日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

穴場・・・みーつけた♪

     

     連休の秋晴れ、遠方に出かける予定もなく、掃除、衣替え、犬?と
     雑多な用事を済ますのが精一杯・・・・ですが、もちろん食欲、呑み欲は忘れません。

     連休初日一年ぶり位に友人と訪問したのはポンデュガール
     立地は決して良いとは言えないこちらですが、相変わらず予約はとりずらく
     土曜日なのに満席。

c0120866_12305289.jpg


     安うまワインが手頃に頂けるお店でもあるので、4,5本の中からセレクトしたのは
     ↑Chardonnay ANDELUNA CELLARS2006 
     アルゼンチンワイン。小売価格で¥1600位なので、普段呑みで充分それなりの
     味わいを楽しめる。しかもアルゼンチンですし・・・・

     『豆知識』某サイトより記事抜粋
     アルゼンチン、メンドーサ産地にあるアンデスの裾野「トゥプンガト」。高地栽培のこの地は、
     昼夜・夏冬の寒暖の差が激しく農薬や殺虫剤も使わないエコロジー栽培地です。
     日差しをふんだんに浴びて育った「アンデルーナ」のブドウには、ポリフェノールが多く
     含まれており、単に力強く濃いだけのワインではなく、優雅で繊細な味わいが特徴です!
     醸造コンサルタントはあのミシェル・ロラン!!もこの地の持つ可能性に強く魅せられたようです


     フムフム。確かに値段と思えない、フルーティな中に重厚感あり。アロマもしなやかな
     感じ?かな。
     アルゼンチンワインは最近呑む機会が増えたのでまだまだディープな面白さが
     見つかりそう~。


     食事の一部はこちら・・・・
c0120866_12312210.jpg

     この味噌モツ煮込みはこちらの店で最も好きです。美味しさは1年前以上と変わりません。

c0120866_12314252.jpg

     ばい貝と?貝のワイン蒸しもいい味ですね。

c0120866_1232257.jpg

     オリジナルピクルスは酸味が強く?なりました?

     料理のテイスト、ワインの品揃えは変わらずですが(価格もリーズナブルですし)
     初訪問の友人にとっては、スタッフの態度が・・・・とちと、ブーイング。
     確かに以前のキャラがかなりトーンダウンしているような。久しぶりだからそう思うのか
     人気店にありがちな???なのか。って気がしたのは確か・・・・


c0120866_12293852.jpg



     と言うことで、久しぶりに行ってあまりホスピタリティを感じなくなってしまった
     人気店を後に、2軒目軽くバーへ・・・・

     と、酔いざましに歩いて八丁堀へ向かったのですが、お目当てのバーはお休み。
     可もなく不可もない手頃なバーだけに休みでプチショック。

     他、八丁堀に洒落て気の利いたバーを求めるのは邪道で、さてどうしようと
     我が家の方面に歩いていると100m先の方にポツンとBarの看板が立っているのを発見
    (多少酔っていても呑み的なものには敏感・・・コワイです)

     何度となく通っていた場所ですが、以前は違う店名だったような・・・
     地下だけに店内が観れないのは感がたより。メニューも出ていたので(安からず、高からず)
     まぁ期待せず入ってみましょう
c0120866_12325348.jpg


     ところが、なかなか素敵な(どちらかと言うと好きなタイプ)オーセンティックをちょっぴり
     現代風にしたカウンター。そしてバーテン歴20年近くと言うバーテンっぽい男性が
     一人で営むBAR。
     期待よりかなりイイ。
     バーテンさんの経歴を聴きながら、地元界隈の飲食店談義に大いに花が咲いたのは
     良いですが、近所にこんなに理想のバーがあるのも困りもの@私。

     オープンしてまだ3か月と言うホヤホヤのBAR.
     暫くは隠れ家的にしておきたいお店です♪

     場所:とある新川エリア内としておきましょうか(*^_^*)
by minoise29jp | 2009-10-11 13:25 | gourmet | Comments(0)