日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

日本の農と食・・・

c0120866_1713618.jpg




       日経新聞主催のシンポジウム“日本の農と食”に参加してきました。

        リスペクトできる経済界の一人“丹羽 宇一郎”さんの基調講演は必見。
        また“日本農業の明日を考える”と言うテーマなどパネルディスカッション
        で行われるのも期待できる。場所は日経ホール。


        まずは丹羽さんの印象。
        運良く前列に座れたので、間近で顔も観れ印象としてはTVよりソフトな感じながら
        眼力はするどい。
        トークは当たり前のごとく、非常にわかりやすく真摯の中にもしっかりウィットを
        交え、オーラはバッチリ。

        講演内容は今後の農家のあり方について、3つの視点から考えるべき
        “農業の成長法則””人材育成””農政の収益”語ってくれた。
        先進国として、最も農業レベルが低い日本の農業の今後のポジションを
        高めるためには大きな戦略が必須。米の問題(米価のしくみなど)も含め
        衰退しないためには・・・・専業農家、兼業農家など経営のあり方
        農水省、農協etcの意識改革など、まだまだ計り知れない難題があることも
        講演により知ることができ、一般国民として考えさせられました。

        パネルディスカッションでは経済関係、農業博士、農場経営者など
        分野が全く違う方たちのそれぞれの意見交換も、時に辛口だったり
        するが、コアに関わっている方達の現状の話を直接聴くことができ大変
        勉強になりました。

        農業のグローバル化はもはや当たり前となりつつあり、そこには様々な問題も
        抱えていることは間違いなく、自給率にしても国民一人ひとりの意識改革も
        必要なのかもしれません。

        ところでこのシンポジウム、来月日経CNBCで放映されるようです。
       
       
       
by minoise29jp | 2009-09-26 17:13 | event

初SWは地味に・・・

          盛り上がりに欠けたシルバーウィーク?
          図書館が唯一の憩いの場でした。久しぶりにしっかり頭を使ったようで
          脳内活性化?老化防止?(苦笑)にも多少効果ありだったかと・・・・


          と言いつつも、宴の会も忘れてません。


c0120866_0124131.jpg


          アダルト数人集まれば、呑む、食べる、話すはお手のもの(傍から見たらコワイとも・・・笑)



c0120866_0142081.jpg


          アレンジしたジャンポンペルシェに合わせてくれたようにPIPERーHEIDSIECK BRUT
          を持参してくれた友人。
c0120866_015763.jpg

    
          今夜もワインと料理のマリアージュを楽しめそうです。

          ジャンポンペルシェに合わせようと用意したROBERT WEIL Riesling
          ドイツワインの中でも辛口のこのリースリングは特にお気に入りです。が、合わせたのは
          毎度おなじみのムール貝のワイン蒸し。          
c0120866_0154243.jpg


          セロリを敷き詰め、折角ですからワインはもちろんROBERT WEIL Riesling
          使用♪これサイコーです。
          アンチ白ワインの友人も、これならイケル!?と。

c0120866_0161591.jpg


          アレンジ版カスレ(豆2種たっぷり入ってます)には乙女は誰もいませんが
          何故か乙女座ワインこと星座ワインで有名なFortunateのピノノワールを合わせて
          みたい。

          天秤座(ジブン)がメルロだったので、隣の星座をセレクトしたこの乙女座の星占いは
          “自分に厳しく、常に完全主義者でありたいと願う。知的で自信家の、それでいて
          控え目な性格
”とのこと。
          ふぅ~ん。
          因み天秤座は・・・・後で見てみましょう。
          
