日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

I'd like to live in Melaka someday?!

September☆
I like autumn the most in 4 seasons.
9月です!!4つの季節な中で最も好きな秋がやってまいりました(自分が秋生まれだから?!)
朝晩は若干過ごしやすくなりましたけどまだまだ暑い東京、暑さよ早いとこ去っておくれ〜〜〜

さてすっかりご無沙汰してしまったブログ。
レイジーなキャラですが、さぼってたわけではありません〜笑。
先月末には念願のマラッカへ、、、、、そして9月1日〜9日まで昨年同様、某女子大学の
ボランティア添乗員@プチ仕事で沖縄は那覇
、そして3度目の伊是名島で活動しておりました。
その模様は追ってUPするとして、まずはマラッカの様子をごらんください。

c0120866_23473140.jpg


7月にKLに行った際に、無理してでも行きたかったマラッカですがやはり折角ならゆっくりしたいと
密かに企んでおりました。

c0120866_2348422.jpg


マラッカへのアクセスはいろいろとありますが、私はKL市内から往路バス、復路タクシーと言う
方法で楽しみました(タクシーは交渉です)

マラッカは英語で”ヒストリカル・シティ・マラッカ”と呼ばれる歴史の街です。
以下ガイド抜粋、、、
マレーシアの変遷をたどると最初に興された街はマラッカ。インドネシアのスマトラ島より渡来した王子パメスワラ(後の初代国王)により1396年に建国された「マラッカ王朝」の首都『マラッカ』です。16世紀の大航海時代以降ポルトガル、オランダ、イギリスに植民地支配を受け第二次世界大戦中には日本に占領された過去を持っています。
446年の長きに及んだ、「植民地支配」という屈辱から解放されたのは1957年8月31日。マラヤ連邦(現在のマレーシア)として独立を果たしました。初代総理大臣トゥンク・アブドール・ラーマン首相が民衆の声援を受け「メルデカ!」(マレー語で独立の意味)を宣言した地は首都クアラルンプールではなく「マラッカ」なのです

と言うことで、マラッカはポルトガル、オランダ、イギリスと言う西洋の名残が色濃く残っていて
とてもアジアとは思えない素敵な街並、雰囲気です。

c0120866_23512137.jpg

セント・ジョーンズ要塞史跡 St. John's Fortから街を眺めます。
(18世紀後半に、オランダ軍により建設されたマラッカ南方防衛要塞跡)


続いてファモサ要塞跡 A' Famosa 別名 サンチャゴ砦 Porta de Santiago
c0120866_23482972.jpg

1511年にマラッカ王朝を駆逐し植民地経営に乗り出した大航海時代の覇者ポルトガルによって建造されたファモサ要塞史跡
マラッカで一番人気の史跡のようでほとんどの観光客が訪れるようです。
確かにセントジョーンズより人が多かった。。。。


夜のマラッカも日中とは雰囲気も違ってロマンティック♪
c0120866_23491070.jpg

ジョンカー•ウォーク周辺はどこから集まって来たのかもの凄い人でした。
海洋博物館周辺しかり、昼間にみられなかった人口の多さにびっくり☆


そして外せないのがマレーシア最古の仏教寺院こと青雲亭 Cheng Hoon Teng's Temple
c0120866_23504634.jpg

由緒あるお寺も観光客で一杯。
ここで何気に巳年のお守りと数珠ブレスレットを購入。何かご祈願ありそうに思えたので、、、

観光はポイントだけ抑え廻れ、あとはマラッカのローカルフードを味うだけ。
今回はあえてローカルをチョイス。と言うのはマレーシア在住マラッカ出身の友人にいろいろと
お店を教えてもらっていたので、ローカルでも清潔で美味しく安価な店で食事ができました。

このお店は超ローカル?!観光客はまずいない雰囲気。
c0120866_23514919.jpg

シンガポールで食べたニョニャの代表ラクサもひと味違います。こちらの方がスパイシー?かな。
プチ牡蠣にも挑戦☆
地元で人気のホーカーズで想定外の美味しさに参りました。ホーカーズ、侮れません。

人気の豆乳カフェ Bukit China Soya Bean Houseにもお邪魔しました。
c0120866_23522019.jpg

屋台販売から始まって今では(確か3代目?)大人気のカフェになったコチラのお店では
食事もできます。因みにThree Treasure Craypot Rice 
鶏や魚が入った広東料理のクレイポットライスを頂きましたyo
そう言えばあのチキンライスボールを食べるのを忘れてました〜〜??

ローカルばかりじゃこの歳になってどうなの?!(笑)
と、一応マラッカでオシャレで素敵なホテルのバーで一杯だけセレブぶってみました。
c0120866_23524548.jpg

THE MAJESTIC MALACCA
もともと邸宅であった瀟酒な建物を改装し、ホテルとして生まれ変り2008年には更にリノベーション
行い再オープン。西洋と東洋が正に融合された素敵なホテル。


さあ、そして前回行こうと思ったら休館日だったこちら
KLに戻ったらあの大人気アフタンヌーンティー!!と言えばCarcosa Seri Negara
c0120866_23532180.jpg

予約なしで行ってみたら満席と言われ、では建物の写真だけでも?!と思いOKをもらい
写真撮影をしていたら、予約の客が来ないので席を作るよ♪となんてラッキーなこと。
テラス席にしてもらい、お茶よりワインな私もこの雰囲気にはガッツリ嵌りました。
部屋の中からピアノの演奏(もちろん生演奏です)が聴こえ、満席なのにガヤガヤした様子は全くなく
ゆったり、のんびりできました。
心の中では、スコーンやケーキとワインで行きたいな、、、、と何度も呟きましたが(笑)

今回も弾丸お一人様旅行でしたが、マラッカを堪能でき最後はアフタヌーンティーまで
できて良い旅となりました
c0120866_23534351.jpg

とは言え、マラッカ、、、、、また行きたいです。
今度はゆっくり買い物でも、、、、う〜ん、住んでもいいかな?!笑
by minoise29jp | 2013-09-12 20:50 | trip | Comments(2)
Commented by つぐみ at 2013-09-12 21:49 x
みのりちゃん、ハードスケジュールの伊是名島から帰京後、マラッカのこのレポートの充実さには脱帽です・・!
マラッカ、すてきーー!いつか行ってみたい!
食も建築も、街の昼の顔も夜の顔も見逃さないところに、愛を感じました。きっとマラッカと深いご縁があるのね。(^^♪
Commented by minoise29jp at 2013-09-12 22:16
つぐみちゃん、マラッカ、伊是名と慌ただしい夏でした。
双方全くロケーションは違うけど、心に感じるものは何だか同じ?!
安心できるの。つぐみちゃんもいつか是非!!絶対気に入ると思う〜〜〜〜またゆっくり語りましょう♪