日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
My cooking cla..
at 2016-04-03 14:41
Hatchobori Oka..
at 2016-03-12 22:35

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

沖縄の旅 Part7に行く前に....ラフィットの夜

9月も最終、漸く秋らしくと思ったら本日は日中夏が戻ったような蒸し暑い一日の東京。
昨日は、沢山の方から祝メッセージをもらい、嬉しすぎて年甲斐もなくハイな夜でした。
そうそうバレンシアの彼氏こと?愛甥のジョンからはTELがあり電話の向こうでHAPPY BIRTHDAY
を一生懸命歌ってくれたのには感涙

さてハイな夜に、ハレの日ディナーと言うことで、伺ったのはこちら。
c0120866_235691.jpg

29の日だけにやはり肉?

c0120866_2354998.jpg

なだ万@シャングリラホテル東京で祝○○歳♪

懐かしのシャングリラホテルバンコクを彷彿させるものではなく、新しいスタイリッシュな
シャングリラホテル東京はとても素晴らしく、もっと早く訪問しておけばよかったと思った次第。

そのなだ万で鉄板焼きがあると言うのも嬉しく、コース名に誕生石の“サファイヤ”が
あったので、即決め。
c0120866_237894.jpg

旬の前菜から始まり、器と料理を楽しませてくれるのは海外の鉄板焼きとは比にならない
なだ万はさすがです。
全てのものが一品一品確かな味。特にマッシュルームのスープは絶品。
(前菜だけでもお腹が満たされそうなボリュームなので是非お腹を空かして行きましょう)

c0120866_2381281.jpg

グラスでモンラッシェがあるのも気が利いてます。もちろん下さい〜
c0120866_2373550.jpg

アワビとのマリアージュを楽しませてもらい、この後本命の29ことお肉へ。

そしてココに決めた理由はここにもあり。
ワイン持ち込みOK!と言う、有り難いサービス(因に1本@¥5000)
呑み頃のこのワインをハレの日に呑みたかったのです。
ヒレに合わせて持参したワインで久々に究極?のマリアージュ
c0120866_2384645.jpg


Ch.Lafite Rothschild 1988
疑いもなく素晴らしい。ゴクゴクなんてはしたない!と思ってもついつい(苦笑)
c0120866_2392231.jpg

嬉しい年齢じゃないけど嬉しい至福の時間でもありました。
c0120866_2310682.jpg

いつ何時何が起きるかわからない...今年程そう思ったことはありません。
ハレの日くらいは思いっきりサプライズをすることも必要かもしれません....よね。

持参したワイン抜栓してもらいデキャンティングし、空気に触れ開くまで階下のラウンジで
一杯。
c0120866_23102694.jpg

このラウンジ8時迄ドリンクALL¥1000と言う嬉しいサービスがあります。
窓側は28階からのステキな夜景を楽しめるし、雰囲気抜群です。ハッピーアワー風
8時迄のサービスは是非トライしてみては?!
って私も次回行く気満々です♪

この日の鉄板焼きのプロフェッショナル焼き人こと矢吹さんとは個室の鉄板焼きルーム
でトーク、トーク、またトークと楽しい時間を頂きました。矢吹さんありがとうございました★

さて更にビッグプレゼント?は沖縄の旅 Part7で明かします?!(もったいぶり過ぎ?!)


<お知らせ>
*明日10月1日の秋の講座はまだ若干空きがあります。当日でも参加OKですので宜しかったら
皆様のご参加をお待ちしています
〜ソレイユカラープレゼンツ〜女性ホルモン活性化プロジェクト
10月1日(土)AM10:30~
<講座会場>品川区北品川5-12-1 フラワー御殿山ハイツ2階  MAP
*品川駅から徒歩15分。教室より直ぐの御殿山ガーデンホテルホテルラフォーレ東京の
無料送迎バスも品川駅より出ていますのでそちらを利用するのも便利です。詳細はこちらの時刻表をご覧下さい。

お問い合わせ/申込先
連絡先は080-4339-9921 担当コイズミ
または当ブログ、八丁堀女将h.m.kagami@gmail.comまでご連絡お待ちしております

by minoise29jp | 2011-09-30 23:11 | wine | Comments(0)

