日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

カテゴリ:wine( 71 )

言われた通りに....

とあるサイトを見て居てもたってもいられず直ぐ注文しました。

気仙沼のワインショップ、ワインナビさんから届きました。
人間も動物も建物も...ワインも...
その被災した中から救いだされたワイン。思った通り箱を開けると
その時の状況を知らせるかのような重油にまみれた香りが漂ってきそうな....
c0120866_22533297.jpg

変わり果てた姿に何とも言えない思いがよぎりました。
c0120866_2254960.jpg

それでも、何とか“頑張ったよ”とボトルは語っているので“そうこなくちゃね”と
意味もない励ましの笑みを浮かべ頂きました。

店主のブログを読み、余計に励ましワインを頂きたくなり、陰ながら小さいエールを
送りしっぽり呑みました。

c0120866_22545013.jpg

注意書きをしっかり守り、ワインはラップで包み、キャップシールがついていた周りを
除菌ティッシュで拭い、コルクを抜いたら指の第一関節までの深さでウェットティッシュ
で拭う...
言われた通りに抜栓。

レミ ジャ二アールのChambolle-Musigny Vieilles Vignes 2008は
元気に華やいでいましたっけ。
愛らしいルビー色からはフワッ〜と豊潤な香り、シルキーで滑らかなレミ。
c0120866_22552168.jpg

大丈夫、全然大丈夫★って言ってました。

Wine Navi
by minoise29jp | 2011-05-01 23:20 | wine | Comments(0)

楽しませてくれるビストロヌーヴォー その1

一人一品で十分な料理。
ビストロっていいですよね。
この日も春のNEWメニューがたっぷりあったのでもちろんトライ♪
料理は説明するより、まず行って食べてみてくださいませぇ。ボリューム、味ともブハハっ〜
なのでビックリしますよ。
c0120866_22222058.jpg


と言う店こと今では定期的にお邪魔する事になった“煮込みや なりた”さん。
ワインラバーの我々にいつもCP抜群のワインを用意してくれて、楽しませてくれる
唯一のビストロ。

相変わらず4名単位のテーブル確保はハードルが高いけど、2、3ヶ月に一度の訪問
が反って嬉しく待ち遠しくなる店★
震災後暫くお休みしていたようですが、ファンの声に応えて早々に復活。
その復活に前向きに“乾杯”

さてビストロと言えばワイン。
以前にも記述していますが、こちらのお店ワインが呑めないと....辛いです。
1人@1本のこのチームにとっては一夜で4種のワインが呑める!と言う特典つきなので(苦笑)
通ってしまうわけです。

シュワシュワ泡は
Richard Cheurlin カルトノワール
レコルタン・マニュピュランのリシャール。既に5代目となるブドウ栽培家の家柄で、1919年から自家製造を始めたとのこと。ここ最近は農薬を使わずクオリティの高いワイン造りを実践しているということですからきっとステキに違いない!?
c0120866_22183576.jpg

エレガントでブリュットなテイストはお好み通り。


白はこちら
AUXEY DURESSES Veronique de Macmahon
自然派?と言うより、古典的要素がたっぷりなシャルドネ。
豊かな風味はブルゴーニュらしく、しっかりした後口あり♪
c0120866_2219454.jpg



そして赤....
c0120866_22193360.jpg

皆一致でCPの良さを連発。
このお値段でこれほどブルゴーニュのピノが頂けるなんて....

