日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

カテゴリ:wine( 71 )

日々是呑む・・・



c0120866_2322064.jpg


     雨よりも、雪よりも、何よりも風が嫌いなんです!!
     春の嵐には参ります。特にこのエリア風通しが良すぎます(晴海エリアよりはまだマシですが・・・)
     もしや風に当たりすぎて自暴自棄になっている?
     いえっ、別に・・・・苦笑。呑んだら忘れますもの。おほほっ、っで日々是呑む♪

     3連休しっかり頂きました。初日はマリオはんと、残り二日は家呑み。
     カーヴドリラックスで、ジャケ買いならぬ、決め買い?でDomaine Jean Collet et Fils
     CHABLIS プルミエクリュ モンテ・ド・トネール2006
     最近すっかり白派になっている。わからないでもないのは、完全に肉食より魚貝・菜食ってやつ。
     ジャン・コレのモンテ・ド・トネール、シャブリらしいシャブリの造り手シャブリの典型言われるのが
     わかります。さすが・・・・

c0120866_234829.jpg

     さてお供はこちら↑。
     ムール貝をふんだんに牡蠣、帆立を忍ばせたグラタン。ソースは今嵌まっている米粉を使用♪
     米粉は小麦粉よりもっちり、甘みがあるように思えます。日本の自給率UP目指して米粉を使いましょう♪
     って別にその関係のまわし者ではありません(@_@;)

c0120866_2344877.jpg

     そしてパスタはホタルイカとウドのスパゲティーニ★
     シャブリとのマリアージュもそうですが、ホタルイカとウドのマリアージュが乙です。
     
     両者ともシャブリでオイシイ味わいなり~     


     翌日は手抜きで“黒豚しゃぶしゃぶ”ときたので、やはりリラックスで購入したこちらを合わせて・・・・
c0120866_233353.jpg

     サンテステフのシャトー・フェラン・セギュール(クリュ・ブルジョワ)のセカンドFrank Phelan1996 
     
     サンテステフは久しぶり。いわゆる皮っぽい、獣臭のボルドー的な香りを感じられたのですが
     口に含んでみると、あらあらっ、香りとは正反対。タンニンより酸がとても強く、う~ん、期待外れ?!
     かぁ~、と思いきや、しゃぶしゃぶDEオリジナル胡麻だれには酸が逆に味わいを盛り上げてくれました♪
     結果オーライ◎ってとこ。

     
by minoise29jp | 2010-03-24 13:01 | wine | Comments(0)

う~ん!これはやはり味気ないです・・・・


   たまには銀座の夜も覗かないと・・・・
   食事後、訪問したのは近頃トレンディなスタンディングスタイルバーGOSS
   低価格から超高級?!ワインをグラス20mlから頂けると聞いていたので・・・


c0120866_9125587.jpg

   プリペイドカードにチャージし、ワインを飲む???
   

   カード式ってつまり・・・・


   こういうことです!
   ワインディスペンサー
c0120866_9131846.jpg

   東京では表参道ヒルズのBisty'sがいち早くこのシステムを取り入れていましたっけ。
   私が最初にこれを見たのはカリフォルニアに行った4、5年ほど前だったかと・・・・

   容量は一つのワインで3タイプ20、75、120ml?くらいだった。
   テイスティングするには嬉しいスタイルではあるんですけど、やっぱり味気なーい!ディスペンサーは・・・


   ワインはボトルでソムリエナイフを使いコルク栓を開ける!!そして注ぐ・・・・文化であり歴史であり・・・
   何でも簡略すればよいってもんではありませんよね。(私見ですので、お店はとてもサービスが良く、
   問題なしです♪と付け加えておきます)
   ソムリエさん不要になったら悲しすぎます・・・

   文化・伝統が希薄になりませんように!!と
   今読んでいる本なんですが↓(あまり関係ないけど・・・苦笑)
c0120866_914094.jpg

   守口漬け(奈良漬)のルーツが詳細に書かれているこちら。千利休の時代から高級香の物として
   食されていた守口漬け。実は、この中におつけもの喜多福の安藤與吉(初代社長)さんのこと
   が記されています。
   創業明治、100余年余りと言う歴史ある喜多福。ワインの歴史にはかなわないかも
   しれませんが日本の伝統食として益々貢献していければ楽しいですね♪

   *先週は雨天のため中止とさせていただいた喜多福 in 築地ではご来店したお客様に大変
     ご迷惑をおかけしました。
     明日(3/6)は、天候にも関わらず出展いたしますので皆さまのご来店を是非お待ちしております。
     念のため出展先は晴海通り“かつお節 伊勢啓”店頭となります。
 
by minoise29jp | 2010-03-05 09:53 | wine | Comments(0)