沖縄の旅 Part6

さて2日後に沖縄入りしたたまねこさん夫妻と待ち合わせしたのはこちら。
c0120866_1843526.jpg

“美味しい、おススメのパンケーキを是非食べて!”ってことで、漸く辿り着いた“JAKKEPOES"
c0120866_18433393.jpg

甘いパンケーキは...NO、と思ったらちゃんとあります。
ランチにもってこい、その上ボリュームがスゴイ♪ミート系ならでは。
そうそう、ここで、沖縄に里帰り中のさくらさん親子とも合流。
まさかこんなシチュエーションが来るとは思ってもみなかった分、感動そのもの。嬉しいねぇ。

c0120866_18435769.jpg

BEERはドライバーの身なのでNG,変わりにBEERとは似て非なる?初飲みルートビア!というもの
にトライ。
お味は.....ウーム。ノーコメント(汗)

すっかり東京チームとまったりしてしまい(前日、と言うか、まだオチャケ残ってる感あり?)
なのでついついここは沖縄?も忘れ、JAKKEPOESでのんびり。 
c0120866_18453956.jpg


その後、またまたおススメの店こと車を誘導してもらったのはこちら...

c0120866_18462815.jpg

読谷の水円と言うパン屋さん。
古民家風なのに店内は相当洒落ています。
c0120866_1846631.jpg

オリジナルの身体に良いパンオンパレード。イートインの店内もゆっくりできる雰囲気です。

そしてこちらのお店で飼育している?ロバがまたカワイイのです。
c0120866_184772.jpg

ロバと戯れること数分。癒されました〜

さてこの後行った場所で、この旅のビッグザプライズがあったりするのですが、それは明日のMY BD
のプレゼントとして取っておきます♪
ほんとは、本日迄に(歳の〆として?!)沖縄初旅行をUPしたかったんですけど、間に合わず....泣
明日以降も沖縄の旅続きます。
でもって、明日は一応ハレの日なので、ガッツリ呑んでしまおうと思っていますよー!!っていつも?!
by minoise29jp | 2011-09-28 18:47 | trip | Comments(0)

沖縄の旅 Part5

普通のホテルより、ちょっと島風な自然な宿泊先を伊是名に行かれない変わりに求めていたら
こんなとこ、見つけました。バニアンリゾート今帰仁
c0120866_22564660.jpg

トレーラーハウスに泊まろう!!
c0120866_22572018.jpg

室内とかシャワーとか気にせず、島感覚で泊まってみよう★と二人の意見が一致。
食事もBBQで!!
なんて強がりはよしこちゃん。
真っ暗な、イメージと違うBBQスタイル、雨も降って来たしねぇ....じゃっ!
室内で(オンナ心は変わりやすいのだ!!)

そうそう因にトレーラーハウスの室内は広くて想定外の奇麗さでまた宿泊したいと思ったほど
ですよ。ホントに。

さて急遽変更レストラン内でのBBQ
c0120866_22581160.jpg


地元のお肉やら、野菜の数々。
c0120866_22583590.jpg


魚介もたっぷり。
c0120866_2259152.jpg

持ち込みワインはNGだったのですが、そこは飛行機じゃないけどネゴすたーと!!
どれほど喋ったでしょうか.....
c0120866_22594811.jpg

最後はNO!と言わせない術?誰だそんなやつは....

結局ここでも店長とトークが始まり、持ち込みNGワインもいつの間にか(他のお客さんが引けて
からですよ)もう1本、その後店長さんからサービスも頂き
c0120866_2302086.jpg

気がついたら時計は?3人のトーク内容は言う迄もなく、店長さんがただただ
お気の毒だったかと...(笑)


翌日、というか5時間後にはチェックアウトで、朝ご飯はもちろんUUUUPS。
さっきまで呑んでいたかのような雰囲気のまま、忘れてはならないこの場所へ行くことに...

