日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Hakkaisan Sake Brewery event〜Japanese Sake&Thai food,Table decoration

I taught table and Thai food demonstration at Hakkaisan Sake Brewery two days ago.
They enjoyed the marriage of Japanese Sake and Thai dishes.
I had fun too??

一昨日は八海山酒造でテーブルコーディネート、タイ料理の実演をしました。
皆さんに日本酒とタイ料理のマリアージュを楽しんでもらいました。もちろん私も!!

2度目の八海山酒造とのコラボレーション。(一回目はこちら
日本酒とタイ料理と言う一見、意外な組み合せがなかなか好評だったのは嬉しく、今回は
男性の参加者も多くいらっしゃったのでとても賑やかな楽しい会となりました。
c0120866_14374897.jpg

毎回素晴らしい八海山の日本酒のラインナップ!!

c0120866_1419011.jpg

テーブルはアジアと和の雰囲気に、、、、

今回はタイを皆さんに知ってもらう為にプロジェクターを使用し今旬なバンコクのスポットや
料理の写真を見て頂き説明させてもらいました。
c0120866_14191627.jpg

料理の実演は人参のソムタムとナンプラーの使用方法。

お料理はこちら。。。。(写真は一部)
c0120866_14193518.jpg



c0120866_1420088.jpg


c0120866_14273472.jpg


MENUは次の通りです。
人参のソムタム、ヤムマクア、ヤムウンセン、ヤムプラームック、トートマンクン、ポピアトート
グリーンカレー、レッドカレー、ブアロイ

皆さん、日本酒とタイ料理がこんなに合うなんて!!と目から鱗?!で楽しんで
くれました。
是非八海山の美味しいお酒とタイ料理をお試しくださいね。

Thank you for your coming!
by minoise29jp | 2014-02-22 13:42 | event | Comments(0)

Happy Valentine's Day

Today is a Valentine's day.
It's very cold in Tokyo today, and we had heavy snow again.
white Valentaine's day?!
It's beautiful♡

今日はバレンタインデー
東京はとても寒くてまた沢山の雪が降りました。
ホワイトバレンタインデー?!
奇麗です
c0120866_2244762.jpg


Who are you going to give your chocolate ?
I completely forgot〜〜〜www

誰かにチョコレートあげましたか??
わ〜〜〜すっかり忘れてた(笑)
but
I'm always thinking about you even though we are apart. With all my love…
なんちゃって♪

写真は先週我が家で可愛い台湾人のMちゃんが日本での学業を終え、故郷台湾に帰るための
送別会に作った"ガトーショコラ”です。
バレンタインは男子のためだけではない時代になりましたよね。ではホワイトデーはどうなるの?!笑
c0120866_22442880.jpg

某女子大のスタッフとして伊是名島に行っているここ2年。娘達はどんどん成長しています。
そんな中昨年一緒に伊是名に行った台湾人のMちゃん。
彼女の頑張りはとても素晴らしいものでした。
プチ送別会ができて本当に良かった!!次回は台湾?日本で会えるかな。

と言うことで、今夜はチョコなしですが、チョコにピッタリのブルゴーニュ。
Domaine Michel Gros
Morey Saint Denis
c0120866_22444093.jpg

チョコレート買っておけば良かった、、、、泣

そしてバレンタインに相応しい映画を偶然にBSで観る事に、、、、
c0120866_22453127.jpg

愛情物語(The Eddy Duchin Story)
This movie is one of my favorite movies.

大好きなお気に入りの映画です。初めて観たのは中学生だったかな?!
何度も観ていますが、何度も泣きます、、、、、今日も、、、
カーメンキャバレロの曲が最高なんです。特にTo Love Againが、、、、http://youtu.be/FuX3ssL9aKM

by minoise29jp | 2014-02-14 23:24 | other | Comments(0)

Donostia-San Sebastián〜1st day サンセバスチャン 1日目

Finally, I'm here at San Sebastian.
How nostalgic!
I went there 5 years ago with my old sisters.( the last time ➡http://minoise.exblog.jp/10010635/
I was able to enjoy it again this time.
お待たせしました。サンセバスチャンに到着です。
懐かしい〜
5年前に姉と来ました。
今回もまた楽しむ事ができましたよ☆


サンセバスチャンと言えばここですね。
c0120866_2058452.jpg

La Concha Beach(コンチャ海岸)

オンシーズンは相当の賑わいのようです。今回は年末また前回も10月でオフシーズンだったので
人はまばらですが、今年はヨーロッパは温暖化の影響なのか日中は春の陽気。
丁度良い気温でウォーキングには最適でした。
c0120866_20584439.jpg

