日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

<   2010年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

びいどろ・・・・Vidro、硝子。

c0120866_10113767.jpg


    サントリー美術館で開催中の“和ガラス 粋なうつわ、遊びのかたち”に行ってきました。
    今回はラッキーなことに学芸トークをゆっくり聴くことができたので、いつもより鑑賞モードが
    倍増♪
    17世紀前半に長崎で開花した吹きガラス。
    びいどろ・・・・Vidroはポルトガル語でその音を中国語にあてると“硝子”=びいどろなんですね。
    
    展示はプロローグ「写す」から始まり4つの章に構成されていて、どの章をみてもステキでしたが
    やっぱり第一章の「食べる・飲む」宴の和ガラスがツボに嵌まりました(笑)

    カラーバリエーションの豊富なびいどろは広く世界に愛されたんですね。
    またビーズを施した櫛やかんざし、文房具、印籠まで当時の贅沢品として使用されていたことには
    びっくりしました。(ビーズの重箱は必見です)
    そうそうステムゴブレッドの美しい細工もお見逃しなく♪

    硝子の涼感と触れ合うこれからの季節(まだ、そんな気分になれませんが・・・・苦笑)
    素敵な硝子を見ると心が洗われます(*^_^*)
    

c0120866_10122199.jpg

    さて前回も記述しましたが、最近肉食づいてるワタシなんです。
    この日も何故か肉。ビーフ100%手作りハンバーグとソースでガッツリ行きました★
    
by minoise29jp | 2010-04-28 10:12 | cooking class | Comments(0)

あの味が忘れられなくて・・・・


     こう天候不順が続くとマイナス思考になりがち・・・・
     そうならないためには身体を思いっきり動かすことがストレス解消にもなるので、いつになく
     無駄に動いてる(苦笑)いえっ、身体のためにWALKINGも(やりたくないのが本音・・・笑)多目に・・・
     寒さをこらえ~やってます。
     あ~でもやっぱり寒い(>_<)
    
     さて先日都ホテルの中国料理四川で頂いた味が忘れられなくて、急に作りたくなったこちら。
c0120866_9115171.jpg

     春の一品だったようでメニューの名前は忘れましたが(-"-)タケノコを使った四川料理。
     急なので材料は乏しく(特にタケノコは前日の残り・・・・汗)、葱も残り物、ザーサイだけコンビニにゲット♪
     でしたが、あの味?に近かったと自負。ごはんが進む味でございま~す★
    
     作り方は至って簡単。ザーサイみじん切り、長葱みじん切り適宜を混ぜておく。タケノコは軽く
     片栗粉をつけ油で揚げます。
     フライパンにごま油、ニンニクみじん切りを入れ香りがたったらザーサイ、長葱を入れ炒める。
     xoジャン適宜、塩、胡椒し、最後に揚げたタケノコを入れ、さっと炒め出来上がり♪
    
     この日は↑の一品は別として、メインはステーキだっだのでワインはこちら↓
c0120866_9121195.jpg

     CHATEAU LAFON-ROCHET 2004
     メドック4級とは言えラフィットとコスに隣接された、最高の立地はやはりcpの良いワインができるわけですね。
     余韻は少し物足りなかったですが、築地日山で購入したお得な牛モモステーキとは素晴らしくマッチ♪
     天候不順にはスタミナupも必須。ここのところ珍しく肉を欲してます(@_@;)

オマケ・・・・
by minoise29jp | 2010-04-27 09:55 | cooking class | Comments(0)

ベジタブルブーケ?!

c0120866_2238395.jpg



   日経に掲載されていた 日本橋高島屋のイベント(B1F)花ブーケならぬ野菜ブーケを見に出かけました
   近頃もっぱら高値の野菜。
   それをブーケに!なんて贅沢。
   と言っても野菜なので食べられますから、鑑賞したあとに食す!と一石二鳥♪
   見た感想は・・・・うーん、ミニブーケの¥500はかなりミニだし、大きいものは値が張るし・・・と
   並びのVegetable Gardenに目が行き(美味しそうなトマト達が誘ってくれたので・・・)珍しく
   購入してしまったのがなんと上記の↑プリン達。
   
