日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

ただ美味しいだけじゃない魅力的なお店☆

今では定例会となった“煮こみやなりた”訪問。
カウンターと少しのテーブル席しかないため唯一の4人席をゲットするのは至難の業
毎回帰り際に次回の予約をするので今回の予約が叶ったのが先週末(前回は11月)。
年に3、4回の訪問ですが定番はもちろんシーズン事に変わったメニューやワインのセレクトは
たまらなく魅力的♡なので、年数回の訪問でもその日が待ち遠しく体調万全で向います
そんな素敵な煮こみやなりたさんのこの夜のメニュー!!
前回訪問はこちら
c0120866_1332343.jpg

料理は....
エスカルゴ
インゲンのサラダ
タラのブランタード
豚バラ肉のロースト
牛タンのプレゼ

ワインはまずは白から....
c0120866_1335692.jpg

Patrick Piuze PETIT CHABLIS Vandanges2010
シャブリのサラブレッドとも言われているパトリックビゥのプチシャブリ。スタートから
微笑みが止まりません。

2本目の白はこちら
c0120866_134262.jpg

Deux Montille Montagny 1er Cru Les Coeres 2007
映画モンドヴィーノでクローズアップされたワイナリー
こなれた複雑なテイスト感あり、好きなタイプです♪

そして赤へ...
c0120866_1345048.jpg

Domaine Heresztyn Bourgogne Pinot Noir 2009
赤のスタートとしてはほどほどのボリューム感で味わいもまずまずバランス良し♪

2本目はこちら
c0120866_1351358.jpg

MORTIES Pic Saint Loup2008
マニアックなラングドック!ではなく以外にスタンダードな感じで牛舌の煮込みとのマリアージュ
は最高です

普段は1人@1本の系4本で終わるはずが、この日は皆テンション高め(笑)
1人がもう1本いっちゃう?なんて言ったらさぁ〜大変。
行くでしょ。

結局5本目に突入。
c0120866_135378.jpg

ここまで来ると笑いも出てしまい〆の赤?なんて言ってられませんよね。
Domaine de triennes VDP du Var Les Aureliens2008
ヴァンドペイとは思えない真のデイリーワインに出会えた感じです。それもそのはず
後で調べたら....
ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティと、
モレ・サンドニの卓越した作り手デュジャックの
オーナーがともに、
新たな可能性を追い求めて築きあげたドメーヌ、
それが【トリエンヌ】
なんですって〜。ヒェ〜神様!!ってやつです。

食事は私のフォトテクでは伝わらないけど(てんもりさんを連れて行きたい....)
一品ごとボリュームが凄いので4人で4,5品、2人で2、3品でチャックが締まらなくなります
ワインもリーズナブルからほどほどのものなのでこれだけ食べて、呑んで長時間座っていても
お値段は驚くべき価格。
予約が取れないわけですよね。味良し、値段良し、ワイン良し。。。。なかなかありません。

なりたさんの人柄も含めて楽しめる定期的にお邪魔できる煮込みやなりたさんはやはり魅力たっぷり。
T夫妻に感謝です♪
次回は夏の宴と次の予約はまた季節が変わりますがそれもまた良し。
by minoise29jp | 2012-03-31 23:15 | gourmet | Comments(0)