どちらが先?

c0120866_1101022.jpg


     ワインを決めてからフードメニューを決めるか・・・はたまた、フードメニューを決めてから
     ワインを決めるか・・・・ウーム悩むところ?!でもなくワタシの場合、呑むワインに合わせて
     フードが断然多い気がします。

     日々スペシャルなワインを飲める身分ではないので、デイリーはリーズナブルに
     週末はちとスペシャルで。てな感じで楽しみます。

     そんな週末大好きなアルザスリースリングの良さげなワインを割安でゲットできたので、
     さあ呑むわよー♪と勝手に気合い。

     しかし、一番懐の寂しい時期・・・(せつないな~)なんて、良いワインなのだから、懐忘れて
     買っちまえ!ズワイガニ★今年はなんと言ってもズワイガニがお安いし。   
     下仁田葱も店頭にズラーッだったし、だったらこれ。
c0120866_111935.jpg

     ズワイガニと下仁田葱のグラタン。
     そしてワインは・・・・パーカーさんありがとう(*^_^*)
     Domaine Weinbach RIESLING GRAND CRU SCHLOSSBERG2006
     思った通りの華やかで、まろやかで・・・やっぱりアルザス行かなきゃだわ~と
     果てしなく思った次第♪
     ズワイガニとのマリアージュも大正解!(^^)!

     ワインが良いと料理も進む?もんです。

続きはこちら・・・
by minoise29jp | 2010-01-24 23:23 | wine | Comments(0)

葡萄の郷・・・山梨


     一昨日の晴天と打って変わって昨日は寒すぎる雨天(そして本日はまた晴天・・・しつこい?)
     日々気温の差が激しい昨今の日本の天気には人間様には厳しい(アタシだけでしょうか?苦笑)

     
c0120866_21323477.jpg

     そんなマイナーな天気でもこんなゴージャスなホテル雰囲気を観ると、直ぐに気分もリセット
     できるキャラで良かったぁ。と、オプチミストな自分に乾杯♪

     さてこの素敵なホテルこと横浜ロイヤルパークホテル内で行われた
     “山梨県産ワイン・展示試飲会”に行ってきました。

     東京会場は先週ハイアットリージェンシー東京で行われたようです。が横浜で正解。
     スムーズに出展メーカーの国産ワインをテイスティングできました。
c0120866_21335812.jpg


      と言っても、後半からは一般ワイン愛好家も増え、賑わいは絶えなかったですが・・・
      頃合いで私はそそくさ退散。

c0120866_21385151.jpg

      冒頭で言ったように今年は気温の高低差が本当に激しかったような気がします。
      やっぱり温暖化の影響でしょうか?
      そのお陰か山梨のブドウもその天気のお陰で今年は出来が良かったとも?!

      海外でも和食ブームの影響で日本のワインが支持されはじめているのはあちこちで
      耳にしますが、日本のワインはまだまだCPの悪さ(値段が高かったり・・・)を否めない
      私でしたが、今回は目からウロコ!の国産ワインを知ったことだけでも満足でした。

      <出展リスト>      
      ・麻屋葡萄酒(株) ・アルプスワイン(株) ・勝沼醸造(株) ・サッポロワイン(株)勝沼ワイナリー
      ・(株)サドヤ ・サントネージュワイン(株) ・サントリー酒類(株)登美の丘ワイナリー
      ・敷島醸造㈱ ・㈱シャトー勝沼 ・シャトージュン㈱ ・白百合醸造㈱ ・蒼蔵籠葡萄酒㈱  
      ・ダイヤモンド酒造  ・中央葡萄酒㈱ ・東晨洋酒㈱ ・フジッコワイナリー㈱             
      ・㈱山梨マルスワイナリー ・まるき葡萄酒㈱ ・丸藤葡萄酒工業㈱ ・マンズワイン㈱
      ・㈱メルシャン勝沼ワイナリー ・大和葡萄酒㈱ ・山梨ワイン ・㈱ルミエール

       県内ワイナリー24社(・・・こんなにあったんですね)による山梨県産ブドウ100%と言うことで
       日本の葡萄の代表、甲州、マスカットベリーAの様々なメーカーさんの味わいを堪能させて
       頂きました。
       

続きはこちら・・・・
by minoise29jp | 2009-12-04 10:03 | wine | Comments(0)

ミラクル?パワー・・・・


       
       晩秋の宴をしましょう♪と久し振りにyukariさんと再会。
       前日京都の紅葉と舞妓はんにすっかり魅了されてしまったようで気分は舞妓はん?(笑)
       と、いつもながらパワー全開で楽しい宴となりました。
       
