日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

産直COOKING

          新潟からふるさとギフトが届きました。
c0120866_14213145.jpg


          野菜は糸瓜、里芋、かぼちゃ、かきのもと・・・・酒粕、てんぺ、魚介と、もちろん新潟産のものばかり(写真は一部です)

          今回の目玉は糸瓜(↑写真左上)。昨年一度頂き、その時は簡単にスープで食しただけなのですけど、
          この度わざわざ送ってくれたOさんのためにもオリジナルレシピを考えてみました。(Oさん。お好みあればレシピ送りますわよ)

          まずは下準備。
c0120866_1427457.jpg

          糸瓜を半分にカットしお湯で茹でます

c0120866_1429519.jpg

          10から15分程茹で、水につけ冷まし、種を取りほぐします。

c0120866_1430415.jpg

          そうめんかぼちゃとも言われる糸瓜。見事に↑このようにほぐれますよ

          甘味が多少ありシャキシャキした食感の糸瓜。で、考えたレシピです。
c0120866_14343731.jpg

          1品目は豚肉と糸瓜の柚子胡椒炒め

c0120866_14345565.jpg

          2品目はベーコンと糸瓜のガーリックマヨサラダ

c0120866_14381447.jpg

          3品目はセロリと人参と糸瓜のきんびら。4品目は糸瓜とチェダーチーズの春巻き
          最後にあまった糸瓜で味噌汁を作りました

           シャキシャキ感を好む我が家では2品目と3品目にイチオシ。1品目は大人用かしら。春巻きは塩、胡椒の加減が大事
          (チーズの種類にもよりますけど)
           お味噌汁は全く問題なし。この他、酢の物や、漬物にも使えるようですね(サイトではこの2品が多かったみたいです)

           一つの野菜から5品も作れるなんて!万能野菜ですね~


           その他、魚介も簡単にCOOKING。
c0120866_14523455.jpg

          ばい貝は煮付けで・・・・

c0120866_1456488.jpg

          佐渡産のさざえは小さめですが、つぼ焼きよりも今回はガーリックオイルのバターで炒めます


           かぼちゃ、そして新潟と言えば五泉の里芋↑(写真トップ)は今週末にでもレシピ考えてみます。
           やっぱり、産直って良いですね。スーパーのパックになっているものはどうも・・・
           ただ、都心でも、日本橋高島屋の八百屋さんは素晴らしいです。デパートなのにお値段も安いし、
           産直品や旬の野菜がいつでも豊富にあります。昨今のデパート生鮮売場も随分と庶民的になりました♪
by minoise29jp | 2007-09-19 15:10 | cooking class | Comments(6)
Commented by etamama3 at 2007-09-19 15:52
そうめんかぼちゃ、こちらでは見たことない食材ですよね。
以前TVで観て初めて知った次第です。おいひそう・・・
その土地ならではの食材をお上手にお料理出来るなんて素敵です。
私は取り寄せても『すぐに食べれる物』しか目が行きません・・・
次回は『取り寄せて何か作れる食材』・・・にしようかと思いましたが・・・
ここで宣言出来ない私。うぅぅぅっ・・・・
Commented by vruocculu at 2007-09-20 19:41
こんばんは。
そうですね五泉の里芋、ねっとりホクホク里芋ですね♪
実りの秋、我が家は本日【新米】が届きました。
五泉の蓮根、村松の栗・・・etc・・・。
嬉しい秋ですね。

Commented by minoise29jp at 2007-09-21 00:58
たまねこさんへ★

そうですね。東京じゃお目にかかれないかも?!
新潟でも上越のほうでメジャーらしいです。
野菜だけは見ると何故かレシピを作成したくなるんですよね。

宣言できない(笑)そんなたまねこさんの沖縄料理って言ったら素晴らしいじゃないですか♪
Commented by minoise29jp at 2007-09-21 01:02
Vruocculuさんへ★

あ~そうですね。
待ちに待った新米、新そばの季節ですね♪
新潟在住時は農家の友人からおコメを買ってましたわ~
今年も頼もうかしらん。

実りの秋は名前もそうですが、生まれもこの季節なのでやっぱり秋好きはやめられません♪
Commented by Muu at 2007-09-22 03:18 x
糸瓜おいしそう!!!!!
ワタクシきっと好きだと思います。
それにしても!新潟の野菜は豊かですね~
これから新米の季節?
新潟の新米?
いいなあ・・・こればかりは、いいなあ・・・・うらやましいなあ・・・。
Commented by Minoise at 2007-09-23 11:48 x
Muuさんへ★

糸瓜の栄養、調理法などなど目から鱗でしたよ。
日本は輸入に頼りすぎて食も欧米化しているのがよくわかりません。こんなに野菜も豊富なのに・・・・
先日もある記事で日本人が一日におコメを食べる回数は1回が圧倒的に多いと掲載されていました。
小麦粉も高騰してるのに何故に頼りすぎる!?って感じですよね