日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

サントリー登美の丘ワイナリープレビューイベント“技師長が語る特別ワイナリーツアー”

        サントリー登美の丘ワイナリーツアー・ブロガー集結!?序章
        前の記事はこちら↑

        スペシャルワイナリーツアーの開始です。まずは自家ぶどう園の特別見学(通常は一般公開をしていない
        ようです)“良いワインはよいぶどうから”の理念を実践する登美の丘ワイナリーの所長がテロワール
        について、緻密、且つ丁寧に語ってくれました。
        
c0120866_10503079.jpg

        ↑一眼レフには到底かなわない(笑)デジカメショットですが、気持ちだけは充分入ってました・・・

        あまりの日差しの照りつけと暑さで、めまいがしそうでしたが(大袈裟です・・・笑)なかなか体験できない所長自らの
        ワインづくりの心髄を聴かねばと半ば必死だった。ジブンです(笑)
       
        
c0120866_1059146.jpg

        葡萄の生育サイクルによれば6月は開花期にあたりますが、残念ながら今年の開花期までは後10日ほど
        かかるようでした・・・が、一部開花しているものをを↑持ってきてくださいました。

c0120866_1125612.jpg

        畑でのセミナーでは、登美の丘では垣根仕立て、棚仕立てで葡萄栽培をしている説明から始まり、
        その他古樹の話(古樹が決してベストとは限らない?!)台木の話・・・etc.話が尽きません。

 
        特に台木↑については目からうろこ状態。
        葡萄の品種によっても使用する台木はマチマチだし種類も多々あり。とても重要なポジション。
        台木と言えば直ぐに浮かぶのはフィロキセラの被害。
        
        葡萄を生育させるには様々な努力も惜しまない情熱を感じましたよ。



        続いては醸造棟、貯蔵庫等の見学シーンをどうぞ♪
c0120866_112502.jpg

        日本のワイナリーはまだ一部しか訪問していませんが(およそ4,5箇所)、そこは歴史ある登美の丘ワイナリー
        スケールが違います。あくまでも嗜好の世界ですが、やはり圧巻です。


c0120866_11301266.jpg

        
c0120866_11281898.jpg

        ワイン以外にも↑のようなファサードや、シチュエーションにも興味を持てる登美の丘さん。
        タイムテーブルの関係で見落としがちも数々。あ~悲しい。

c0120866_125676.jpg

        そしてこちら醸造技師長の庄内さん。温厚で真摯な人柄が窺えます。

        次回は、テイスティング、ランチ,懇親会と続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
by minoise29jp | 2008-06-09 13:10 | event