日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

California Wine Country~Napa Valley①

      サンフランシスコ(以下SF)のエクスカージョンことナパ・ソノマ行きは今じゃ超ポピュラーでワイン好きにはたまらないエリア
      ですよね。

      特にオンシーズンの4月から10月は日本人はもちろん、中国人、欧米人etcで混雑しあうのは今じゃ当たり前らしい。
      天邪鬼チックな女将は敢えてこの時期を選んだのが正解~

      日本人ツアーは殆ど見かけなかったですし、と言いますかほぼ出会わず。
      葡萄畑の緑々しい絶景をご希望なら別ですが、我らにとってはそこそこの気候とまだまだ可愛らしい葡萄の木を
      眺め“大きくなれよー!!”と叫ぶくらいで、花より団子DE吞みまくる♪プチ幸せでOK組なのでこれで良し。
      それでも素晴らしい天気に恵まれたのは、譲り合いの精神のお陰か?!

    
      さてナパですがSFOのハイウェイから最終的に29方面へ。ルート29に突き当たったら右へ(北へ)・・・
      そのルート29がワイン街道(ナパバレー)となり、左右一面がワイナリーとなります。メジャーどころのオンパレード
      で、ちょっと引きますが・・・・汗。。。。

      まずはルート29最北の街Calistoga(温泉保養地で特に間欠泉が有名です)を通りChateau Montelenaへ向かいます

c0120866_11423649.jpg
  

c0120866_1145161.jpg
  
      やはり現地スーパーに立ち寄る女将。意味もない買い物をしてしまいます・・・・・



      Chateau Montelena
c0120866_11521399.jpg
  

      シャトーモンテリーナーと言えば、1976年のパリ・テイスティングの主役。
      フランスワインを打倒したと言われるカリフォルニアワイン首位独占の1位に輝いたシャトーモンテリーナのシャルドネ
      は有名ですよね。

      ツアー予約をしていたのですが間に合わず、テイスティングをゆっくりさせていただきました。

c0120866_11595647.jpg

      ヴィンテージによるのかワタシはモンテリーナのジンファンデルに何故か清き一票?!
      
      ツアーなしでも歴史あるワイナリーの館内をゆっくり見れましたし、落ち着いた感じのワイナリーで初っ端から
      家人気合入ります・・・・あ~アタシはドライバーさっ。


      ワイナリーは大体PM4:30~6:00まででCLOSEとなるので、この日はもう一箇所のみ。
      今回宿泊先となるSt.Helenaの街付近にあるBeringer Vineyardsへ急ぎます。

c0120866_12211085.jpg


      ナパのワイナリー黎明期に造られたべリンジャー・ヴィンヤーズ。
      ↑の建物内(ラインハウスと言います)でもテイスティングができますし、↓西側にあるオールドストーンワイナリーでもOK.

      私達はカジュアルな雰囲気のオールド・ストーンワイナリーで早速テイスティング。

c0120866_12272055.jpg


      ギフトショップが物凄く充実していて、明るい雰囲気のワイナリー?個人的にはモンテリーナのほうが好きです。

      ここでも家人はガンガンやってました・・・・

      女将のガッツリは夜にお預け。ブルゴーニュ行っておいてよかったよ・・・・

      さてホテルにチェックイン、そして今夜のディナーと行きます。

      continue・・・・
      
      
      
by minoise29jp | 2008-01-08 12:43 | recipe | Comments(6)
Commented by etamama3 at 2008-01-08 16:36
minoiseさん 心中お察し致します・・・
でも、でも、ディナーはた~~ぷり堪能されたんですよねん^^。
なんだろぉ~・・・たのしみぃ~^^。
私も旅すると現地のスーパー、必ず寄ります^^。楽しいですよね^^。
Commented by 麦酒の妻 at 2008-01-13 18:02 x
目の前でがんがんやっている前でおあずけとは、拷問ですねえ~~!!!
minoiseさん 本当によく我慢されましたね。
こうなるとその愛情の深さに尊敬いたしますっ!!!!
Commented by minoise29jp at 2008-01-15 10:11
たまねこさんへ★

外国のスーパーは本当にバラエティに富んでし、パッケージなど
もカワイイので見てるだけでも楽しい(時に時間が経過しすぎて焦りますが・・・)

この日は疲れもピークに達していたのでディナーでは
ボルテージが上がりっぱなしでした♪
Commented by minoise29jp at 2008-01-15 10:14
麦酒の妻さんへ★

愛情ですか~?!と言うよりワインの恨みは怖い(笑)
って感じでしょうか。

貸しを作っておいて後で倍にして返してもらう
邪悪な悪妻くらいにしておきます(苦)
Commented by karin at 2008-01-19 15:02 x
懐かしいです、 Calistoga。 わたしはSFから Sonoma に沿って北上して Calistoga で一度酒を抜き Napa を南下、 というコースでした。 楽しかったなぁ。
Commented by minoise at 2008-01-20 11:40 x
karinさん★

そーでしたか。
逆コースですね。
Calistogaで酒抜き!ぶっ、笑えます。Karinさんらしい~
わたくし今回は昼酒量少なめでその分夜にプチがっつりが功を奏したか朝も早よからエンジンかかりっぱなしでした!