日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

ルネッサンスの芸術集結とフィオレンティーナ

忙しいけど楽しい旅の続きはランチ後お楽しみの場所へ....
c0120866_16493852.jpg


シニョリーア広場でたっぷり彫刻を堪能した後は、行くしかアリマセン。
c0120866_16502336.jpg


Galleria degli Uffizi(ウッフィッツィ美術館)
ルネッサンス絵画の名作集結!
ダ•ヴィンチ、ラファエロ、ミケランジェロの三大巨匠の印象的な作品の数々の迫力に
感服しすぎました。他、大好きなボッティチェッリ、春ことプリマヴェエーラの素晴らしさは
言葉で言い表せないくらいステキです。
ローマのヴァチカンとは違って、NO Phtotoなので感動はお見せできませんが....と言うより
行って観て是非感動を味わって頂きたいです♪
c0120866_16504592.jpg

ヴェッキオ橋も観てみましょう。

事前予約も出来ますが、直接行くのなら夕方の方が良いとチェックしていたので、比較的
混雑せずゆっくり作品を鑑賞できました。
とは言え、駆け足で観ても2〜3時間はかかります。

観賞後広場すっかり日が暮れ、夜の雰囲気も味わえました(写真にはないですが、夜のヴェッキオ橋もステキです。


c0120866_16513881.jpg


c0120866_1652399.jpg


さて相棒とは最後のディナー。
疲れ果てていたのもあり、ホテルの近くで!と、日中ワイナリーツアーに宿泊近くの
お薦めレストランを聞いていたうちの一つにお邪魔しました
c0120866_1658116.jpg

OSTERIA SEMOLINA
c0120866_16584382.jpg

地元のお客さん?!で店内は盛り上がっていました。
カジュアルなお店の人気はピザ!と言うことで、お薦めいただきました〜

そしてフィレンツェへ行ったら是非食べて!!とイタリア通の友人から薦められたのがこちら...




イタリアのビフテキ?!ことフィオレンティーナ!!
観ただけでohhhps?!
はっきり言ってこのボリューム(1kg?!)2人では絶対に無理です。
c0120866_16591498.jpg

美味しいけど、頑張っても250gしかイケマセンでした。相棒も相当苦しいようで
完食は無理(泣)
c0120866_16594479.jpg

とは言え、チャレンジできたので気持ちは本場でフィオレンティーナ~♬

Piazza Ghiberti, 87/r
50122 Firenze, Italy


さて後半の一人旅はまた違った旅となり思い出に残るものとなりました。
続きは次回....
by minoise29jp | 2012-01-25 23:19 | trip | Comments(0)