   お薦め上手な野菜ソムリエのM氏より片っぱしから試食を提供され、お腹が空いていたのもあり(笑)
   この3種のプリン(トマト、ニンジン、玉子)とニンジンピューレ、他店頭商品を完全試食。
   久しぶりに絶品のプリンに出会えたかも?と言うくらい甘味も少なく濃縮なプリンが美味しい理由は
   こちらにあり・・・・↓
       
c0120866_2239468.jpg

   この自然有精卵から全て作っているのです。
   ロールケーキも試食しましたが、甘さ控えめなのにまろやかでスィーツ好きでもない私がはまりそう
   な味でしたっけ。

c0120866_2240253.jpg

   Mサイズほどの美味しい有精卵も高値の卵でしたが、たまには良いかと購入。

   ソムリエM氏に購入後絶大なるサービス(^v^)でアイスプラントを1袋頂き、謝、謝♪
c0120866_2241556.jpg

   折角ですから、極上有精卵とアイスプラントで軽く炒めてみました・・・・ららら、グゥ~でありました~★

c0120866_22415419.jpg

   野菜ブーケを観に行ったのに、プリンと卵に興味を持ってしまったのも何なので、別購入した
   野菜とアイスプラントでオリジナル野菜ミニブーケを作ってみた↑

   27日まで日本橋高島屋開催中。5月の母の日ギフトにも再開予定でもあるようです。
   今年は花ブーケではなく野菜ブーケで母たちを驚かせてみるのも良いかもね~
by minoise29jp | 2010-04-26 10:44 | gourmet | Comments(0)

お手軽“玉レモン”

c0120866_23365860.jpg


      “玉レモンって?なに?”      
      と、お客様に聞かれ“はい。新玉葱の時期にだけご提供できる美味しいレモン風味の浅漬けです”      
      と、答えると“ふ~ん”・・・って終わってしましそうな瞬間
      "待っておくんなさ~い”と言わんばかりに
     “是非ご賞味ください!!”と必死になるワタシ(汗)

      だってね、そりゃぁ今だけですよ、ついでに美味しいんですからぁぁぁぁ・・・となる“玉レモン”
      そのままでももちろんOKですが、喜多福の浅漬けのおつけもん(にも限りませんが・・・)は
      お料理としても使える万能つけもんワールドなんです。

      そしてお客様にお薦めするのはこちら・・・・
c0120866_23375578.jpg

      “玉レモンのサーモンサラダ”
      ベビーリーフやクレソンなど敷きつめ、玉レモンも適当にのせ、さらにサーモン、ケッパー、トマト
      などなどのっけましょう。
      ドレッシングは面倒であれは市販のフレンチドレッシング(味にもよりますが)などに
      塩、胡椒、レモン汁、そして忘れてならないマヨネーズを入れよく混ぜ合わせかけるだけで
      ステキな一品に!!
      (因みにMyオリジナルドレッシングは柑橘ビネガー、オリーブオイル、塩、胡椒、醤油、マヨネーズ
      など合わせて作ってます)

      簡単でおつけもん?を忘れてしまう只今人気の玉レモンは喜多福松屋銀座・浅草店、本店、      
      土曜の築地でお買い求め頂けます。お値段@¥525
      是非お試しください。(店舗のご案内は←リンク、おつけもの喜多福よりご覧になれます)

      さてさてプライベートで玉レモンとサーモンサラダに合わせたワインはこちら↓
c0120866_23385688.jpg

      MUD HOUSE MARLBOROUGH SAUVIGNON BLANC 2009
      ニュージーランドの爽やかなソーヴィニョンらしい、ソーヴィニョン♪
      レモン風味とワインのハーモニーがなんとも言えません。
      漬物・・・・完全に忘れます。ワインとつけもんのマリアージュ!!益々見逃せません!(^^)!
by minoise29jp | 2010-04-24 23:58 | Comments(0)

Mother's Dayも飾りましょうか★

c0120866_1511622.jpg


     GW間近。今年の皆さんのご予定は?
     天気の変化に体調もすぐれない?方も多いでしょうが貴重なお休みに思い切り羽を伸ばして
     くださいね~♪

     さてGW明けにはMother’s Dayこと母の日が待っています。
     喜多福の松屋銀座・浅草のディスプレーもお花見モードから一転母の日モードに変更しました♪
     おつけもんとお花でお母さんに乾杯!!