          SWにアダルト宴は気遣うこともなく湿っぽくもなく良い感じで酔え翌日もスッキリ。
          
          またこの日はこんなサプライズも・・・

続きはこちら・・・・
by minoise29jp | 2009-09-24 00:19 | wine

とりあえず行ってみた・・・・ら・・・

            結構好きかもしれません

            Marunouchi Brick Square

            丸ビルや新丸ビルのようなビルディングっぽさがなく、平坦な雰囲気が
            好きなタイプ。
            中庭風にテラス席は異国チックでフードが味わえる。
            外気の雑多な雰囲気がなく、カジュアル感覚がなんかステキです。
      


c0120866_23172381.jpg


            更に嬉しいのは鍛冶橋通り一直線のポジションが、我が家より
            非常に行きやすい(ただ単に、酔っぱらってタクシーに乗った際に真っ直ぐ
            行ってください!!と言えるのが楽チンなだけですが・・・笑)

c0120866_23183755.jpg


            昨年のスペイン旅行で立ち寄り、虜になった王室御用達カカオサンパカもお目見え。
            懐かしいのと嬉しいのと、つい笑みがこぼれてしまいました♪


            グルメも訪問したい店は数ありでしたが、この日たまたまた予約が取れたのは
            こちら・・・

続きはこちら・・・
by minoise29jp | 2009-09-23 23:01 | gourmet

China Town と言えば?


シルバーウィーク突入の前日にうっかり近場(都心の一般道)ということでタクシーを乗ったところ
渋滞に巻き込まれアンラッキーだったminoiseです。

GWのセカンド版的存在SWですか・・・(敬老の日にちなんでシルバーかと思った人も
いたりして・・・苦笑)休みが沢山あったところで潤沢な資金がなければねぇ~(笑)

チマチマした休日よりヨーロッパのように1か月~ドカン!!みたいなホリデーが希望です♪
        
    
      
      
c0120866_233282.jpg


     さて3連チャンはもはや不可?の2.5連チャンの最後はこちら。

     China Town。
     と言えば思い出すのは矢沢永吉・・・・Non!古すぎます(好きな一曲ですが・・・)

     ジョシ5人も集まれば、飲茶辺りが絶対にイイ。と秋晴れのこの日、向かったのは
     横浜中華街。
     何年ぶりでしょうか。中華街もその周辺もすっかり変貌を遂げてました(ちょっとガッカリです)
c0120866_23255139.jpg



     さくさらさんの壮行会と題して今回訪問のお店は翠鳳本店
     飲茶よりも人気のフカヒレの姿煮コースにしようと全員一致で、LOVEフカヒレ堪能
     してきました。
     
     メニューはこちら
     ・茉莉花特製前菜     
     ・紅焼排翅(フカヒレの姿煮)
     ・腰菓鶏肉(カシューナッツと鶏肉の炒め)
     ・干煎蝦仁(芝海老のチリソース)
     ・春巻(ハルマキ)
     ・古老肉(スブタ)
     ・炒飯(黄金チャーハン)
     ・桃饅頭
     ・杏仁豆腐
     充分すぎるボリュームでこちらのコースは¥3,150です。値頃感ばっちりですねぇ。

     2連チャンにもめげず最後の最後まで頂いたのは・・・
     

続きはこちら・・・
by minoise29jp | 2009-09-16 23:31 | gourmet

秋の味覚と北雪酒造

            
          前回記述の通り、夕方オチャケより復活し北雪酒造イベントに間に合った
          minoiseでございます。(若干スタートに遅れましたが・・・苦笑)


c0120866_1211077.jpg

    
          会場は“囲炉裏料理と 日本酒スローフード 方舟 銀座店”
          銀座店以外に2店舗あり、「蔵元を囲む会」をほぼ月例で開催している方舟さん。

          日本酒はもちろん料理も格別素晴らしく、何と言っても良心的な会費。

          蔵元の北雪酒造さんの地元佐渡産、そして佐渡と言えば新潟の秋の味覚を
          たっぷり頂けました。
          新潟ずくしの地産池消のフードと酒のマリアージュ!!を久々に満喫。

     
c0120866_128754.jpg


          日本酒も全8種。特にKK35『京の華』はなんと10年熟成の非売品と言うことで
          貴重なもの。
          スイスイとまではいきませんが、ガッツリ呑ませて頂きました。

          イベントの様子は方舟ブログにしっかりUPされてますので、そちらを
          ご覧ください→こちら 
                   

続きは
by minoise29jp | 2009-09-15 12:44 | event

3連チャンはもはや不可?!

