日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

エコな夏をお江戸で過ごす?

     すっかり夏休みモード(ここ最近ずっと休みモードのような女将です)の東京。
     このエリアもクールビズになりきれないネクタイ族リーマンがめっきり減りました。
     
     今夏は自己事情で脱ジャパンが不可能。
     この暑さを凌ぐにはどうしましょ・・・お暇なもんでついついエコ。エコ。エコライフだ~!!と考えてしまいます。

     地球温暖化削減のスローガンを掲げている日本なのですから、口先だけではなく
     ここらで東京の電力おとしませんこと?!
     ただでさえ猛暑で熱中症続出なんですからヒートアイランド大都市の消費電力
     削減化目指してビジネス街を一気にOFFにしちゃうってどう?
     経済効果のために狭い国土でやたらにイベントって言うのも考えものですよ。
     ここらで大都市はお休み。
     大都市以外の日本の夏を盛り上げるほうが良いと思うのですけど・・・・・

     さて行くところもない寂しいオンナなので、お江戸でゆっくり夏の夜でも楽しむわ。
     イナセな男と女の町?(昔の話・・・)日本橋。
     ちょっと粋な店ないかしら?
     序に夏らしくラテン系で・・・・と若気のOL時代の若友と久々の再会。日本橋人形町へ

 
c0120866_1052727.jpg
c0120866_10523333.jpg

     Spanish Bar Solの姉妹店がオープンしたのを先日聞いたので、ちょっと行って
     きました♪
         余談ですが姉店のほうは一年ほど前に行ったことがあり、その後、そちらでシェフ
         をしていたAさんが独立した店が門仲にあります。
         (知らないで、たまたま入ったらAさんがいたって感じなのです。東京と言えども世間は狭いですね)
        
      妹店“Spanish Bar Sol Vasco"ですが、個人的にはこちらの方がいいかも?!しれません
      今年3月オープンとあってまだオープン間もないと言ううこともありますが、スタッフが
      良い!
      近頃料理もそうなんですが、やっぱりホールスタッフの良し悪しで行く決め手となる
      お年になってしまいました。
      いくら有名どころでも高飛車なお店はマイアオ(タイ語で“要らん”の意。時々使いたくなるタイ語です。)
     
      ワインは少なめですけど(今回はお薦めカヴァのロゼをオーダー)、それなりにセレクトされているようでまずまず。
      フードもToday's Specialありの品数もそこそこ。価格は至ってリーズナブル。
      思ったより店内は広くはないので予約をしたほうが良いかもしれません。

                            
c0120866_1122387.jpg
c0120866_11213590.jpg


       昨日本屋さんで新しい雑誌を見つけ覗いたところ偶然にも“Spanish Bar Sol Vasco"が掲載されていました。雑誌内容もちょっと興味ありのネタがあったので購入・・・
                                                



      さてと、実は人形町は女将が若気の至りで暴れん坊になった秘密の時代の場所でも
      あります。
      バブルと共に去ってしまった友人ありの懐かしの場所に未だに来ようと思うのは
      その時代から未だに落ちることなく、更に飛躍し続ける友人の店があるからかも
      しれません。
      最近では1年に一度行けば良い方で、それでもかれこれ20年近く通ってるワタシも
      元気だわ・・・・(現在の場所に移動してから10年ほど。以前は甘酒横丁のほうにありました)

        
c0120866_11335212.jpg


        RISE BAR

c0120866_1137193.jpg

          と言うことで、二軒目。若友ちゃん。ピザカットの達人です・・・・
by minoise29jp | 2007-08-13 11:43 | gourmet | Comments(2)
Commented by 麦酒の妻 at 2007-08-15 14:32 x
こんにちは!
そうですね。高飛車なお店も、気が効かないお店も、疲れているお店も嫌ですね_!
やっぱりお店のマニュアル化されていないオリジナルのホスピタリティがあるお店がいいです。こういうお店は絶対味もいいんですよネ!
Commented by minoise at 2007-08-17 13:32 x
麦酒の妻さん★

ほんとに・・・
傲慢すぎるおやじの並ぶような店も好きじゃないですけどね(笑)
何事もほどほど、プラス思いやりがあるお店って結局持続するような気がします♪