最後はいつも通り、重系で....(とは言えこの辺りになるとワイン蘊蓄がトーンダウンするのです)
Chateau Gloria 2006 AOC St Julien
なので、ネットより抜粋したコメントにて失礼
メドック・サンジュリアン愛好家大注目!サン・ジュリアンの至宝!各ワイン誌 格付シャトー並みの高評価!グラン・クリュにも匹敵する酒質!元サン・ジュリアン村長の故アンリ・マルタン氏のシャトー!サン・ジュリアンの典型的な小さなグラン・クリュとして知られる、メドック第4級のシャトー・サン・ピエールとは姉妹シャトー!ロバート・パーカー氏4つ星生産者で、このグレイトの2006年でパーカーポイント90点(バイヤーズでは91点)の高評価!ゴーミヨ誌4つ星で16.5点の高評価!厳しい評価で知られるレ・メイユール・ヴァン・ド・フランス(旧クラスマン)16点獲得!
c0120866_2220437.jpg


と言う事で、ワインと料理で完全にノックアウトさせてくれる煮込みやなりたさんはやはり
楽しませてくれるビストロヌーヴォーです♪
by minoise29jp | 2011-04-27 19:01 | wine | Comments(0)

ハレの日

c0120866_22303790.jpg


ハレの日に思い出のワイン(ヴィンテージは異なりますが...)を頂きました。
思い入れのワインは気持ちを和やかにしてくれます。
誰かの為に....なんてジブンが呑みたいだけだったりして(苦笑)
ハレの日....っていいですね。

さてそんな週末はハレの日?晴れの日!でしたので、久しぶりに遠征。

車窓に海★
c0120866_22312079.jpg


何年ぶりで江の電に乗車。
十数年前(いつだよ。笑)には、七里ケ浜のとあるお宅で開催されてたお香の教室に足繁く
通い、江の電にもよく乗車しました。
c0120866_22315735.jpg


鉄子ちゃんの気分でフォトラー♬
c0120866_22323789.jpg



すっかり竹下通り化したこの通り。
c0120866_22331348.jpg


晴れの日だけに更に竹下通り(20年以上行ってませんが....苦笑)
c0120866_223343100.jpg


目的はこちら....
c0120866_2234427.jpg


これから鎌倉に何度となく通うことになりそうです?!
続きは追って....
by minoise29jp | 2011-04-20 22:44 | wine | Comments(0)

献杯?!いえっ、乾杯でお一つ....

思えば、義父が倒れてから酒席では控えめ&酔えなかったです。
その頃会った少数の友人には病状やら他諸々を話したものの、それ以外では語りませんでした。
心配をかけたくないし、酒席ではNGだと思っていたので...
それにしてもこの数ヶ月で介護の現場を肌で感じ、他人事ではないことを実感。
昨年一年間、区のボランティアをしていたお陰もあって区の職員の方にも助けられました。
介護をネガティブに考えるのではなくポジティブに!が悩み考えたことから生まれた結果です。

昨夜は状況を良く知る友人が女子会?(に、しとこ)@献杯を開催してくれ、久しぶりにガッツり
やったら、二件目で大きな揺れが...(バチが当たったのかもしれません.苦笑)
義父のこともそうでしたが余震で深酒をできないのは皆同じ。天災を止めることは人間様には
不可能,,,どうしようもなく神に祈るだけです。ホントに....

今夜はちょっとのんびり贅沢にワインを呑もう!と、家呑みながらのプチ贅沢。
c0120866_23312082.jpg

久々、ちとヴィンテージのルーミエ ブルゴーニュ1999。
義父に献杯は既に何度もやっていますので、今度は未来に乾杯♪

ブルゴーニュの風が香りと共に心に沁み入る。

c0120866_2331435.jpg

Chambolle Musigny 1999 Domaine G,Roumier
やっぱりそれなりのブルゴーニュはハレの日に頂きたいもの。
ブルゴーニュに酔う♪それも一つの元気印かもしれません。

おとっつあん!乾杯★
by minoise29jp | 2011-04-08 23:31 | wine | Comments(0)

夢は買うもの?

