日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

八丁堀グルメ事情

      我が棲息する八丁堀にはお父さんがこよなく愛するザ・居酒屋は盛り沢山あります。
      焼き鳥、焼肉、ラーメン・・・・には事欠かないくらい。

      八丁堀と言っても駅名、地名の一部で、地名は多々。また隣駅茅場町、路線は
      変わって新富町とほぼ八丁堀グルメで括られるのが一般的。

      さてオサレ系は少ない八丁堀界隈(上記トータルエリアにしておきます)にも徐々に
      B級プラス的な店も増えつつあります。
      代表格には数年人気の八丁堀maru・・・・はご存じの方も多いでしょう(近頃音沙汰です)

      そんな人気店の近くにオープンしたのが、mate mate と言うイタリアンバル。
      とある昼間たまたま通りかかって気になっていたのに輪をかけて先日
      窺った穴場のBARのマスターにより情報ゲット。と言うよりそのバーと
      matemateは同オーナー?とのことだったので、早速行ってみた。


      店のエントランスもなかなか素敵(写真撮ればよかった・・・・)また店頭看板には
      “イタリアワインを呑まない方は入店不可、4人以上のお客様はお断りする場合も・・・・”
      と、かなりの高飛車?!いや、こだわりと言っておきます。
c0120866_23284180.jpg

      マスターが一人で営むカウンター8名ほど?とテーブル席3,4(いずれも2,3人席)
      こう言う店の場合キャラが合わなければ2度と行かなくなるわけで、ある意味
      勝負的!?

      この日は終日、野暮用でドライバー。しかも首都高で大渋滞に巻き込まれ、激疲れで
      食事開始も9時少し前と珍しくテンション下がり気味だったけど、友人とのおしゃべり、
      マスターお薦めの軽めのワインで徐々にテンションUP♪

      と言うことで、店頭看板の高飛車?なんてものは全く関係なく、当たり前のこだわりマスター
      の店ってことで2度めも行くことになりそうです(笑)

      ワインリストもなく、フードメニューも少ない?と思いきや、当日入荷の野菜、魚など
      は提示されていて、マスター曰くその素材より好みで調理しますよ。ってアバウトのような
      感覚・・・スキかもです。
      なにしろ、一人で全てをやっているので、本当にワインが好きで、食事を楽しくしてほしい
      と言うのがこだわり?理念?のようです。




c0120866_062787.jpg


      変わり映えの野菜を簡単にグリルしてもらったり、チーズも少量ずつ出してもらったり
      マニュアルじゃない感じは個人店でしか味わえないですよね。

      オープン間もないのと、一見見逃してしまいそうなお店ですが、駅からも割と近いので
      便利ですよ。一人で行ってもよさそう★

      そう言えばこの日席は空いてましたが4名様のお客様を断っていました・・・・
      

      
                    
     イタリアンバル matemate
                                            
by minoise29jp | 2009-10-21 00:11 | gourmet | Comments(0)