c0120866_152164.jpg
c0120866_1524861.jpg

     銀座松屋はモダンな感じで・・・・(グレーのカップは陶芸家の友人Kちゃんの作品です★)

c0120866_1532465.jpg

     浅草松屋は江戸っ子の持ち前の明るさを全面に・・・・


     ところでGWは祭りのシーズンでもあります。喜多福本店の周辺では鉄砲州祭り、また築地でも
     お祭りがあり江戸のお楽しみ満載です(詳細は追ってUPします)
     喜多福でも祭りに伴い沢山のイベントを開催予定です。
     まずはGW前の今週末、松屋デパートの倉庫開放セールに参加!!
     こちらのセール、かなりお得ですよ。衣類、雑貨、食品と徹底値下げでお買い得★
     もちろん喜多福も大盤振る舞い!値頃感バッチリのおつけもんを提供しちゃいます。
     週末は松屋ガレージセールへ出かけてみませんか?

     松屋ガレージセール
     日時:4月24,25日(土・日) 10:00-18:00
     会場:松屋清澄倉庫 江東区清澄1-3-2
     銀座松屋から送迎バスも出ています
by minoise29jp | 2010-04-22 23:08 | Comments(0)

どっちが主役?


     アイスランドの火山灰は世界中を混乱させているし、天候不順から日本の野菜は日本中を
     を混乱・・・自然界が人間に対して”しっかりせい!!”と言ってるような・・・自然にはどうもがいても
     かないません(;一_一)
     とはいえ、もう少し危機感を持って生きるってやっぱり必要な今日この頃。
     のど元過ぎちゃうと、アレレーって忘れちゃう脳天気はいけませんよね。It’s me・・・苦笑
    
     さて近所のスーパーでは物足りない時伺う品揃え豊富なスーパーと言えば以前も記述した
     豊洲ららぽーと内の”フードストアあおき”
     特に素晴らしいのは生鮮食品の数々・・・野菜に至っては相当バラエティに富んでいて見ている
     だけでも楽しいです。
    
     静岡発祥のフードストアあおきだけあってフレッシュな魚を直送してくれる豊洲店は月に数回足を
     運びます。 この日は今最も旬な駿河湾の“生桜海老”を発見。もちろん即即買いです♪

     今話題の最も高いキャベツも市場より若干安めでありましたのでゲット。ついでに大好きなウドも・・・
     (ウドはこの春良くテーブルに上がってますが・・・・)
  
c0120866_23541631.jpg

     ウドはまずきんぴらで・・・・

c0120866_2358137.jpg

     生桜海老はちょちょいとつまみで・・・そしてウドは天ぷらに。

c0120866_02071.jpg

     生桜海老とウドのパスタ!!高騰春キャベツも入れてしまいます(^v^)
     旬オンパレード!!
     
     ところでやたらに野菜の価格がクローズアップされていますが、数十年前私が野菜関係の会社に
     勤務していた時に野菜に関して、ここまで取り上げられなかったかわいそうな野菜達でしたが・・・
     自給率云々もようやく、国をあげて取り組む良い姿勢(と言うか、まともになった?)となったのは
     ありがたい。けど、あくまでも旬は旬。その時期に食べるからこそ、栄養価も高く、価値あるものに
     なるような日本の野菜だと思うのですけどね。
     食料自給率を語る前に廃棄物の問題が先なのでは?
     無理して前倒しして早熟野菜を食べる必要はないかと?矛盾だらけの食品事情は混乱させるだけ
     のような気がするんですけどねぇ。
    
     話がそれましたが(・。・;、旬のものは五感も刺激してくれパワーをもらえます。
     リスクはつきものの人生ですが、プチ幸福あれば良しとしたい今日この頃です♪
  
    
c0120866_024858.jpg


     さてこの日のワインはこちら↑HIRSCH Gruner Veltliner 2007のトロッケン。
     先日同品種グリュナー・フェルトリナーを呑み、すっかり虜になってしまったワタシである。
     前回のHugoよりこちらのほうが若干好みかも。
     ふわりと花の香り、程良い酸と果実味あり&微炭酸なピリリと言うキレが学校の先生と言うより
     ガテン派塾長!!って感じ?

