日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

はしごパワー!

        昨夜久しぶりに人形町RISEのマスターのぶちゃんからお誘いがあり悪友Nと3人で集合。用事?なんてことはない
        近々3店舗目を人形町にオープンするので、何軒か視察したい店があるとのこと。うわっ♪そういうのって久しぶり。
        結構好きなんで行っちゃいます。
        1軒30分程で5軒クリア・・・・数年前は軽くできたのに、思ったよりキツっ。(クーッ若さのパワーが欲しいぃぃ!)

c0120866_22152961.jpg

        1軒目は実はワタシも気になっていたスタンドバー。(名前・・・忘れた)
        近頃流行のスタンドバー。人形町ではお初?!フードは¥500~700、ワインはグラスが赤・白5,6種類
        サクッと吞むのにはお手軽です。N嬢↑早速吞み入ります♪
   
        その後気合が半減し、フォトなしです。3軒ほどバー巡りです。
        途中のぶちゃんの2店舗目の焼き鳥“とり鈴”に立ち寄ります(昨年5月オープンでまだ行ってなかったのよね)
       
c0120866_224113100.jpg


        最後は門仲に移動(場末のスナックって感じ?!)そこで、久々の同ジェネレーションの吞みはヒートアップ。
        さすがに本日は二日酔いと言うよりもかなりの疲労(笑)です。情けない・・・・トホホ


        実はこの連休も家人とはしごしたばかり(飽きない夫婦です)女将はイヤダって言ったのに・・・嘘です。

        相変わらずYAKITORI&WINEの究極の店を求める我が家は今度は銀座の一羽さんへ
c0120866_22345648.jpg

         カウンターには女将大好物のフレッシュな本日入荷野菜たち♪

c0120866_22423644.jpg

         ワインはメオカミュゼのMARSANNAY 余談ですけど、外吞みワイン(酒全般)って毎度のことながら高いな~と思いつつ飲兵衛
         夫婦はやめられない(苦笑)このマルサネも大体¥5000前後で購入できるのに店で吞むと¥12,000~となって 
         しまうんですもんね・・・フーッ。まぁ“下戸の建てる倉もなし”ってことわざがあるようにどっちに転んでも!ってことですかね
         

         マルサネは派手さがないけど、奥の手として時々頂きます。ジャイエの醸造学を受け継いでいるメオカミュゼ   
         のマルサネは、あれこれ考えずに気軽に吞める感じでしょうか。アタックは酸が強く、あちゃッ?!でしたが、グラスを
         大振りのものに変えてもらい少し置いてみたら、次第に丸みができ、バランスよくなってきた感じです。  

c0120866_23225183.jpg
   
c0120866_23235197.jpg
   
         個人的にはネタが大きい焼き鳥はあまり得意じゃありません。サイズ的に一羽さんOKです。
         変わりネタと言うか、メニューは八種のソースが鶏とコラボしています。ブラックオリーブソースや
         ウニとホタテのソースなど。女将はゴルゴンゾーラとイチジクの赤ワインソースにトライ↓
c0120866_23283053.jpg

         ブルーチーズが苦手な人は絶対にムリ!だと思いますが、ニオイモノ得意な我々は美味しく頂き、ソースが
         余ったので、感じの良い焼き人さんにちょっとお願いしたらパンをサービスして頂、2度美味しく頂きました♪
c0120866_2332187.jpg


         カウンター、ホールスタッフとなかなか感じの良い方達で、ワインも豊富ですしリピーター間違いなしでしょう。
         場所柄平日はOL,サラリーマンで予約が取りずらいので土・日がお薦めとのこと。で、ここで帰る予定が・・・・

 



