日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

微笑みの国 東北の旅その①


c0120866_23334089.jpg
バンコクは本当に都会になってしまったし、ちょっぴり魅力半減したように思えてならない
女将はまだタイの一部東北地方を訪れていなかったことを思いだしました。

駐在時一度も乗車しなかったタイの列車に乗れるのもこの先ないだろうーな。
加えてタイ全地域がモダン化する前(そりゃまだ先だわ)に行っておかなければと決意した列車の旅。今回の目的その②。バンコク列車の旅・・・・

・・・・・と、その前に言っておきます。
欧米の列車の旅なんてステキなものではないと言うことと、列車自体日本の昭和の古~い在来線のようなもの(知ってたから、わざわざ行かなかったのが本音)、そして遠い!!

↑のバンコクの玄関口でもある“ホアランポーン”駅。(東京駅のようなもの)
ここから旅は始まります・・・・
c0120866_23353080.jpg

このホームから“ナコーンラチャシマー”(コラートとも呼ばれています)へ出発です・・・・と思ったら案の定列車はかなり遅れホームに入ってきました。
やっぱり・・・・期待通り(笑)
c0120866_23412684.jpgc0120866_23414957.jpg

車内はこれまた期待よりもっとイメージ悪。笑顔で居られるのは何時間?!5時間持つかしら・・・・と不安がよぎります。
序にトイレはどこぉぉー!!(これ重要です)我らのシートから近かったので安心。
でも出来ればあまり行かないようにしよっと誓ったのである★

車内での様子は敢えて語りません。何故って寝るしかない!!からです。シートはお尻に優しくなく車窓から景色を・・・・曇りガラスなのか汚いのか、曇っていて外の景色を楽しもうなんてことは皆無そのもの(泣)

長く辛い5時間をクリアし、何とか“ナコーンラチャシマー”に到着。
c0120866_2355483.jpg


初のタイ東北(タイではイーサンと呼びます)に来てしまいました。何を目的に?なんて考えることもなくただ来たかっただけなの・・・・
何所に行くかも(ホテルはちゃんと確保してあります)何しようかなども全く考えてない我々。
資料もマップも持たずに来てしまった。頼りはまだ若干持ち応えているタイ語で勝負するしかないってことと(ホテル等は英語OK)勘で勝負。

ホテルまでタクシーでも・・・・なんて思ったら、甘ちゃん。
そーよ。チェンマイだってタクシーなんてなかったじゃん。
移動手段はトゥクトゥク、サムロー、ソンテウ・・・・何か現実になってきて無口になるアタシ。
バックパッカー並みの旅行を今頃してるんだからこりゃ参った。

とりあえず、トゥクトゥクで行くわ!!
c0120866_0221499.jpg

ナコンラチャシマーの町の様子。

久しぶりのトゥクトゥク乗車、運悪く奴は飛ばし屋だった・・・お陰でホテルまでの数十分で風に思いっきりあたり、ブンブン揺られ、ついでに排気ガスをバンバン吸い込み、ホテル到着時髪は乱れ心身共々憔悴しきって女将の多分最初で最後になるであろう初東北の旅は始まったのです。
つづく・・・・
by minoise29jp | 2007-07-18 00:35 | recipe | Comments(10)
Commented by etamama3 at 2007-07-18 07:58
おはようございます。
セピア色の写真でレトロを感じminoiseさんの文章で思わず笑いを感じ
ちょっと苦労の東北の旅が始まるとわかりました^^。
つづきが楽しみです^^。
Commented by masakichi at 2007-07-18 17:51 x
セピアは電車のダーティさごまかす為かしら?(笑)
すごいね。普通にゾウが街中あるってるんだ。。
続編、楽しみにしてまっせ。。
Commented by karin at 2007-07-18 22:40 x
ミョウに絵になる!! 続きも楽しみにしてます、 昭和の旅。
Commented by yumama at 2007-07-19 22:35 x
おかえりなさいませ。お写真は素敵な旅を予感させますがお笑い日記に
なるのでしょうか?!楽しみ・・・。
Commented by minoise29jp at 2007-07-19 23:23
たまねこさん★

カラーにしないほうが田舎の良さを感じられると思ったのです。
やっぱりギャグになってしまうんですよ。
ポエマー目指しているんですけど、キャラ的に無理のようです・・・・(笑)
大した旅にはなりませんでした。ドテッ。
Commented by minoise29jp at 2007-07-19 23:24
masakichiさん★

ちょっちアタリ。
カラーだといろいろ不都合になりそうなもんで・・・・
ゾウはこの後再出演です♪
Commented by minoise29jp at 2007-07-19 23:27
karinさん★

全くおっしゃる通り。
ビジュアル的に昭和にタイムスリップさせて頂きます・・・・
Commented by minoise29jp at 2007-07-19 23:30
yumamaさん★

やっぱりお笑い?!になってしまう我が日記。
いやっ。真剣に書くわっ!
例のブツ早いとこお持ちしなければ・・・・
Commented by ママ・チットロム at 2007-07-24 11:38 x
よく、ご無事でハードな旅行からお戻りに・・。
私はタイでは列車旅行をしたことはありません。
しかし海外で列車は、日本の列車旅行の思い出を封印しないとやってらんない、まだまだ修行の足りないワタクシです。
Commented by minoise at 2007-07-25 09:36 x
ママチットロムさん★

わざわざ気合を入れて行くような旅でもなかったのですが気合を入れなさ過ぎて、アイタタタッ!って感じでしたよ(笑)
日本の列車の封印?
フフフッ。なんだか理由ありのようですね~次回教えてくださいな。