    年末ジャンボ宝くじ。
    今年は例の事業仕分けの結果が功を奏したのか、アタリ!が多いとか?
    不況に強い宝くじが4年連続で減少していたようなので、こんなところで事業仕分けが
    活躍?!も世の中捨てたもんじゃないですね。

    宝くじで夢を買おう♪思ったことが一度もないキャラ...たぶん自ら購入したことも過去に
    一度くらいか...(親にはよく、勝って来て!と頼まれましたが。苦笑)
    夢を一攫千金狙いで頂こうとは思わないし、お金で夢が買えたら...コワい★ですが、一度は
    読んでみたいもの。当たった人にもらえる(一千万円〜)の冊子。
    銀行が無料で配布しているようですね。身近に、当たった人がいたら是非読ませてもらいたい
    と、思った次第。だったら自分で買って当たれ!っですか!?(笑)
         
    さて、師走。
    暴飲暴食にならないように、胃腸と相談しながら年末を愉しみたいですが、たぶん無理(笑)
    師走好きにはたまらないですもの♪

    先日、某スーパーえ美味しいサルシッチャに出会えたので、半分はそのまま焼いて半分は
    パスタに....

c0120866_835829.jpg


    美味しいサルシッチャだったのか、本当に美味しいパスタに仕上がりました。パルミジャーノも
    たっぷりふるまいました♣
c0120866_842315.jpg

    ワインは珍しく、ドイツのリースリング
    ドクターローゼンのドライなリースリングは、香りはもちろんフルーツ香のしなやかな
    中にキリッと姿勢正しい感じは否応無しに美味しいをありがとう...です。
    さすが、リースリングのルネッサン〜ス。

    さて胃腸も大活躍?!の師走に体調はくれぐれも気をつけて、楽しい食事とお酒で
    乗り切りたいですね〜★
by minoise29jp | 2010-12-02 22:39 | wine | Comments(0)

糀DEおもてなし♪

c0120866_22433124.jpg



   スペイン、セヴィージャからjunちゃんが一時帰国。成田着後我が家deウェルカム宴。
   せっかくですから前回のメンバーに集合してもらいました。
   
   ところで海外から日本へ戻るとやはり和食を欲するのは経験者の皆さんが思うもの。
   この日は糀ベースの料理で(ちょっと手抜きアリ?笑)おもてなし。すると偶然にも
   帰国時の機内で隣り合った方と糀の話で盛り上がっていたとか...(その方は海外在住で
   ホテル兼レストランも経営されているようで糀料理など勉強されているらしい...)
   junちゃん....偶然?!いや、必然?
   昨夜も”ためしてガッテン”では酒かすがテーマでしたし、日本の伝統食(特に発酵食品)
   が漸く表舞台に?
   酒かす、糀。。。。まさにおつけものを食べよう♪ですね(PRじゃありませんよ〜笑)



c0120866_22443992.jpg

     糀料理は蕪と大根おつけもの、大根赤ワイン漬けで糀風味を用意(写真左上)
     里芋の田楽の味噌ももちろん糀で作ったもの(写真右上)
     糀入りの和風ポトフ豚肉の糀漬け(残念ながらフォトなしです。)を
     試食してもらった感じです(笑)

     ワインは皆さん一人@1本持参してくれましてありがたや。イタリア、ポルトガル
     フランス....そしてjunちゃんがスペインより2本も持参してくれました〜(重いのに
     ありがとぉぉ★)



c0120866_2245155.jpg

     そして我が家からのザプライズは、ヌーヴォー呑み比べ♪
     2009のヌーヴォーはご存知の通りGOOD!5年は寝かせられるとも言われてました
     2009VS2010果たしてウィナーは???

     以外にも半々?違った味わいが良かったようです。ho~っと納得。
by minoise29jp | 2010-11-25 08:11 | wine | Comments(0)

今年の新酒は...?