         吞むと気が大きくなる、家人。
         次、行こっ!となるわけです。それなら・・・・行きたい店マイリストからチョイスしましょう。

          2件目はバーシノワ
c0120866_23501567.jpg
c0120866_23502768.jpg

          いろいろなブログでこの店はわりと登場率が高いことを知っていました。で、この日は土曜日でしたので
          ほぼカップル。年代も20代、30代かなり前半。
          テーブル席が近すぎるお陰で隣のテーブルの会話が嫌と言うほど聞こえてきてしまいます(と言うか聞く気満々?)
          平均的若いカップルのお隣はダンシは今日は誘うぞのノリ、ジョシは何故かじらしています。いやん。
          話たっぷり聞こえちゃってるじゃないの。
          何だかお邪魔のようだし、燃え尽きた我々には刺激も何にもないってことで、近すぎるテーブルから早々と撤退。
          あのカップルはその後どんな運命を辿ったのかしら・・・・

          で、行かなきゃ良いのに、何だか、つい。もう一軒。
c0120866_0201891.jpg

          最近我が家の近くにオープンしたカフェスタイルのダイニングバー(ちょっと隠れ家風でなかなか素敵)
          " Pari kari" 店内も可愛らしい。
c0120866_023124.jpg

          ラストオーダーの時間ギリギリなのに、V.Vワインをボトルごとオーダーしてしまったおバカな二人。
          
c0120866_032534.jpg


          結局ボトルごとお持ち帰り。何やってんだか・・・・
          はしごパワーもめっきり停滞気味の今日この頃(汗)
           
by minoise29jp | 2007-09-21 00:46 | gourmet | Comments(6)
Commented by toko at 2007-09-21 13:55 x
相変わらずのハシゴっぷりですね!
ゴルゴンゾーラとイチジクの、おいしそ~~!匂い系チーズ好物です。

口説き男子VSじらし女子バトル、面白すぎ!
教訓:この手の会話は、座席同士の離れた店でするべし。
(どこで女将が耳ダンボになっているかわからないので)
でも、カウンターでマスターに聞かれてるのも結構アレですよね。
Commented by siosio at 2007-09-22 00:54 x
ご夫婦でハシゴ酒なんて、素敵!!
美味しい料理と、大好きなお酒。
そして旦那の男っぷり(酔いのせいで5割増し)に心地よく酔う夜。
そんな魅惑の夜は・・・ここ5年ほど体験していません↓
まぁ、家の場合「居酒屋=カラオケ=シメのラーメン」と親父同士
の飲み会の様な色気のいの字もないコースなのですが(笑)

ご夫婦仲良しの様子が楽しく伝わってまいりました。
それが、いつもキラキラminoiseさんの輝きの秘密の一つなので
しょうね♪
Commented by Muu at 2007-09-22 03:35 x
ゴルゴンゾーラとイチジクの赤ワインソース、おもしろーい!チーズにくるんと包まれているんですね。焼き鳥の甘いたれは苦手ですが、無花果の甘さは試してみたいです!そして私もそのソースでパンをいただきたいデス。
Commented by minoise at 2007-09-23 11:55 x
tokoさん★

匂いもの系やっぱり好きでしたか♪
あれっ癖になりますよね。

男女の仲はよーわからんって感じですよ。
ダンシもなかなかのイケメン(どちらかと言うよりジョシより素敵!)で爽やかなイメージ。じらすジョシ・・・うーん、やっぱりわからん。

カウンターごしのマスター・・・一番怖かったりして(苦笑)
Commented by minoise at 2007-09-23 12:00 x
siosioさん★

魅惑の夜?!
ない!ナイ!そんなムーディーな相手がほしい・・・・(笑)

大体我が家人。2件目から記憶喪失のパターンが多いので
話をしてもほぼ覚えていないおバカちゃんなのです。
まぁそれが時には楽だったりしますけど・・・

SIOSIOさんのハズの素敵さは見逃してませんよ。
優しさのオーラが漂ってましたもの♪
チビちゃんがもう少し大きくなったらアゲイン!ですね
Commented by minoise at 2007-09-23 12:03 x
Muuさんへ★

同じくデす。
あのタレ!店によって甘すぎるタレ。頂けません(泣)

焼き鳥も美味しかったですけど、イレギュラーのパン!も良しでした。