運天港〜
c0120866_231062.jpg

c0120866_2312775.jpg

ほんとはここから伊是名へ行く予定でした、
港はひっそりしてましたっけ。また来るね♪

さて、本日から沖縄INのたまねこさん夫妻と待ち合わせの場所へ...
残り2日は委ねます。
この夜は楽しい宴が待っていますから....
by minoise29jp | 2011-09-27 23:19 | trip | Comments(0)

沖縄の旅 Part4

予定のない、あてない旅の行く先を朝食後ミーティング。
最北端は時間の関係で無理ですが、こうなったらできるだけ走ろう@レンタカー。
美ら海水族館も観たくなったし、何しろ北へ車を走らせることに。
c0120866_22572524.jpg

たまたま入手したガイドにあったアグーのお勧めメニューにつられ、本場ソーキそばもまだだったし
腹ごしらえのランチに伺ったのはこちら。
c0120866_22575692.jpg

大家(うふやー)さん。
観光っぽさは否めませんが、雰囲気は良いので立ち寄ってみた。
ここで沖縄そばを頂く。お土産も充実していたっけ。just looking!ですが(笑)
c0120866_22583436.jpg


順不同?(というか、どっちが先か忘れました....)
屋我地にも立寄ったのは、塩工場を発見したので。
c0120866_22585966.jpg

無料塩工場見学で、まだまだ人間の手で作っている素晴らしい塩の出来上がる工程を
見学させてもらい感動したのもぶらりあてない旅だからこそ。
屋我地ビーチもしっかり堪能♪

天気のことなど忘れてしまう位、走れば走る程陽が射して完全に神様は見方してくれたと
勝手に自負。
c0120866_230232.jpg


そのまま向かった古宇利島に到着した時は、暑っ。
c0120866_2304164.jpg


海の青さはまさにエメラルド。
c0120866_2331499.jpg


あちこちに海水浴人が....台風は??
c0120866_2332967.jpg


水着があったら泳ぎたかった....ウソです。最初から持参してません(苦笑)
c0120866_2335224.jpg


その後は美ら海水族館でジンベエザメを観て“ギョッ”とし、以外に好きなイルカショーこと
おきチャン劇場を観て、この日の宿に着いたのは夕飯一歩手前の7時近くにチェックイン。
c0120866_23155870.jpg

以外に真面目なツーリストの充実した一日のこの日のお宿。
マニアックな宿もあてのない旅の面白さ。この夜の宴は本当に長かった....
by minoise29jp | 2011-09-26 23:23 | trip | Comments(0)

沖縄の旅 Part3

いつもならたっぷり呑んじゃうのですけど、今回は目的があるためガッツリいけない。
前日の宴も八分目にし、翌日の伊是名行きをここでも夢見る夢子でした(苦笑)

しかし、現実は甘くアリマセン。いくら懇願しても駄目なものはダメ(飛行機で運を使い果たした
ようです)
沖縄の朝はどんより、次第に諦めなさい...声が。

c0120866_2217737.jpg

朝一番でフェリー状況を確認してみるも....泣

さっ、朝シャン!!ではなく朝サンぽで即リセット(立ち直り相当早いです。笑)
c0120866_22172714.jpg

眼下は広大なシービュー。

浜比嘉島の朝を楽しむしかない。にしても、雨は、風は?なのにね。
c0120866_22175826.jpg

森林浴を身体で感じ幸せそのもの。
c0120866_22181923.jpg


空と、海はあるのに...船は出ない。自然って時には意地悪ばばあ〜!!と言いたくもなる。
c0120866_22185044.jpg


ですが、朝散歩後、貸し切りの個室DEブレックファーストは....

c0120866_221916100.jpg


嬉しすぎる美味しさとホスピタリティに、さっきまでの、意地悪ばばあ論、撤回。
c0120866_22195424.jpg

浜比嘉島にして良かったよ。ホント。

さて、今日はどこに泊まろうかね。タバちゃん。
by minoise29jp | 2011-09-25 23:20 | trip | Comments(0)

沖縄の旅 Part2

しつこいようですが、台風の影響もあり本命の伊是名島に行けなかったのは自然のことですから
しかたありません。
行かれなかったら仕方なく....とネガティブ志向ではなく、行かれないなら次の手を考えましょう。
きっと、楽しいに違いないですから。

初日宿泊先は沖縄通のたまねこさんから事前にオススメがあったいくつかから、セレクトしたのが
こちら。
c0120866_162772.jpg

部屋の全てが海を見下ろせるホテル浜比嘉島リゾート
ここに決めたのも勝負師の感?
と言うのはこちらのホテル、プチ離島風。海中道路を渡らないと行かれません。その海中道路も
風速25mになると通行止めに....となると、台風が来てしまったら去る迄プチ離島ホテルに
缶詰状態になるわけです(....そう言う人もいたそうです)
c0120866_153867.jpg

