日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

Walking in Firenze2012

c0120866_1253628.jpg

ルネッサンスの古都、フィレンツェ。
街を歩いているだけで楽しい気分になります。600年の歴史を語るドゥオーモ
大聖堂広場、NEW YEAR夕刻でも人で賑わってます。

c0120866_1261769.jpg

フィレンツェでも犬を連れペアで散歩している人が沢山。
ただし、ウ○チに注意!!日本と違ってかまわず落ちてます。スペインも同じだったかと...

c0120866_127026.jpg


狭い路地裏も風情があっていいなぁ〜
c0120866_1272675.jpg


とは言え、こんなのもあちこちで見かけました。
日本の100円ショップじゃないですけどここでは99centなんですね。
c0120866_128066.jpg


夕方から2時間程のWalkingで以外とサクッと観光できてしまうくらいな中心地
New Yearだけにお休みのお店も多かったので寄り道せず済んだと言うこともありますが,....苦笑

そしてリストUPしていたレストランも残念ながらお休みでした。

と言うことでこの夜はローマからの移動とWalkingでかなり疲れてもいたので
ディナーは宿泊のB&Bから歩いて数分のお店に行く事に決めました。
c0120866_1212826.jpg

入店してみるも中心からも離れているので地元のお客さんらしき人が2、3組とのんびりした
雰囲気。
TRATTORIA DI'SORDO

c0120866_1284340.jpg

ワインはなかなかCPの良い物がありましたので、ゆっくりセレクトさせてもらいました。
ワインが日本の1/3で頂けるフィレンツェにこの時点で住みたいと思ったくらい(笑)




店内は派手さはなく至ってシンプルですが、なんか落ち着きます。因に英語は殆ど不可?!
c0120866_1293589.jpg

とりあえず、前菜、パスタ2品、メインはお進めを指差しで(笑)決定。

c0120866_1210392.jpg

胃がかなり疲れていたのでペペロンチーノを無理言ってオーダー。
これが思いのほか美味しい♪
c0120866_12103693.jpg


魚介のクリームトマトソースもペンネで食べるとまた美味☆
c0120866_121141.jpg

メインは思っていたいたものと出てきたものが違かった(苦笑)のと、もう満腹〜すぎで
半分以上残してしまい、もの凄い罪悪感になりましたが気のいいスタッフはスマイルでノープロブレムな感あり。

普段なら地元っ子で賑わいそうなお店でしたが、さすがにNEW YEARに人はそんなにいないので
でしょうねぇ。
常連風ののんべえさんとスタッフは盛り上がってましたっけ。

c0120866_12113253.jpg


さて次回は楽しみなフェラガモワイナリーとイタリア美術史の集結ウッフイッツイ美術館
まだまだ続きます....
by minoise29jp | 2012-01-22 22:43 | trip | Comments(0)