      先週末はイカンゾー(胃・肝臓)を徹底的にもて遊んでしまいました。

      2連チャン夜会&0・5の昼会。
      1.5連チャンは以前からの予定でありましたが、スタートの夜会はイレギュラーと言いつつも
      絶対に参加しなければ・・・・と言う夜会。

      断るはずがありません。
      何故って前回、折角誘って頂いたのに、ニアミスで参加できなかったワイン会なのだ。

      “美味しいが好き”のMさんが今回も連絡をくださったお陰で参加にこぎつけた夜会こと
      ワイン会は初参加ながらしっかり図々しく楽しませて頂きました!(^^)!


c0120866_11524873.jpg


      先日の我が屋DEブラインドもどきとは打って変わってこちら本物。
      ふくはら酒店と言う酒屋さんで月一度開催されているワイン会(酒店さんと言えども本格的)
      店主さん曰く“品種や銘柄を当てるのではなく、テイスティングから様々なストーリーを
      想像したり、考えたり・・・・皆でトークし楽しみましょう”
のようなニュアンスで
      ありがちなブラインドテイスティング(と言ってもブラインドテイスティング自体数回しかしたことがないですが・・・
      ではないのがとても嬉しく、リラックスして語れ?!ました。


      ところがリラックスしすぎたせいか、言いたい放題の自分がいたのと(笑)空腹に7種のワインは
      久々に効いてしまいました。

続きはこちら・・・
by minoise29jp | 2009-09-14 23:17 | wine

もう?

c0120866_1110915.jpg




           お中元が・・・・
           夏が終わった?
           ばかりで、百貨店、スーパーetc業界は既にお歳暮の準備です。

           おつけもの喜多福でもお歳暮の冊子に掲載する写真撮影を
           先日行いました。
           イメージから数パターンのディスプレイをしてみました。(なんたって経費削減は当たり前の
               昨今、あるものでオリジナリティを出すことが必須)

           

           不景気の中、どの業界も自社製品には独自のカラーをありったけの知恵を絞って
           PRするわけですから、喜多福の商品も少しでも消費者の目に止まってもらえたら・・・・
           有難いですね。

           もう?と言えば、ボージョレーヌーボーのPR合戦も既に始まってますね。
           全てが早い世の中に追いつくのがやっとです・・・・(苦笑)

            
by minoise29jp | 2009-09-14 11:11 | table coordinate

石焼ホルモン@八丁堀

      
c0120866_935347.jpg


        プチビジネス街でもある八丁堀には様々なタイプの飲食店がありますが
       どちらかと言えば、下町風のB級グルメ(オサレっ気は需要がない?と言うか
       オサレさん達は少し足を延ばせば東京駅界隈、銀座界隈に行っちまうので・・・・)

       そんな八丁堀で人気のホルモン屋さんの一つにもつ鍋 一慶と言う博多出身の
       お店が2店舗あります。

       その一慶さんが、もつ鍋は夏には暑い?(スタッフより)と言うことで、
       オリジナル石焼ホルモンと言う3店舗目をオープンしたようで行ってみた。
       博多 石焼ホルモン 一慶

       石鍋でホルモン!と言うスタイルは初めてかも?(もつすきと言うらしい。もつのすき焼き?)
       5種のホルモンと野菜がセットになっていて(2人前より)味も2種類醤油と味噌。
       もちろん味噌をチョイス。
       味付けはしてあるものの、更に辛さ倍増のためのスパイスも用意されています♪
       辛ラ~にはたまりません。
       ↓左右入れてしまえー!!です。(後のこと考えないキャラです。苦笑)


c0120866_9381475.jpg


        残念ながらワインはないですが、日本酒、焼酎とそれなりのセレクトで
        二日酔いの次の日に丁度良い感じ?