     ところで今夜は駿河湾直送桜エビが主役の予定だったのですが、主役はウド?えっ、やっぱり
     桜エビで?
by minoise29jp | 2010-04-21 23:36 | cooking class | Comments(0)

GABUでガブ呑み?

c0120866_10254350.jpg



   土曜日のビジネス街グルメは値頃感バッチリ★と、いつもより人が少なめなのが好きです。
   我が在住、八丁堀もそうですが、ちょっと足を運んで日本橋・丸の内とウィークDAYはお得ムード
   ムンムン。
   久しぶりの旧友とそんな穴場エリアに向かったのはもちろん土曜日。

   八重洲通りもいつになく閑散としています(東京駅は終日人混みですが・・・・苦笑)
   普段着で楽して呑めそうなお店?!
   GABUに訪問。普段は会社員で賑わっていそうなお店ですが、ラッキーなのか?!アンラッキー
   なのか、日本橋なのに静かに呑めそうなお店・・・イエっ、静かに呑めました♪
  
   イタリアンバルと一言で片づけてしまうのは申し訳ない。
   FOODもDRINKも充実してますし・・・や、安~い!!ボリュームも程よく呑べえさんには
   もってこい?!
c0120866_10263757.jpg

   ついついオーダーしてしまいそうなメニュー。
   ↑鶏レバのムースは絶品!パンが足りなくてアゲインするほど・・・・

   なんとなく落ち着く店内ですし…と言っても土曜日だから???
c0120866_10272087.jpg



   それだけのはずがありません。
   落ち着きついでに、素敵なお二人のスタッフも何ともウォームハート~~~
   図々しく物申す我々にご丁寧に対応して頂きホントにアリガトーゴザイマシタ♪
c0120866_10275160.jpg

   
   そうそうこちらのお店、なんと土曜日は20%off.
もっと魅力的なのはワイン持ち込み、本@¥500ですよー&月・火はフリーですってぇ
   (アンビリーバボー!)
   ヒョエ~的なサービスにワイン持参してすぐに行かなきゃ!と思った次第・・・単純。。。。

   日本橋三越からも近いのでショッピング後、ライトな雰囲気で一杯いきたいですわ~
   
by minoise29jp | 2010-04-20 10:28 | gourmet | Comments(0)

北海道土産

c0120866_84139100.jpg


     ワタシにしては珍しいお菓子ネタ。3度の食事はきちんと摂りますがおやつ類は滅多に
     口にしない身。
     ところがこちら↑
     友人からもらった北海道土産。癖になりそうな味・・・と、今話題の新・北海道土産のようです。
     その名も“札幌カリーせんべい”

      オチャケラバーの私にはこれだ!!と思ったようです(笑)
      誰もが好むカレーことカレー味★確かにオイシイ・・・・
      
c0120866_842733.jpg


      因みに中身は↑で8袋入りと言う、小技もステキ♪

      昨今、土産と言え、東京にはほぼ全国のアンテナショップがあるし、オンラインでも買えてしまうし
      便利なようで新鮮味にはかける土産類。
      こちらもオンラインショップで買えてしまうけど、一先ず土産(や、お菓子)通ではない私にとって
      トレンドを教えてもらい、気に入ったらゲット!!は嬉しいもんです。そして美味しいければ尚嬉しい~

      他頂いた、イクラの醤油漬け(も、一味違う~)はイクラDEパスタにし、生ハムはサラダにして
      食しました♪

c0120866_842374.jpg

      Kちゃんセレクト。全てハナマル、美味しかった~♪
by minoise29jp | 2010-04-18 23:58 | gourmet | Comments(0)

好みのタイプ・・・・

      好みのタイプ?
      残念ながらメンズではありません(泣)
     
      いいんです。ワインさえあれば・・・・(強気?!)
c0120866_837233.jpg

      白ワインが特に美味しい季節がやってきた♪だけで満足です。
      オーストリアワインの好みの白が見つかったし、こりゃ春から縁起がいいですわ~

      Huber Hugo Gruner Veltliner 2008
      葡萄・・・グリュナー・フェルトリナー、初めてかもです。
      リースリングとソーヴィニョンブランを足して2で割った感じ?(私見ですが・・・)
      爽やかな色白の伊藤英明な雰囲気(あっ、昔好みでした)
      醸造家として活躍するマルクス・フーバー氏は、南アメリカ、ドイツ、アルザスなどで修行した後、
      2000年にワイナリーを継承したとのこと。
      なるほど、だからリースリング感あり?!
      