   今年も頂きました、ヌーヴォー。
   蘊蓄は抜きにして、新酒を楽しむのは、ワインでも日本酒でもいいじゃないですかぁ♪
   です。

   と言っても今年は間が悪いと言うか、なんと言うか....(汗)
   ヌーヴォー当日はキエフオペラ“アイーダ”を鑑賞し、その後一杯♪の予定でしたが
   オペラ終了は夜10時を廻っていたのと、会場の多摩センター駅周辺では(あのエリア
   良くワカリマセン...)ヌーヴォを楽しめそうな店を発見できず、結局当日は頂けませんでした
   アイーダ鑑賞ができただけでも大満足でしたが♪

   ということで翌日に持ち越し....
c0120866_12221540.jpg


   毎年頂く、GEORGES DUBOEUFの2010新酒を愉しみました。
   今年の出来は、一部メディアでは今ひとつと不評?も出てましたが、造り手によるものです
   お気に入りの醸造家を持つことで、毎年そのキャラクターを善くも悪くも楽しめるヌーヴォー
   因に昨年(2009)が良すぎた(ヌーヴォーらしくなかった?!)と言うこともありますが、
   今年は酸味が強くある意味ヌーヴォーらしいと思った次第。
  
c0120866_12224172.jpg

   こちらのお店、ヌーヴォーオーダーで嬉しい一品サービスありでした↑

   
c0120866_1223545.jpg

   そうそう忘れてません。イタリアの新酒NOVELLOもしっかり頂きました♪
   思いのほか美味しい!と思ったのは古代ローマ、NEROの魔法にかかったからでしょうか?
by minoise29jp | 2010-11-23 10:23 | wine | Comments(0)

ワインが先か...それとも...



   食欲の秋に、少し多忙な秋に、先週は米どころ、食どころの新潟へ行って参りました。
   と言っても、またまた強行な1,5泊?!
   しかも珍しく体調⇩今ひとつの不完全な新潟滞在。久しぶりの友人達との再会なのに
   かなり残念....体調管理、自己責任ですね(苦笑)

   さてUPが遅れてますが、相変わらず食べて、呑んでます(呑んで、食べてますが正しい...笑)
c0120866_2250597.jpg


   今では定例会のようになった“煮込みや なりた DE 食事会”
   今回もたらふく呑んで、食べて、しゃべって....なりたさん、病みつきになる凄い店です。
   1回目はこちら
   2回目はこちら
    もちろんワインは一人@一本(因に二人で一本でもOKなお店です)は当たり前の
    4名様なので、時間制限もない分、ゆっくり頂けます(と言ってもフツーでない?笑
    この4名ですとあっという間に....ですが)

    4人中2人がワインの資格を持っていると言うのもディープなワイン談でさらに楽しめます
    今回はちと、マニアック?なワインセレクト。
    白はアリゴテから始まり、この日の料理と季節には二本目からやはり赤に突入。

    2009 のボージョレーはガメイとは思えない自然派の優しいテイスト。
    そしてこれまた、侮れないシラー100%なのに....フランスローヌ地方の
    Domaine de Seyssuel ガメイ同様、えっ?シラー?
    シラーのイメージが一転。ソフトで、個性的なのい野暮ったくないという印象。好きなタイプ
    です。
    最後は南仏系グルナッシュ。この頃は4名様かなり出来上がり(笑)まぁ、いっか...

c0120866_22503848.jpg



    シーザーサラダのドレッシングが美味し過ぎます。もちろん自家製。

c0120866_2251243.jpg

    炎と共に登場したのはローズマリーをふんだんの羊ちゃんバーグ!!
    シューシーでガッツりです。

c0120866_22513736.jpg

    フォアグラのパイ包みは...トレヴィア〜ン。グリーンピース嫌いな方も美味しい
    ピース

続きはこちら....
by minoise29jp | 2010-11-15 09:13 | wine | Comments(0)

初対面が東京なんて・・・・

c0120866_014112.jpg




    沖縄で初対面になるはずが?(まだ沖縄に行ったことがない私ですが・・・)たまねこさん
    計らいで、“初めまして・・・”はなんと我が家こと八丁堀。
   
    沖縄で美味しいお店の本も出されている“てんもりさん”ご来店です?!
    人気のブロガーさんでもあるてんもりさん。思った通りの懐の深い感じの方でした・・・しかし下戸です(笑)
   
