日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

食ショック!!


c0120866_23135832.jpg


      昨日は読売新聞社主催の“食ショック”のシンポジウムに行ってきました。

     第一部はトークセッション“農業ブーム”    
     司会進行役はフリーアナウンサーの田中雄介さん。どこかで見たことがあると思ったら
     以前“はなまるマーケット”に出演していたアナウンサーでした。食に纏わる様々な資格を
     もってるだけに、後に見たブログも美味しい話ばかりでした。
  
     さて農業ブームと言うテーマだけに、米農家の平石さんとトーク。
     平石さんはお米一筋数十年のベテラン。
     お米…と言えば、やはり新潟(限りなく私見です。笑)平石さんもやはり新潟の方でした。
     高齢化に伴う、担い手の問題、日本人のお米離れ、、農業ブームの安易なマスコミ情報など 
     熱いトークで語ってくれました。
  
     二部はパネルディスカッション。“安心のコスト”とは・・・“危機は去ったのか”・・・
     進行役は農政ジャーナリストの中村氏。
     パネリストは平石さんを始め、農学教授、企業代表の方。
     食の安全(中国冷凍餃子に始まり、食の偽装問題)、激安化の背景に伴う日本の自給率の低下
     他、様々な議論を交わして検証するという内容。
     思わず頷いたのは、ゼロリスクを求めるすぎる日本人!!これには、会場からも拍手が・・・
   
     農学教授の谷口さん曰く“日本人は食の安全に対して敏感になりすぎている傾向がある。
     賞味・消費期限、コンビニ弁当の廃棄のことなど、多少過ぎても臭いをかげば腐敗してるかどうか
     わかるはず・・・少しばかりお腹を壊してもそれも個人差があるし、それよりも免疫力の低下
     の方が問題なのでは?”・・・・・拍手。同感。
     バランスの悪い食事、お菓子、ジャンク、インスタントばかり食べていれば免疫力も落ちるのは当然かと・・・・
    
     この手のシンポジウム、セミナーには時間があれば(抽選で当たればですが・・・)行くようにして
     いますが、いつも思うのですけど、会場をみると高齢者か、ビジネスマンが多い。
     職業上参考のためはわかります。時間も平日昼間だし…ただ、本来聞くべき(聞いた方が
     良い)と言う人が少ないのが???です。
     このシンポジウムは2008年発足と言うことで、今回は2回目だったようですが、新聞応募で
    (因みに私は日経新聞)定員500名。実際は1000通以上の応募があったようなので抽選に
     ハズレた中に若い人ももっといたのかもしれませんね。
     若手、子育てまっ最中の人に聞いてもらったほうが、数倍の効果があると思うのですけど・・・・

     輸入ばかりに頼りすぎる日本、そしてそれに慣れてしまっている私達自身も考えなければ
     ならない時代。中国は既に食料確保に入っているし・・・・
     “食ショック”にならないよう小さいことから始めるとします。
         
    
    
     ところで・・・・なんじゃこりゃ~↓
c0120866_22583084.jpg




c0120866_22594983.jpg

     “チーズの味噌漬け”です。
     少し前からブームになっているチーズの味噌漬け。レストランで頂いたことも
     市販品も食べたことはあり、これなら自分で作った方が良い?!と、作ってみました。
     因みに↑3日程漬けたものです。

     高級チーズは不要。安~い、国産のあらかじめカットされているようなので充分です。

     
c0120866_2345517.jpg

     そして使用した味噌は↑。リユース当然です♪
     おつけもの喜多福の味噌漬けを漬物で頂き、残った味噌。そこに酒粕1、市販の味噌1
     つまり味噌漬けの残り味噌8:酒粕1:市販の味噌1で混ぜたものにチーズを漬けただけです。

     これだけで十分美味しい味噌漬けが出来上がります。発酵コラボ是非お試しを(*^_^*)

c0120866_2313248.jpg

     チーズの味噌漬けに合わせたのはこちら↑BORDEAUX DE MAUCAILLOU2005
     ¥1000台(しかも割引きでゲット♪)とは思えない果実味、渋味、酸味のバランスが良い
     優等生。余韻もそこそこ長いのでダラダラとつまみで呑むのも楽しい~。
     

     ↑とは別で、近頃はまっているのが、ポテトサラダDEバジル風味
c0120866_2332776.jpg
   
     とあるところで食べたポテトサラダのバジル味に嵌まってしまった。
     なのでアレンジし、作ったこちらはタコと卵をプラスしたもの。これまたマッチ。そのままでも
     美味しいし、バゲットと一緒に、しまいにはパスタのトッピングに・・・リユース人生まっしぐら。
by minoise29jp | 2010-02-04 10:47 | cooking class