       スタートはまずは我が家でアペしましょ。
c0120866_16582650.jpg



       白は用意しておいたコント・アルマン(自然派)のブルゴーニュ・ブラン2005
       ヴォルネイで造られるシャルドネを使用している白ワイン。
       2005と言うこともありますがバランスも良く、そこそこ凝縮感もありスタートとして
       はまずまず。
c0120866_1711679.jpg

       赤はわざわざ持参してくれたポール ジャブレ エネ のCROZES HERMITAGE
       2006
       久しぶりのコート・デュ・ローヌそしてシラー
       ローヌらしいシラーのピリッとスパイシーで、ビターな味わい、タンニンも感じられ
       奈良漬、奈良漬けディップに程よくマッチ♪

       さてここまでは、あくまでもアペを楽しむ前座。
       今宵はミラクルナイトになる気配・・・・いやっ、きっとなります。
       と言うことで・・・・

ここからが本番・・・・
by minoise29jp | 2009-11-30 09:46 | wine | Comments(0)

ヌーヴォー@home

c0120866_1811963.jpg


 
         ボージョレーヌーヴォー解禁は外呑みでガッツリいったので、3連休は
        ヌーヴォー@homeでゆっくり楽しみました。

        そんなヌーヴォーセレクトはやはり、この方ジョルジュ デュブッフ2009。
        何種からあるラインナップの中から選んだのはこだわりの↑こちら(エチケットもシンプルでイイ)

        通常ヌーヴォーは熟成など無縁ですが、今年、そして↑は数年寝かせても
        かなり良いと言われています。
        試しにやってみようかしら?
        
        ボージョレーヴィラージュ セレクション プリュス に合わせ何を作りましょう?

        と、サントリーワインのHP見てみると、今年のジョルジュ デュブッフのヌーヴォー
        親善大使に選ばれた久保純子さんのフランスワイン紀行よりレシピを発見♪

        その名も"ソーセージのボージョレーワイン煮込み ”     

c0120866_1821454.jpg

        ワインは↑どかんとボージョレーヌーヴォーを使用(もちろんテイスティング済み)

        レシピは若干変更。ニンジン、たまねぎをバターで暫く炒めその後ワインを
        全ていれてしまい、煮込むこと約40分~


c0120866_1813528.jpg

        2種の生のソーぜージをたっぷり煮込みこんな感じ↑。しっかしヌーヴォー色。

        セレクションのヌーヴォーと普通のヌーヴォーで煮込んだマリアージュは??


        美味しい過ぎます!!
         ソーセージに染み込んだヌーヴォーのまろやかで濃くのある味は最高ですよ。
         赤ワイン煮込みもいろいろありますが、煮込み@新酒は絶品!!
         是非、お試しあれぇ。

         他、いろいろレシピを楽しみ、〆のパスタはヌーヴォーに合わせ、4種チーズのペンネ。
         青カビ、エメンタール、パルメジャーノなどなど
c0120866_18215090.jpg


         セレクションプリュスの力強く、深みがあり タンニンも感じられるヌーヴォーと
         ヌーヴォーに合わせヒントを頂いたレシピのお陰でヌーヴォー^@homeも
         十分美味しい今年のヌーヴォはやはりハナマル♪

         来年も元気で会えますように・・・・
         
by minoise29jp | 2009-11-23 18:26 | wine | Comments(0)

Beaujolais  Nouveau 2009



       今年もまた会えましたね。
       Nouveauさん。

       昨年は、サントリーのノベンバーフェストで大いに盛りあがりヌーヴォーの
       帝王ジョルジュ デュブッフ氏ともご対面。何とも言えない楽しいパーティー
       でしたっけ。

       今年は?

       ↓こんな風に愉しんでみました♪



c0120866_12584238.jpg

       ヌーヴォー祭りを楽しむようになってから早十数年。
       下町育ちの血が騒ぐ、祭り事は本当に良いもんです。

       今年は時々御用達にしているワインショップからヌーヴォープチパーティーのお知らせを
       頂いたので女子3人呑む気満々でショップに出掛けた。

       場所はアロムヴェール銀座本店。2種のボージョレーヌーボーワイン呑み放題
       6:30~と言うことだったのでジャストで入店・・・・すでに狭いショップ内は
       人でごった返していました。


c0120866_1324883.jpg

       ・・・が、1,2階と人が流れてくれたので、ど真ん中で図々しく“カンパーイ”
       今年もまた素晴らしい出来!!と毎年恒例のお言葉を見、聞きますが
       今年は更に50年に一度の素晴らしい出来&ヌーボーなのに熟成させるのもよし
       ですって。
       それではその噂を信じて・・・・
       まずはJerome LACONDEMINEのBeaujolais Villages Nouveau        
       若手の造り手で規模も小さいため毎年あっという間に完売してしまうようです。
       可能な限り減農薬を心がけているのも定評のようです。 
     
       ふわ~っとあの香りは間違いなし!ですが、いつもより深みのある太い感じの
       香り?!お味は・・・あれっ、結構力強い!!若いと言うより、きちんとした健全な
       若さ的。噂通り??

