日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

California Wine Country・・・・・New Year's Eve in San Francisco

         Hi!
         愉快な旅ナパ・ソノマからサンフランシスコに戻ってきました。
         ホテル到着はPM5:00を過ぎ。ほぼ半日のドライバー女将もかなりお疲れモードです・・・・が大事なディナーが待っています。
         そう言えば、昨年は香港・マカオの旅
         New Year's Eveを香港で過ごしましたが、レストランをリザーブし忘れ散々な目に合いましたっけ・・・・

         ジャジーな気分で大晦日♪もいいわ~といろいろリサーチしたところサンフランシスコで今旬なJazz Clubを
         併設のYoshi'sを発見(こちらの店オークランドに一号店あり。)
         NYではNOBUさん、SFではSHOさん?!なんでしょうか(因みにYoshi'sのオーナーは日本人女性とスタッフより 
         聞きましたが・・・・)
 
         Jazzを聴いてから食事でも!と前以てネットから予約を試みたが、Jazz Clubのシートはほぼ満席(涙)
         この日のゲストはカウントベイシーオーケストラだったので、特に聴きたかったのに・・・・残念。ディナーだけでも楽しむ
         ことにします。

c0120866_1142118.jpg


         一際目立つYoshi'sの看板。
         エントランスには黒人スタッフがやけに目立つ。いや黒人スタッフが多い・・・ジャジームード満々。
         何のことはない、レストランとJazz Clubが併設されているのでミュージックは思い切りレストラン内に響きわたる
         じゃありませんか。しかもカウンター付近に大型TVがありそこはライブ放映。チケットこそゲットできませんでしたがリアルに
         ライブの音楽を聴きながらの食事はまさにNew Year's Eveにふさわしい★

        
c0120866_1154575.jpg

         ナパのGo Fishに続きここでも和のブームを目の当たりにし、ネオジャパニーズキュイジーヌばんざーい!!って感じ?!

         食事はプリフィックス・スタイルでカウントダウンメニューの1タイプのみ。@$100。
c0120866_121630.jpg

         LA FOND CHARDONNAY少量生産らしい?焦がした蜂蜜にナッツが相俟ったような香りで
         トロッと舌に絡むようなまったり感。カリフォルニアのシャルドネはリーズナブルで、そこそこクオリティが高いもの
         もあるんですね(日本じゃ滅多に吞まないし、吞い比べもしないので勉強不足だった自分に気づきました)

         そして食事は・・・・



         
         



         
c0120866_12243273.jpg

         ツナとアボガドのキャビアのせ


c0120866_12255051.jpg

         シャンパンのビネガーカクテル(酢の物にシャンパンが入った感じ?不思議な味・・・)

c0120866_12282961.jpg


c0120866_12303028.jpg

        焼き蟹、ハマグリ、他のお皿(上)にちまき風のご飯・・・(下)その他平打ちパスタ・・・この辺りから酔いがまわり
        始める女将です。

        グラスでジンファンデル(赤ワイン)を頂きメインのお肉に行きます
c0120866_12343640.jpg

        女将は宮崎産フィレ
c0120866_12351061.jpg

        家人はラムチョップ

        デザートにチョコレートケーキが付きましたがなかなか美味。ミニだったので何とか完食。
        内装のは雰囲気がとても落ち着くのと音楽と他の席の会話が耳障りにならない空間の取り方でとても心地よいお店でした。

        最後はバーカウンターに移動しライブ放映鑑賞です
c0120866_1249482.jpg

        食事スタイルはNOBUに似たようなところもありますが、ざっくばらんなお店のスタイルはNOBUよりも肩肘張らず
        行けるかな。それとも東と西の違い?!

        ホテル近くまで戻ったときは既にカウントダウンで町は大賑わいでしたけど、酔いと眠気に負けそこはスルー。
        プチミドルの我々のプライオリティーはやはり睡眠と決定するのでありました・・・・
by minoise29jp | 2008-01-18 13:10 | recipe | Comments(4)
Commented by Peace at 2008-01-20 08:03 x
Lafondいいですね~。私も飲んだことあります。バターのようなトロッとした風味がたまらないシャルドネですよね。日本でも手に入るのでしょうか?ジャズと和食のキュージーヌ最高っす!!
Commented by minoise at 2008-01-20 11:44 x
peaceさん★

LA FONDのシャルドネには驚きでした。
リーズナブルなのにレベルが高い!!後にネットで調べたんですが
見る限り日本では販売されてないようです。
ただLA FONDのピノノワールなど赤ワインは購入できそうです。

ジャジーと和で気分もNEW YEAR'S EVEにはもってこいの
シチュエーションでしたよ♪
Commented by 麦酒の at 2008-01-24 16:05 x
オシャレなNew Year's Eveですね~!
minoiseさんの記事を読んでいると、
「カリフォルニアワインを試してみよう!」
という気持ちになります。
なんといっても
>リーズナブルで、そこそこクオリティが高い
というフレーズに惹かれます。
Commented by minoise29jp at 2008-01-25 13:32
麦酒の妻さん★

実はCAワインはあまり興味がなかったのですが
この旅のお陰ですっかりカリフォルニアワインの魅力を
知り少しCAワールドも研究してみようと思いましたよ♪

もちろん大事にとっておいたイタリアワイナリー巡りを今年は
決行したいと密かに思っています!!
体得型なので、実際その土地の行ってワインを楽しみたいですわ~