    
    そういえばグルメのてんもりさんだったんだ・・・・すっかり忘れていた私は、この日AM健康診断、昼から
    ちと仕事、アホです(~_~;)
    夕方皆さんを迎えるまで2時間弱でセッティングをしなければならなかったこともあり、かなり
    手抜きのおもてなしとなってしまいました(女子達にはすっかりヘルプもしてもらうはめに・・・苦笑)
c0120866_021783.jpg


    言い訳ですが、グルメなてんもりさんにはもう少し気の利いたものを作るべきだったかと・・・反省。

    とは言え、男女各3名の計6人のお客様。なんだかんだとトークで盛り上がりアルコールでさらに盛り上がり
    無事、宴は終わりました。
    この日深夜便で沖縄に戻るてんもりさんにギリギリまで拉致?した皆さん。さすがです。

    ところで下戸のてんもりさんがいたにも関わらず、やはりワインは1人@1本は
    当たり前の八丁堀女将亭でございました(笑)恐るべし・・・
c0120866_025229.jpg

by minoise29jp | 2010-09-28 00:03 | wine | Comments(0)

も、すこしヒネリ聞かせてもよかと?



      
      プチビジネス街の我が街もサマーホリデー開始?!のようで、いつもより人口減&静か。
      昼時に愛車(チャリです・・・苦笑)で移動するにはもってこいの今週であろうかと・・・♪

      さて今年のビアガーデンは例年以上に盛りあがっているようです(・・・って、行ってませんが。汗)
      BEERはもちろん、ハイボール、ノンアルコールも大人気で、この猛暑を雰囲気だけでも
      涼を求めてビアガーデンへGO!!な、楽しい宴@ビアガーデン。
      いいですよねぇ~(誰かぁ~誘ってくだせぇ~って何者?!)
      

      ところでBEERと言えば先日、愛犬CREAと伊豆方面に出かけた時にこんなんゲットしました・・・
c0120866_917689.jpg


      その名も“ビーワサBEER!”
      静岡と言えばわさび天国。ビーワサと言えばわさび?なんて単純。業界じゃないんですから
      もう少しひねってJapaneseホースラディッシュ?とか(一緒ジャン)にしてみたら??
      anywayウケ狙い?怖いものみたさ?で買いました。



      そのお味ですが・・・・
      シンプルな↑は、ほんのり香りがビーワサ風(わさびって言えってか。)
      一口含むと・・・・んっ?以外にフツー。悪くはありません(良くもないけど・・・)

      続いてビーワサ黒ビール
      香りはシンプルより上手。はたまたお味は・・・

      んっー

      ビーワサ!!じゃなく、
      わさび!!
c0120866_9173645.jpg

      わさびは大好きですが、結局ビーワサには馴染めないワタクシでございました(あくまでも
      私見+嗜好ですので、きっと好きな人もいるはずに違いない。と言うことで、あしからず・・・


      お口直しに・・・じゃなくて。
      この日はプチ中華な食卓でしたので、ビーワサの後は久しぶりにロゼ(中華だけに・・・)
c0120866_918426.jpg

      日中高島屋までわざわざロゼワイン@プロヴァンス求めに行ったのに全滅。
      唯一値ごろ感ありそうなボルドーロゼがあったので、買ってみた。

      Chateau Thieuley 2008 バリューボルドーで特に赤が人気のティユレ。
      あまり自信はなかったですが(ジャケ買いでもないし・・・)直感で購入。
      期待しなかった分、アロマのふんわり優しいベリー系対してテイストはシビアなきっちり系
      渋みありな感じが好み★
      特に春巻きとの相性がばっちりでティユレのロゼもなかなか◎。ビーワサの後だけに感動も
      倍だったのか???
by minoise29jp | 2010-08-09 23:49 | wine | Comments(0)