       続いてビオの先駆者マルセル・ラピエールの大親友で究極の自然派ワインを探求する同士
       Joseph CHAMONARDのBeaujolais Nouveauです。
       完成度の高いビオワインらしい。今年はオーガニック、ビオとヌーヴォーも自然派が増えて
       ますよね。
       因みにこちらのお味は厚みがありタンニンも感じられブラインドしたらヌーボーと
       わからないくらい?!でしたねぇ。なかなかです。

       好みとしてはJerome LACONDEMINEのほうが好きですが、確かにヌーボーらしく
       ないヌーボーで双方噂通りの美味しいものでした。

       呑み放題だけに3人娘、両方ともがっつり頂きました。


       さてここで終わらないのが飲兵衛3人娘。
       次なる場所は丸の内。(ここからが本番♪)

       一応、クリスマスイルミネーション@丸の内もチェックしないとね。

c0120866_1355815.jpg

       丸ビルのツリーは↑こんな感じ。
       シャンパンゴールドな大人のツリーはなかなか素敵

c0120866_1374464.jpg

       丸の内仲通りのイルミネーションは、何だか期待外れ。
       エコだけにLED仕様なんですが、華やかさに欠ける気がしたのは私だけでしょうか?

c0120866_1363943.jpg

       折角ですからブリックスクェア内も・・・

       寒いですから、サクッと見て本命の食事処へ参りましょう。

お店はこちら・・・
by minoise29jp | 2009-11-20 23:32 | wine | Comments(0)

ホッと一息・・・・



      ここ2カ月ほど、自分には全く無縁な(と言うか不得手?嫌い?・・・)分野のものに
      トライし、久々にある意味ストイック?になっていましたが、先週漸く一つのヤマを
      越えホッと一息♪

      先週は酒量も控えめだったなー?!(ホントです・・・笑)

      と言うことで、ヌーヴォ前にしっかり呑もう★
      さぁー呑むぞー!!!(・・・って、なんだかんだいつも呑みブログになってますが)

c0120866_23422859.jpg

      しゃぶしゃぶに合わせたのは久しぶりのオージーワインのピノノワール。
      mount macleod 2008

      ピノ・ノワールとシャルドネだけに拘り続けてきた醸造所カレドニア・オーストラリス
      ブルゴーニュのピノノワールとは一味違ったmount macleod。
      アロマも優しく果実味はふくよかでデイリーに軽く頂くには充分すぎるピノでした。


c0120866_2343930.jpg

      翌日はこちら。
      漬物レシピに合わせて頂きました。
      2006 Chateau La Hargue ACBordeaux Blanc
      減農薬農法を使用。バリューボルドー2008の100選の中に選ばれたようです。
      確かにすっきり辛口、なのにボリューム感あり。
      ソーヴィニョン・ブラン45%、セミヨン40%、ミュスカデル15%
      韓国風漬物レシピとのマリアージュは思ったよりGOOD。しかもこちら
      最終的に¥250で呑めた?!と言うからコスパよすぎの何でもありません。

      と言うのは、この日大丸デパート食品売り場で買い物をしたところ本来¥1800位する
      こちらが¥1000で購入できるという、チラシをレジで頂き、早速ワイン売り場へ。
      大丸ポイントカードが800ポイントほどあったので、年末なので使ってしまおうと
      ポイントを差し引き、結局¥250位で購入。
      セコイような、嬉しいような入手で美味しさ◎。いいのかな~
      
     
      さて年末に向け、呑み、食べはエスカレートして行きそうな予感(*^_^*) 
      来月は楽しみな映画もあることだし・・・・

c0120866_8295740.jpg

      ジュリー&ジュリア      相変わらずメリル・ストリープは役者ですねぇ。
by minoise29jp | 2009-11-16 23:51 | wine | Comments(0)

SIDEWAYSとサイドウェイズ

       二十四節気の一つ、本日は暦の上で立冬(11月7日だからイイナ~の日でも??)
       なのに本日の天気ったら、東京はかなり気温UP。
       冬の気配はまだまだ感じられませんでしたが、もう少し晩秋を楽しんで、冬よカモン♪
       と言いたいですね(寒さ対策準備必須です・・・)

       ブログUPも少々遅れ気味でデジカメだけが動いている感あり。
       追いつかなくては・・・・

       
       さて、先週末は観たかった映画“サイドウェイズ”を観てきました。
       邦画を観るのも、映画を観に行くのもここのところご無沙汰です。しかも正規のチケットで・・・
       (女子には嬉しいレディースDAY,前売りなどで観る癖がついてしまっただけに・・・セコっ?!)

       sidewaysのリメイク版。
       サイドウェイズ。
       はっきり言って・・・・

       ”いーよーこれ?!”