自然のこはわからんさ〜と、通りすがりのオッチャンに言われ、そりゃそうだよね。
まぁ、なるようにしかならない(滞在中、この台詞がいつもより頻繁に頭をよぎったこと。。。)
翌日の伊是名行きをここでも諦めてはいなく伊是名の宿泊先である
美島へ"明日は船出ますかね〜”と度々お尋ね(私も相当しつこいヘビ....苦笑)
c0120866_17351.jpg


とにかく、落ち着きましょうか、素敵なプチリゾート気分で呑むドライブ後のBeerの美味しいこと
c0120866_173427.jpg


と言うことで、翌日フェリーが出ることを願いつつ、夜のディナーは貸し切り状態のホテル内
居酒屋へ。
c0120866_18374.jpg

ホントに貸し切りです。
と言うのは、この日福島の学生旅行でほぼ貸し切り、ゲストは学生等以外に一般人は私たちのみ。
仮予約時その旨を聞き、騒がしいかもしれませんがそれでもよければ?....とホテル側では
かなり気を使ってくれましたが全く問題なし。
反ってスタッフの方に相当気を使ってもらい恐縮でした....

さて、食事ですが。。。わーい♪と言うくらい地元泡盛オンパレードに続き
c0120866_18413.jpg

沖縄フードの数々。
片っ端からいただきましょ。もずくと島らっきょうの天ぷらは泡盛とのマリアージュに最適★
c0120866_19318.jpg

お店のマネージャーの山根さんも貸し切り?(笑)
同世代の沖縄出身の彼に昔話や沖縄のあれこれを聞き、初日に沖縄ワールドを感じられ
何とも嬉しい夜会になりました。

c0120866_194921.jpg

ヴィンテージの泡盛までサービスして頂き、感謝♪
しかし、よく呑み喋った初日の宴でした.....
明日は船出るかな〜と思いつつ。
by minoise29jp | 2011-09-24 11:12 | trip | Comments(0)

沖縄の旅 Part1

旅から戻り休む間もなく、日々過ぎます。
沖縄から台風を持って来た?と周囲から言われ、ちと心苦しい私です。

さて、沖縄に到着し、レンタカーを借り旅が始まりました。
最初に食べた沖縄グルメはこちら。
c0120866_737324.jpg


c0120866_7372330.jpg

前もってリサーチでも何でもなく、ただ、感と看板に連れられて細道を間違えながら入った
八風畑さんは、以外な人気店だったようです。
立派なHPがありました。
沖縄南城市の海が見えるカフェ“黒糖工房 青空喫茶 八風畑”
c0120866_7375035.jpg

はい、海が眼下に素晴らしく写る絶景。天気は曇ったり、雨が降ったりではありましたが
全く問題ないくらいの素敵なビューで、少し遅めのランチ。

頂いたのは黒糖を使った八風畑のオリジナルカレーとピザ
c0120866_7381833.jpg


c0120866_738405.jpg

シェアして海を観ながらゆっくり頂くことができるカフェ。

c0120866_739948.jpg

自家製のほっとソースやもちろん黒糖も併設しているショップで販売しています。
因に黒糖の黒ごまを購入してみました。レシピができたら追ってUPしようと思ってます。

出だしはまずまず。この日は仮予約を快く受けてくれたホテル浜比嘉リゾートへ宿泊することに...

旅の始まりのズッコケ話はCREAな生活に綴ってます....
by minoise29jp | 2011-09-23 17:51 | gourmet | Comments(0)

Prologue〜沖縄の旅

c0120866_228176.jpg

初沖訪から戻りました。

まずは初っ端、初沖訪時に待っていたかのような“台風接近”と言うBAD NEWS!!
なんでやね〜ん(泣)

ところがところが、滞在4日間、強い雨、風にさらされることがほぼなく、車を降りると
何故か晴れ間あり。
もちろん、のろのろ台風は大東島から向かってきているのは間違いなく、
天気予報に翻弄されながらのドキドキ冷や冷やの初沖縄滞在。
本命の離島にはフェリー欠航で残念ながら渡れませんでしたが、その分、本島の三分の二は
完全制覇?!し、初ながらディープな旅ができたと大満足★
c0120866_2284994.jpg

それもこれもやはり神様のお陰?

