日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

California Wine Country Napa Valley~Sonoma County①

 目覚めの良い朝は軽めのビュッフェとナパ散策(プチスライドショーです♪)



         さて本日はSONOMAへ行きます・・・・と、その前にカリフォルニアワインの代名詞として、日本でも
         名が知られるOpus Oneへ。
         皆さん垂涎の的ですよね


c0120866_2353697.jpg


c0120866_23533380.jpg

         さすがカリフォルニアワインの王道、門構えが違います。次いで、この中を進んで行くとあるんですね。
         オーパス様。
         ワイナリーツアーはオンシーズンでは3,4ヶ月前の予約が必要だとか。オフシーズンでも2週間~1ヶ月らしい。
         我々がネット予約をしたのが1週間前だからレスがないわけだ・・・・
         残念ですがテイスティングと葡萄畑をしっかり満喫しましょう

c0120866_23575296.jpg

         入手困難でヴィンテージのものは一切なし。スタッフが日本人女性だったので現状況をいろいろ教えていただきました。
         その後こちら2本を購入。Opus One2004 とセカンドのOverture。
         日本より少しお得です・・・

         その後葡萄畑を散策です
c0120866_092686.jpg


c0120866_0101740.jpg


         素晴らしい天候に恵まれSONOMAへ向かいます。
         SONOMAで最も行きたかったワイナリーがここB.R Cohn Winery

c0120866_0154092.jpg




         
         Sonomaは密集され、洗練されたルート29のナパと違い、ワイナリーがあまり集中していなく、範囲が広いので
         最初に目的地を決めておいたほうが良いかもしれません。


         さてB.R Cohn Wineryですが実は思い入れがあるのです。7年前にラスベガスに行き宿泊先のBellagioにある
         鉄板焼の店「SHINTARO」で(まだあるのかしら?!)
         吞んだワインがB.R Cohn 1996 カベルネソーヴィニョン。
         これが本当に美味しくエチケットをもらい今でも大事にとってあります。
         今回は懐かしさもあり、是非行ってみたいワイナリーだったので最初に訪問。

c0120866_0355182.jpg

         思い入れが通じたのかテイスティングの担当をずっとしてくれたチャット好きなオネエさまと家人も会話が
         弾みます♪(本当に良く喋る女性でした。笑)

c0120866_0383965.jpg


         ラッキーなことに、本日はオーナーさんもいらっしゃいました。
         こちらのオーナーさんことコーン氏はかの有名なドゥービーブラザーズの元マネージャーさん。
         館内にはその様子が壁のあちこちに飾られています。
         チャット好きなオネエさまが我々が2本購入すると、オーナーを呼んで来てくれたのです。1本はグレートヴィンテージ
         だったのでサインをして一緒に写真までも撮ってもらってしまいました。
c0120866_04517.jpg

         コーンさん。とても優しい感じの方でした(久々にminoise登場です、顔が引きつり気味ですが・・・・)

c0120866_057442.jpg

         そしてこちらのキャラクターグッズにもなっているアイドル犬ことmousse。
         可愛い!犬好きの我々にはたまりません。
         ムースグッズ買い忘れました・・・・トホホ

         ここでゆっくりしすぎてしまい時間が大幅にすぎてしまったルーズな我々・・・汗。焦りながら次行きます・・・
    

         
by minoise29jp | 2008-01-10 00:58 | recipe | Comments(6)
Commented by peace at 2008-01-12 16:33 x
mousseカワイイですね。こんな素晴らしい環境で生活しているなんて幸せなワンチャンですこと。私もBRコーン大好き、特にカベルネ美味しいですよね。mousseになりたいと思ってしまいます。
Commented by masamin0811 at 2008-01-13 03:35
オーパス、丸で飲みましたよ。っていうか味見させてもらった感じ。
とにかく香りが素晴らしかったですな。。
Commented by Muu at 2008-01-13 18:13 x
凄い風景ですね。
これがヨーロッパと違って数百年の歴史でこうなったことに感動します。やっぱり凄いことですね。
アメリカという国に行ったことがないので、ますます憧れが強くなります。
Commented by minoise29jp at 2008-01-15 10:19
peaceさん★

コメントありがとうございます。
peaceさんは犬好きなんですね♪ワタシも犬が大好きです。
最後に飼ったのはゴールデンレトリバーだったので、またゴールデンもしくはアフガンあたりを飼いたいですね~(と言っても現マンションでは不可・・・悲)

久しぶりに口にしたB.Rコーンのワインはノスタルジックな気分に
させてくれました。
mousseになれたら食事にワインもつくかもしれませんね(笑)
Commented by minoise29jp at 2008-01-15 10:25
masaminさん★

いつの間にかCAの殿様的存在になったオーパスは
ビンテージはかなり入手困難らしいです。この2004もまだ
飲み頃には早いようなので、セカンドのOvertureで
ワイン会をしようかと思っています。その時は声かけますわ♪
先日高島屋でOvertureの価格を見てびっくり。こちらも現在インポーター不在のため入手しにくいようです
Commented by minoise29jp at 2008-01-15 10:28
Muuさんへ★

ヨーロッパが文化の歴史ならアメリカは経済の歴史
と言うようなニュアンスを畑から感じました。
どちらが良し悪しというのではなく、双方歴史を重んずる
気持ちだけは負けてないように思えます。

なのに日本は・・・日本の歴史を再確認する時期が来ているのかも
しれませんね。