日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

ALZACE(アルゼーチェ?とも・・・)♪

c0120866_23232629.jpg


     
     少し前から浅草橋界隈にびすとろフレンチ系人気のお店があるのはわかってましたが
     浅草橋に行くのは専らシモジマ利用で昼くらいしか訪問しない。

     そんなびすとろ系で昨年辺りから気になっていた“アルザス地方料理とワイン”の店
     オープン(昨年5月)以来、人気のようで・・・アルザスLOVE(特にワイン)の身なもんで
     一度は伺いたい。と思っていたので、早めの予約で漸く訪問。
     
c0120866_2325350.jpg

     浅草橋の夜は華やかさには欠けますが下町っぽくていいなぁ~
     そんな下町にひょっこり可愛らしい建物“Brasserie Gentil"みっけ。
     1階がメインでこじんまりしてますが2階もあるので、そこそこ人は入れそうです。

     ホールを仕切っているオーナーさんがアルザス好きが高じてオープン?したようで店内は
     アルザスマップやアルザスワインのアルザスゥゥー♪な雰囲気。

     アルザスと言えばシュークルートですが、この日はToday's Specialも沢山あり同素材を
     使った別バージョンもを頂きシュークルートは次回のためにとっておき、他パテ、トリッパ
     盛り合わせetc,しまいには裏メニューなど頂きました。

c0120866_23263950.jpg


     場所柄気取りのないビストロで、オーナーさんを始めスタッフの方も非常に感じが良い。
     客層はカップル、女子グループで、9割女子?!って言うのもスゴイです。
     不況知らずの女子・・・・

     アルザスワインもメニュー以外にもあり、他ワインもリーズナブル。食事も1品ずつ
     ボリュームがあるので値ごろ感たっぷりです(美味しいですし・・・)
     益々アルザスに行きたくなってきました(>_<)

c0120866_2326753.jpg

     ワインはまず白。
     2006LOUIS SIPP アルザスリースリング
     りんごとハチミツとろ~り溶けてる?!(って何かあったよな?!)と言う感じ。
     豊かなニュアンスが、あ~やっぱりアルザスリースリングが好きなんだー♪
     と一人で盛り上がる(*^_^*)

c0120866_23273432.jpg

     赤はピノノワールの気分ではない!!とY子さん。
     濃いの!濃いのちょーだい!・・・と、告げたら、メニュー外で持ってきてくれました。
     しかも通常よりリーズナブルで提供してくれたのだ。
     2005 Chateau de Lauga Cuvee du grand pere     
     ふくよかで味わいも深く、濃いの!!で良かったねぇ。
     ポテンシャルは相当高いと見ました。今飲んでももうしばらく熟成させてもイケルと思います。

     
     さてこの日のお相手は年に半年はミラノで過ごすY子さんとお帰り&新年会。ミラノ帰りともあって
     ついALZACEをアルゼーチェと言ってしまうY子さんは底抜け明るいのでついついおしゃべりも
     弾みますが、笑いも絶えず皺が倍増(笑)した夜となりました。
     もちろん、オチャケラバーな二人は↑のようにしこたまワインを呑んだのであった・・・・

     翌日?好きこそ・・・・アルザスワインは身体に合うようで目覚めよし。ブラスッリージョンティ
     再訪間違いなしかと。
     更にパワーUPしたのだった!(^^)!

     そうそうHPがNEWになったようです・・・Brasserie Gentil
by minoise29jp | 2010-01-31 23:47 | gourmet | Comments(0)