       期待しなかったのが良かったのか、本当に良かったのか?!
       sidewaysのほうは、ワインを知る人には尚楽しいのに対し、サイドウェイズの方は
       ワインを知らなくても、カリフォルニア・ナパのワイナリーの雰囲気を味わえたり
       日・米の強力コラボ映画で、日本の良さを改めて感じたり・・・・などなど、
       ぷちラブコメディがとても心地よく(ことわざとかギャグってるのがベタだけど面白い・・・)
       久しぶりに邦画で楽しめました。
       
       小日向・生瀬コンビはsideways にかなり近く、同じ場面も多々あり・・・っていうか
       素晴らしいキャスティングだわ~と感心&役者やのぉ~って感じでした。
       女性陣の菊池凛子のキャラは相変わらずサイコーだし、鈴木京香も英語こそ少なめでしたが
       頑張ってる感じが素敵でしたね。


c0120866_23465379.jpg

       映画を楽しんだ帰りに、そのままワインショップへ・・・
       鈴木京香が務める”FROG’S LEAP”のワインが呑みたくなったため3店ほど、
       TELで問い合わせGET.
       カベルネは某所にあったのですが、カリフォルニアだけにジンファンデルにしてみた。

       そしてこのFROG’S LEAPのジンファンデルを呑みながら、自宅でsideways(DVD)
       を観てみた・・・何やってるんだアタシ(;一_一)
       あれ??
       なんかサイドウェイズの方が面白いかも???なーんて思ったのもカエルちゃん効果かしら??
       (FROG’S LEAPのエチケットのカエルが可愛らしいのだ・・・)


       さてこワイン夕食の一口ステーキとはほど良い凝縮とタンニンのお陰でB級牛肉も
       ジューシー感UP♪
       これもサイドウェイズ効果?!
       

       ということで、2年前ナパ訪問も懐かしく思いながら、再び行きたくなってしまった私です。
       

続きはこちら・・・
by minoise29jp | 2009-11-07 22:56 | wine | Comments(0)

プライベートワイン会@新潟


    グッー!と寒くなりました。
    身も心もさぶい今日この頃?!
    先週末は久しぶりの新潟で酔いどれてきました・・・・またか(汗)

c0120866_22582730.jpg


    友人夫妻の営むフレンチレストランでプライベートワイン会がある・・・と。
    前回はボルドーでししたが、スケジュールが合わず断念(泣)

    今回はブルゴーニュ・・・・スケジュールなんて関係なーい!!行くにきまってます。

    まずは1997年4種のブルを頂きました。
    ペロミノ、グロフィエ・・・初っ端からクラクラしそうでした(笑)



    その後プライベートだけにプライベートなワインを振る舞ってくれた友人夫ことグルマンさん。
c0120866_22595590.jpg


    いやん。ルロワの赤キャップじゃないですかぁーー。
    テイストは言うまでもなく、ボトルも重いこと・・・2004年は決してグッドヴィンテージ
    ではありませんが、さすがにドメーヌ・ルロワです。
    ここからエンジン一気にかかります♪


c0120866_2305318.jpg

    またまたプライベートだけに!!ルイラトゥールClos Vougeot 1990
    次第に幸せ度UP★


c0120866_232630.jpg

    MOREY SAINT DENIS Domaine DUJAC1990
    鼻が利く私には、もはや香りだけでも十分?!いえっ、たっぷり頂きます(笑) 


c0120866_233284.jpg


    美味しいオードブルとワインと語り、分かち合えるって至福のなにものでもありません。

c0120866_2342260.jpg

    そしてお店の空間も・・・・

    会終了後は最終的に音楽♪となるわけで、ステージありのバンド&カラオケ演奏で
    盛り上がりました~(って勝手に??)

    久しぶりにゆっくりワインを頂き、楽しめたのも友人夫妻に感謝です(*^_^*)
    ごちそうさまでした。
by minoise29jp | 2009-11-03 23:05 | wine | Comments(0)