日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

びいどろ・・・・Vidro、硝子。

c0120866_10113767.jpg


    サントリー美術館で開催中の“和ガラス 粋なうつわ、遊びのかたち”に行ってきました。
    今回はラッキーなことに学芸トークをゆっくり聴くことができたので、いつもより鑑賞モードが
    倍増♪
    17世紀前半に長崎で開花した吹きガラス。
    びいどろ・・・・Vidroはポルトガル語でその音を中国語にあてると“硝子”=びいどろなんですね。
    
    展示はプロローグ「写す」から始まり4つの章に構成されていて、どの章をみてもステキでしたが
    やっぱり第一章の「食べる・飲む」宴の和ガラスがツボに嵌まりました(笑)

    カラーバリエーションの豊富なびいどろは広く世界に愛されたんですね。
    またビーズを施した櫛やかんざし、文房具、印籠まで当時の贅沢品として使用されていたことには
    びっくりしました。(ビーズの重箱は必見です)
    そうそうステムゴブレッドの美しい細工もお見逃しなく♪

    硝子の涼感と触れ合うこれからの季節(まだ、そんな気分になれませんが・・・・苦笑)
    素敵な硝子を見ると心が洗われます(*^_^*)
    

c0120866_10122199.jpg

    さて前回も記述しましたが、最近肉食づいてるワタシなんです。
    この日も何故か肉。ビーフ100%手作りハンバーグとソースでガッツリ行きました★
    
by minoise29jp | 2010-04-28 10:12 | cooking class | Comments(0)