サーファー、犬とあちこちで波を楽しんでいる姿を見かけました。

懐かしさに浸りながら、やはり歩いてしまいます。
と言うより、歩きたくなる街なんです。
c0120866_20585934.jpg

何時間歩いても疲れない?!(のは、ウソ。笑)くらい、街が魅力的で仮に唱いながら
歩いても不気味?!とは思われないくらい、人々の顔がとても温かく幸せな気分になってしまう
サンセバスチャンなのです。

c0120866_20595697.jpg

夜のために旧市街のバル街のチェックにも余念がない私。当然ですよね♪

シーズン的にお休みのお店もありますが、思ってたよりオープンしているのでホットしました。
魚屋さんのシーフードには釘付け!!
c0120866_2101325.jpg


夕方になるにつれテンション上がり気味!?足取りも軽やかになるのは、バルから呼ばれている
感じ?!⬅かなりの思い込み。。。。
c0120866_2103246.jpg


c0120866_2104625.jpg


この日は敢えて旧市街を外し、地元の人がいそうなお店を探し(かなり歩きました)
何となく勘が働いたこちらに潜入。

地元のおじいさん、おばあさん(多分、、、)が楽しそうに呑んでいて
正に近所の居酒屋な雰囲気。
なのにおじいさん?おじさん達はあの小洒落たベレー帽(ベレーは別名チャペル)を被っていて
それがとてもキュートなんです。日本の居酒屋のオジサン達とはひと味違います。
とは言えかつて日本の神○バーにも昭和の時代にはモダンなオジサンいましたよね。。。
c0120866_2111642.jpg

おつまみはカウンターには前菜らしいタパスの数々。
他メニューにはメインの肉や魚、サラダなどもありますが、ボリュームがありそうなので
カウンターの数品を頂きました。
と言ってもやはり一つ一つがボリューミーなのでお腹は満たされ過ぎます、、、
c0120866_212236.jpg


さて、そしてバスクと言えば”チャコリ”(TxakoliまたはChacoli)
c0120866_2113234.jpg

チャコリとはスペイン・バスク地方の微発泡白ワインです。
固有のぶどうオンダリビ・スリ、オンダリビ・ベルザから作られるスパークリングワイン
元々は地元バスクでしか飲むことの出来なかった、貴重なスパークリング白ワインです。
前回同様今回もチャコリづくし!!


そしてこれが有名なチャコリを注ぐシーンです♪
c0120866_2114388.jpg

観ているだけで楽しいですよ〜

続きはまた、、、、
by minoise29jp | 2014-02-11 22:38 | trip | Comments(0)

Madrid~San sebastian

I visited Madrid for the first time in 3or4 years.
However,only one day.
I could stay only a short time but had fun♪

3、4年ぶりにマドリッドに来ました。
とは言えたったの1日
短いですがしっかり楽しみました☆
c0120866_10372325.jpg

バレンシアからマドリッドまでの列車の旅は以前と比べて本当に便利になりました。
4年前にAVEが開通したお陰で3時間以上かかったのが半分の1時間半に短縮。
今まで短期の旅行でスペインに行く方はマドリッド・バルセロナ・アンダルシアくらいで、
第三の都市バレンシアは観光しづらい状況でしたけど、開通後はバレンシアにも沢山のツーリストが
訪問するようになったようです。


c0120866_10374419.jpg

駅を出るとこの一休風な巨大銅像に毎回????(?マーク)なんで、コレなんでしょう。
と思ってます。どなたか知ってるかしら?(笑)

さてMadridの中心街
年末のこの時期人、人、人。週末の銀座よりも凄い人で思わず人酔いしそうでした。
もちろんこの時期に来たのは初めてで予想はしていたものの何しろ東京にいるみたいで、
ツーリストの多さにもうんざり(あっ、私もでしたね、笑)し、ぶらついた後はホテルで
ゆっくりすることにしました。
c0120866_10375914.jpg


c0120866_1038920.jpg

地下鉄Tribunalから直ぐの小さなホテルでしたが、一人なのにツインベッドでミニキッチン付き
だったので、夕食は近くのスーパーで買い込み翌日の目的地に向けてのんびり〜なMadridの夜


翌日は午後のバスの旅、ドノスティアことサンセバスチャンに向け、朝は市内をWalking☆
9時過ぎでも人はちらほら、通りは空いていて昨日夕方のMadridとは打って変わって静かな雰囲気。
気づいたら相当歩いてました(笑)
c0120866_10383268.jpg