      さて好みといえば近頃すっかり白ワイン派になってしまっていますが、赤もきちんと頂きます。
c0120866_837423.jpg

      Saint Cosme St. Joseph 2006
      ぐぐっと、凝縮・濃縮ワインが呑みたい!!と思ったこの日サン・コムさんのシラー
      お味噌好きは今始まったことではないですが、味噌ときたら赤?って単純。

      茄子田楽に続き茄子の味噌炒め(地味めでスミマセン・・・苦笑)
c0120866_8381176.jpg

      濃縮シラーと味噌の甘みがウ~ンやっぱり最高♪
      でもって使った味噌はこちら↓
c0120866_838431.jpg

      今回は先日のファベックス展でマルマン(株)さんからサンプルで頂いた金山寺みそ漬けの素。
      業務用であちこちのお店で使用されている味噌漬けの素は、甘みがあってマイルドな味。
      お味噌汁に合わせ味噌としても使用しましたが、美味しいです。

      好みのタイプ・・・ワインと味噌かぁ~。いいのかねぇ。zzzzzz
by minoise29jp | 2010-04-18 12:32 | wine | Comments(2)

miso・・・・


     miso・・・・・味噌好きです。
     お味噌汁は毎朝必ず頂きます。具だくさんが特に好きで、汁より具の方が多すぎる?!と
     良く言われますが、いーんです。味噌味ならば♪
     我が元気の源はやはり毎朝のお味噌汁とごはん・・・とちょっぴりのお漬物。


c0120866_10535279.jpg

    おつけもの喜多福のロングヒットの上味噌漬け    
    大根、胡瓜も美味しいのですがワタシのお気に入りは生姜がです。味噌の辛み
    と生姜のマリアージュがやたらに美味しいのです★
    たぶん、この何とも言えないしょっぱさに野菜のうまみが舌で溶けあうコンビネーションが
    ロングヒット商品の理由なんでしょうねぇ。
    

    そんな“みそ漬け”はお漬物として食べて終わり!!なんてことのないように、お客様にお薦めするのは
    必ず“残った味噌を使ってくださいね!!”と言うお決まり文句。
    手作りのみそ漬けだけにお味噌の味もしっかり味わって頂きたいですので・・・

    シンプルに残ったみそ漬けの味噌にセロリ、ウド、アスパラを下処理をしスライスして漬けこむだけで
    2,30分もすれば辛みの少ない即席みそ漬けになりますよ。

    他料理レシピとしてはこちら・・・・
c0120866_10453524.jpg

    “茄子の田楽”    
    今回は米茄子を使って作ってみました。


c0120866_1046395.jpg

    “エリンギの味噌炒め”    
    エリンギとお味噌の相性が非常に良いので、他残り具材で副菜の一丁上がり♪

c0120866_10463096.jpg

    そしてこちらの奇妙な味噌の物体(>_<)~
    ムフフッ“味噌豆腐”とやらを作ってみました。味噌漬けの残り味噌と市販の味噌を合わせ
    砂糖、酒を少々使い水切りした木綿豆腐で寝かせること3日!!
    チーズのようなまろやかな味噌豆腐の出来上がり!!となりましたが、もう少し違った木綿豆腐で
    再トライ!!(8割型OKでしたが、もうひとつ!!って感じでしたので納得の味ができましたら
    UPさせて頂きます)

    茄子田楽エリンギの味噌炒めのレシピはおつけもの喜多福のサイトおつけものレシピより    
ご覧になれます。
by minoise29jp | 2010-04-15 13:55 | recipe | Comments(0)