いえいえ、沢山の皆さんがフォローしてくれたお陰で、素敵な旅が出来たのです。
伊是名島へ行きたいと!思った時から、まずは伊是名チームの、まっちゃんさん寅さんtrazyさん
いろいろとアドバイスをくださった。
まっちゃんさんはギリギリ迄フェリーが出航することを諦めないで!!と強い言葉をくれ、出発前
その後と度々メールをくれ、ホントに有り難かったです。

しかしながら、海は台風の影響で波が高いため欠航となり急遽、いつもの第六感で行く先を変更。
それはそれで、なんとかなるさ〜といつものゆるキャラ発揮(苦笑)で前半はクリア♪

c0120866_229438.jpg

後半2日は当初の予定通りに進み、夜会は忙しい中でもありながら、沖縄在住てんもりさん
chojiさん、初対面の、風庵のダンちゃんyurippeさん....達が、
いろいろな場面で待ち構え?!ていてくださり(笑)
東京から途中合流の、たまねこさん夫妻か寿ちゃん....と、沢山の皆さんと、沖縄の宴を
楽しめたのです。

台風が一時停滞してくれていたことには本当に感謝。誰もが自称ハレ女子だったのか?
はたまたやはり自分の晴れキャラと自負するのか?なんてね。
c0120866_2210561.jpg

伊是名に渡れなかったことが反って棚ぼた?途中ビッグサプライズもあったりしての
初沖縄の旅。

あったか〜い皆さんのお陰で楽しめた4日間の沖縄の旅、のろのろ台風同様ゆる〜りと
UPさせて頂きます。
by minoise29jp | 2011-09-19 23:26 | trip | Comments(0)

十五夜

中秋の名月の日が必ずしも満月になるわけではないような、今年は6年ぶりの満月
愛犬CREAの散歩中に隅田川テラスでゆっくり堪能できました。オチャケ持参で行けばよかったと
後悔....笑

テラス、中央大橋にはキャメラー(勝手にそう呼んでます。)が、まんまるの美しい満月撮影会
で楽しんでましたよ。
へっ?私?!キャメラ、スマホをすっかり家に置き忘れた大バカ者でございます(苦笑)

さて、中秋の名月、団子も芋も口にしませんでしたが、秋の味覚はしっかり頂きました。
秋刀魚の塩焼き、松茸のクリームチーズソースのパスタ....
c0120866_063360.jpg

今年はカナダ産松茸が思ったより安価で質が良く、調理するにはもってこいです。
クリームパスタにチーズをたっぷりん?!

満月のまんまるのように、いつも笑顔でいたいですね。
by minoise29jp | 2011-09-14 00:06 | cooking class | Comments(0)

The Sun Also Rises

何故かヘミングウェイの“陽はまた昇る”
と言う古いアメリカ映画を思い出しました。タイロンパワーとエヴァガードナー、他、ハリウッド
を代表する名優達の凛々しく、美しい様々。
遠い記憶に観たことがある映画を不意に思い出したこの日。

c0120866_9204086.jpg

本日9月11日は忘れもしないNYの同時テロ。この日のことは、この時期いつも思い出します。
赤坂のとある場所で宴をしていた最中にその店のTVで観た、現実?ドラマ?とも区別が
つかなかった映像はたぶん一生忘れないと思います。
その数年後グランドゼロに行ったことも...
c0120866_921084.jpg

日本のメディアでは9.11と3月11日の東北沖地震を、同じようなニュアンスで重ね合わせ報道している場面もありますが、全くもって違うでしょう。

そんな折、思い出した"陽はまた昇る”と言う映画。確か中学生の頃に観た記憶が....
先月某所でとてもきれいな朝日を観て、早朝5時過ぎにも関わらず何故かシャッターに
収めたくなり寝坊助も忘れ誘われるがまま外に出た。
それはそれは素晴らしい景色。

c0120866_9212361.jpg

陽は登り陽は沈む....
そしてまた陽は昇り....いつまでも沈んでいてはいけない、朝日を観て前進しなさい....と
言われている気がします。
朝日を観よう!陽は昇るのだから....わかってますよ。と言いたくなるけど、わかりたくない時も
あるもんです。
それでもまた陽は沈み昇ってしまうんですよね。
○○.11に翻弄されることなく、お日様に負けずまだまだやるしかない!と思ったほうがやっぱり
イイかも....
と、久々にブログでつぶやいてみたby八丁堀女将でした。ウヒッ♪
by minoise29jp | 2011-09-11 23:35 | other | Comments(0)