        レバ刺しもフレッシュでこれはホントに美味しかった。
c0120866_936387.jpg


        手羽先もこんな感じで2種味わえるのも嬉しい。コラーゲン頂き♪
c0120866_9371531.jpg


        もつすきの〆はご飯系もあったかと思いますがやっぱりこれでしょう↓
c0120866_9391477.jpg


        博多だけに“ちゃんぽん”麺。

        相変わらずeat outはB級グルメですが(苦笑)
        もつ好きにはまた新たな味わいを得たかな。次回は醤油味をトライ♪

        *八丁堀A4出口から徒歩2,3分です。所在地: 東京都中央区八丁堀2-26-6
by minoise29jp | 2009-09-11 11:10 | gourmet

MARUNOUCHI界隈



    本日は重陽の節句。
    五節句の中でもあまり目立たない地味な存在ですが、9月生まれの身にとっては
     やはり忘れることはできません。
     邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わしたり・・・
     ってやってなーい!
     用ありで日中久々に恵比寿のピーコックに行ったものの、野菜売り場に菊あったっけ?
     て言うくらい、見逃したバタバタの一日でした。

     気持ちだけ節句します。来年はきちんと・・・・
    
c0120866_919518.jpg


     さて先週、また丸の内に新しい顔が誕生しましたね。
     “Marunouchi BRICK SQUARE"     

      (あの中目黒の焼き鳥あきら、うかいグループのグリルうかい、MARUGOと比較的
         リーズナブルな飲食店を展開。
         またあのスペインよりカカオサンパカ(チョコレート)も上陸!と誘われます。)行かなきゃです

     
     丸ビル(早7周年)、新丸ビル・・・・と東京駅を挟んで、八重洲VS丸の内と以前
     旧ブログに綴ったのを思い出しましたが今のところ丸の内側が熱いのは否めません。
     ガンバレ八重洲!!

     で、混雑は目に見えていたので、少し時間が経ったら覗こうと、週末は国際フォーラムへ。


c0120866_9193344.jpg


     暑さが舞い戻ったこの日、野外でBEER!
     ネオ屋台スーパーナイトとこれがコラボでやってましたので、行ってみた。
c0120866_9202745.jpg


     屋外には屋台オンパレードとステージが設置され、国際フォーラムの広場は
     賑わってます。
     これから始まるんですから、これが・・・・

     続きは“CREAな生活”で♪
     
by minoise29jp | 2009-09-09 09:21 | gourmet

3行レシピなるもの


c0120866_21595737.jpg



        “3行レシピ”ブームの火付け役となったのは『おつまみ横丁』
        と料理本らしい(産経新聞に記あり)
        家呑みが増加し、ちょこっとおつまみで寛いで呑む
        フツーのこととも言えますが、グルメブームがそろそろ終焉し、昔のちゃぶ台deトーサン
        が戻る?とは思えません・・・なぜって家呑み派は若い男女に多い(20代)だと。

        と言うことで、アラフォーバブル世代以上はやっぱりネオンが好きと決定!(勝手な意見)

     
        どちらも好きなワタシと言えば3行レシピは当たり前でございます。 
        
        さてこの日は2日後に渡欧するオチャケラバー友人と家呑み@女将家。
        ワインをゆっくり楽しむ3行レシピなるものでおもてなし♪

        recipe2品ほどご紹介。
c0120866_1151582.jpg

        2種のカナッペ。
 
        <recipe>
         帆立とイクラのカナッペ・・・①帆立と小葱を粗みじん切りし粒マスタード、塩、胡椒
                           オリーブ適量で和える
                       ②細フランスパンをトーストし、①をのせ、その上にイクラ適量
                            をのせる
                          2行でOK★

        
         帆立のタルタルカナッペ・・・①タルタルソース(市販でもOk.因みにこちらはオリジナル)に
                            胡瓜orピクルスを適量みじん切りしたものを和える
                         ②薄くカットした帆立をバターで表裏焼き、塩、胡椒
                         ③細フランスパンをトーストしたものに①をのせ②をのせる
           
                           
c0120866_1161827.jpg

        イチジクと生ハムのせ。
        <recipe>
      
           ①イチジクは皮を湯剥き6等分にカット
           ②生ハムをのせ、パルメジャーノをかけ、バルサミコ酢を煮詰めたものに
             オリーブ、塩、胡椒を適量入れ、イチジクと生ハムにかけイタリアンパセリを添える


続きはこちら・・・・
by minoise29jp | 2009-09-07 23:29 | cooking class