日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

バンコクナイト食事情・・・partⅠ

        ランチにタイ料理を満喫できたので、3nightはそれ以外の食を求めるのが良し。

        東南アジアの中のタイ。結構素晴らしい食文化の国なんです(えっ?!と思う方も多いかもしれませんが・・・)

        初タイ旅行は今から17年前・・・(おーいっ。いくつだ?!)その頃は西洋のセの字もなかった
        バンコクも今じゃ、あちこち西洋ムードムンムン♪これって行ってみないとわからないんですが、ほんと
        和洋折衷ありの現状バンコクはさすが、食文化の国!!(テイストは別として・・・・)

       よって、3ナイトは和をはずして楽しみました。

       初日はこちらENOTECA(あのエノテカ?!じゃないっす)バンコクのエノテカ。Y夫妻とお初のYちゃん。
       (Mちゃんも参加予定だったのですが、ちと事情ありでキャンセル。久しぶりなので会いたかったのに・・・残念)

       バンコクエノテカ以前からあった?ようですが、はずしてました・・・今回初です。

c0120866_23392055.jpg

       エクステンションされた奥のテーブルに通され、初日の宴の始まりです♪

       タイ語とイタリア語コラボのイタリアンスタッフにまずはカンパイのワインをセレクトしていただきます。
c0120866_23454155.jpg

       Negro Angelo E Figli Di Giovanni Negro Perdaudin Roero Arnis D.O.C.G

        好みを伝えたらこちらをお薦めしてくれたのですが、とてもリーズナブルなワインでしかもGOOD.
        ロエーロ100%の葡萄。ロエーロなんてお初です!!辛口ドライ、なのにとろりとした滑らかな口当たり。
        お安いのをお薦めしてくれたイタリアンボーイ(でもなく、ミドル?笑)に感謝♪


        2本目はこちら・・・・ワインエキスパート保持者Yちゃんがセレクトしてくれたトスカーナのワイン♪
        
c0120866_23533819.jpg

        Grilli del Testamatta2004

        あのBIBI GRAETZのテスタマッタのセカンド・ワインです!日本でも結構良いお値段なんですけど
        酒税の高いタイでも割とお手頃価格。サンジョベーゼ主体、ボリューム満点の生ハム盛り合わせには
        ぴったり!さすがYちゃん。この頃から皆テンション上がり始めます。翌日ゴルフを控えているYちゃんたら・・・
        なのに、もう一本行く?!やはりワインラバーです。そうこうしているうちにYちゃん夫まで登場・・・・
        明日はゴルフなのに・・・苦笑。


        ということで、もう一本。とりあえず女将セレクトしましたよ。イタリアンだけに、サンジョベーゼの次は・・・・
        
c0120866_075275.jpg

  
        やはりネッビオーロでしょ。と言いますか、吞みたかったのこれ。
        Langhe Nebbiolo 2003 MASSOLINO
        Langheはピエモンテ州の中央部にある丘陵地帯でバローロ、バルバレスコの故郷と後に知りました。

        輝きある赤紫。香りはブラックチェリー、タンニンもそこそこあり、ウフッ♪酔いどれたちを更に酔わせてくれ
        ましたね~

        もちろんこちらのエノテカさん。スタッフサービス(って会社あったっけ?!)はなかなかフードも良かタイ★

   
c0120866_0291247.jpg

        ボリュームありすぎ・・・なので一部フォトアップです。

        バンコクにいることも忘れる店内は西洋ムードかと思いきや、タイ人女性スタッフのずっこけぶりがやはり
        楽しい。堅苦しくなく外はHotでもエアコンとワインとお喋りで一時浮遊状態です。

        一味違うエノテカで散々吞み、食べこの夜はYさん夫妻のオタクにお邪魔し、結局お部屋でまたワイン。

      
c0120866_0392434.jpg

        いつもながらのY夫妻とのトークはエンドレスでありました。って翌日Y夫は仕事だったのよね。
        朝、目覚ましチャイムが鳴りっぱなしでした・・・・でもベッドから起き上がれませんでした・・・・
        コートーナカー!!(I’m soory)


        
by minoise29jp | 2008-02-23 00:50 | recipe | Comments(4)
Commented by さくら at 2008-02-25 10:13 x
こんにちは!あの日は女将に会えただけで興奮しており、Grilli del Testamatta以外のワインを何を飲んだか覚えていなかった(恥)ので、ボトルのアップ嬉しいです!この2nd、空けてすぐに飲めて、1stより今飲むなら手ごろでよかったかもしれませんね。バンコクでお店で飲んだ割にリーズナブルでしたし!また日本でご一緒しましょうね!
Commented by minoise29jp at 2008-02-26 16:45
さくらさん★

コメントありがとうございます。
テスタマッタ美味しいですよね。よくよく考えたらあの名作ワインの漫画、神の雫にも掲載されていましたよ。

2ndでも良いワインは沢山あるし、昨今のワイン市場を考えると2ndで楽しむほうが賢明かもしれませんよね

是非日本でカンパーイ♪しましょぅ。
Commented by 麦酒の妻 at 2008-03-05 16:58 x
このお店は知りませんでした。
テスタマッタ、楽しい名前ですね。私も美味しいワインで頭が向こうの世界に行っちゃうほど狂ってみたいです!
Commented by minoise29jp at 2008-03-06 10:10
麦酒の妻さん★

そーなんですよ。私も知らなくて・・・
SOIのかなり奥に入ったところだったのですが、良く通っていた店から
近かったんですよね~
ワインで狂う?!たまには良しかもですね♪