1日弱のMadrid滞在はトランジットのようなものでありましたが、また来ればいいさ〜な
ノリで気分は既にサンセバスチャン♪

地下鉄に乗りワクワクしながらバスターミナルへ。。。。
Intercambiador de Av. América
アベニーダ・デ・アメリカ・ターミナルからバスは発車します。因みに目的地によって
ターミナルが違いますのでご注意を!
詳細はこちら➡http://www.ainessa.com/guide/transport/bus-mad.htm

c0120866_10385183.jpg


大型バスは満席に近かったですが、ラッキーな事にお隣はいませんでした♪
さあ出発です!!
c0120866_0171627.jpg


バスからの車窓がとにかく気持ちが良くて、自然をたっぷり吸収できたのと
途中主要のBurgos,Vitoria停車し数十分の休憩があったので街を垣間見れたり等大満足。
6時間強のバスの旅でも全然飽きませんでした。
Burgosではターミナル内にあったカフェでしっかりワインも頂き、車内では
ゆっくり本も読めあっという間の時間
c0120866_10393124.jpg


今旅の目的地!!place of destination!!
arrived at Donostia-San Sebastián♪
c0120866_1044208.jpg


To be continued.....
by minoise29jp | 2014-02-09 00:43 | trip | Comments(0)

Thank you for the precious time…VEGAMAR BODEGAS

c0120866_23504797.jpg

We visited private winery tour in Valencia Spain.
My old sister's friends works here.Thanks to her,I was able to have a wonderful time.

スペインバレンシアでプライベートワイナリー巡りをしました。
姉の友人がここで働いていて彼女のお陰で大変素敵な時間を過せたのです。

バレンシアはまだまだワイナリーが少数ですが、個人的には十数年前より遥かに美味しくなっている
バレンシアワインは今後注目されると思っています。
ここVEGAMAR BODEGASはその始まりかもしれません。

オリーブオイルしかり葡萄ことワインの栽培面積ではスペインは世界 1 位、生産量では世界 3 位そして輸出量は世界 2 位、輸出額では世界 3 位。スペインにとってワイン 産業は特別な存在であると言える
けどそこはラテン(あくまでも私見です)それほどこだわりはなく美味しいものはおいしい!!
楽しく呑もう!と言う感じでしたが、最近はちょっと違うような気がします。
葡萄のこだわり、作り手(工程)はもちろん、ボトルのデザインもスタイリッシュになり
日本へのPRモ積極的になったのではないでしょうか!?
と言うのも日本も昨今スペインブームでバルが続々とオープンしているし、私にとっては待ってました!何ですけどね♪

そんな今回は本当にラッキーなワイナリー訪問でした。

c0120866_23454798.jpg

ワイン作りにもってこいの土地と言うのは説明でわかりました。水も土も最高な立地。
外観もその周囲もワイナリーと言うより、ヨーロッパの小高い土地にある別荘のような
素敵な雰囲気。
同様建物の中もホテルライクです。
c0120866_23461552.jpg


B氏サービス抜群のテイスティングにはただただ感動でした。セッティングされたテーブルには
次々とワインが、、、(生ハム、チーズで余計に進みます)
おそらく全種のワインをテイスティングさせて頂いと思います(笑)
c0120866_23504714.jpg

クオリティの高いのは言うまでもなく、どれもそのワインの中味に相応しい味わいでした。
3本日本に持参しましたので後日ワインについてはゆっくり語りますね♪

さてこちらのワイナリーはまだまだ楽しみが一杯。
例えばこの素敵な階段を登るとしましょう、、、、
c0120866_2351284.jpg



あらっ〜〜、何でしょう!泊まって行きなさい!と言わんばかりのお部屋の数々、、、、
知ってたら、終日ワインを呑み続けていたかもしれません、、、、がそれも困りものですね。
c0120866_23513524.jpg

念のため一般の方用ではない?ようです。が、いずれ開放するかもしれません、、、ね♪


そしてワインと言えばこの景色。
ワイン樽を見るとそれだけで幸福になります、私。
c0120866_23514856.jpg


よく見ると所々名前のようなものが、、、購入した方のものなのかしら?
c0120866_2352018.jpg

聞くと、そうでもないみたい。
半分ジョークで“My name please!!”と言ってみたら、あら、えっ、ホンマ?
素敵B氏が事務所からマジックを持って来てくれたのです。


となると、図々しく書き込むのは私ぐらい、、、??
c0120866_23521585.jpg

意外と緊張するもんで、この字ったら何なんでしょう、、、すみません。乱筆で(苦笑)
結局書くのはいつもこれ。
芸のない私です、、、(My Brog title)

スペインバレンシアにはワイナリーは少数。かつて2度程訪問しただけだったのですが
今回のワイナリーツアーでバレンシアワインの今後が大変楽しみになってきました。
日本でもスペインバルがここ数年うなぎ上りに増加してますし、需要は必須。
VEGAMAR!
この3月(Foodex)に日本にPRに来るようですので楽しみです。

HPはこちら⬇素敵ですよ
http://www.vegamarseleccion.es/es/
by minoise29jp | 2014-02-03 00:50 | wine | Comments(0)