日本の伝統発酵食の麹、鰹節等を使用し料理教室やテーブルコーディネートのセミナー開催中。昨今アグネスチャンの料理番組に出演。小、中学校の食育の講師や日本酒、食品企業のセミナーやレシピ提供等行っている


by 八丁堀女将

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク・お問い合わせetc

Minori Kagami



“CREAな生活”(我が家の姫の日記)



発酵食品の料理教室とテーブルコーディネートのセミナーも随時開催中。出張レッスンも日本、海外と承りますのでお気軽に次のメールにお問い合わせ下さいませ。。。"h.m.kagami@gmail.com"またはminoka29jp@yahoo.co.jpにて承っております。

リンクフリーです。


カテゴリ

全体
recipe
cooking class
wine
gourmet
table coordinate
event
trip
cooking event
other

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

愛と愉しみのスペイン料理
ちゅらかじとがちまやぁ
glaf blog
いつものパリ
食いしん坊の日記
フィレンツェ田舎生活便り2
たまの日向ぼっこ
happy to mee...
VINO! VINO! ...
K's Diary*
Yukari! What...
御蒔絵通信
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
日本、フィレンツェ生活日記
まめそれいゆのあれもこれも日記
築地オヤジとりきまるニャ...
Looking Up Sky

外部リンク

最新の記事

Hakkaisan Ferm..
at 2016-07-13 19:07
Do you like Sh..
at 2016-07-13 15:27
Cooking event ..
at 2016-07-13 15:21

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
レストラン・飲食店

画像一覧

タグ:バンコク ( 19 ) タグの人気記事

ASIATIQUE THE RIVERFRONT IN BANGKOK

Recently, the most popular spot In Bangkok is here.I think so....

昨年オープンしたばかりのアジアティーク。
1000以上〜のショップ、40以上〜のレストランからなる巨大ショッピング&レストランモール
のBigなものには正に今のタイの驚異的な勢いが窺えます。
ルンピニーナイトバザール(既にClose)を遥かに越えた今最も旬なタイのスポットでしょう。

昨年末に訪問したもののレディボーイの老舗カリプソに行っただけでゆっくりショッピングは
できなかったので今回はショッピングメインで2、3度出掛けてみました。

時期も丁度良い今はアウトサイドでも雨の心配もなく、ゆっくり買い物を楽しめる
小さなショップが所狭しに点在しているので、気に入ったものがあればその場で購入することを
オススメします。
欲張って他にも安価で良い物があるのでは?と後回しにすると、そのショップに戻るのも
結構大変です(地図はありますが、、、)
新ナイトバザールのようなものでもあるのでショップによっては交渉次第でディスカウントも
もちろんできます。
雑貨類は若干少ないので要注意。

c0120866_1743393.jpg



c0120866_174481.jpg

これこれ☆あの有名な高速観覧車です。
乗りませんでしたが見ているだけでもおもしろい、、、早いんです。いつ降りるの?降りられる?笑


c0120866_1761381.jpg

タイの象徴Chang(象)もゴールドで華やかです。


アクセスですがはBTSサパーンタクシン下車そこからアジアティーク専用の無料シャトルボート
に乗るのが最もお薦めです
運行は17:00から、17:00、17:30、というように30分間隔で出ていますが週末は
夜7時頃から相当混雑するので、余裕を持って早い時間から行くのがベスト。
他、川沿いのホテルや優良のボートでも行かれます。
同駅からタクシーでも行かれますが時間によっては(夕方から)渋滞が必ずありますので
専用ボートで行く事をお薦めします??
c0120866_1763978.jpg


次回はレストランにも(ビアハウスでビールは飲みましたが。。。)行ってみようと
思います。

オフィシャルサイト
by minoise29jp | 2013-11-30 23:24 | trip | Comments(0)

Baipai Thai Cooking School in Bangkok

I took a Thai cooking class in this trip.
This is my second visit here.
今回の旅でまたタイ料理教室に参加してきました。ここは2度目の訪問です☆
c0120866_1058431.jpg

Bai Pai Thai Cooking Class
前回同様事前オンライン予約でホテルの送迎含め2000THB
また今回宿泊先のsala arunからはかなり離れていたので他の参加者とは別にプライベートなドライブ
で往復共とても楽でした。次いでに穏やかなドライバーの方で安心♪

今回もこの教室に決めたのは料理前の説明から調理に至まで、2人の先生よりとてもきめ細かい
レッスンができるためなんです。
また日本人の参加が(グループやツアーではあるようです)少数で比較的欧米のカップルやファミリー
での参加が多いので楽しいのです。
この日も満席の12名参加で日本人は私達だけでした。

c0120866_10583445.jpg

到着後、参加申込用紙に記入し、全員が自己紹介。
オーストラリア、スペイン、スウェーデン、、、、etc多国籍です。

その後まず庭にてタイ料理に使用するハーブ等、実際に咲いている花を採りながら香りや形
使用の際のあれこれを学びます
c0120866_110249.jpg


前回もココナッツを削るのが楽しかったけど、今回も快感〜です。
ファミリーの一組のお嬢さんがとても可愛くて、ついつい写真を向けてしまってました。
c0120866_1101970.jpg

敷地内でアウトドアにていろいろできる施設の良さに、やはりリピーターになっていましました。
なかなかこういう場所はないですから。
雨季や3〜5月はなかなか厳しいですが、前回は12月末だったのと、今回も10月末と言う
気候的には丁度良い季節です。次回は1月辺りの気候で行ってみたいと思ってます。


さて天気の良さと暑さで、直ぐにビールが呑みたくなるのもアジアです。

そうなんです、この料理教室は調理しながらちょっとした試食時に普通にビールを呑みながら
できるのであります(笑)これが秘訣?!
前回は午後でもあったのと男性の参加が多かったので、半分以上が呑みながら(もちろん、私も。笑)
の参加でした。
もちろん今回も午前であったものの普通に頼みましたけど、、、(笑)


メニューは次の通り
1⃣“Gang Dang Moo Nor Mai" Red Curry with Pork&Bamboo
2⃣“Gai Hor Bai Toey" Chicken in Pandanus Leaves
3⃣“Som Tam Ma-ra-kor" Papaya Salada
4⃣“Khao Neaw Moon" Coconut Sticky Rice with Mango

どれもタイならではの料理教室でしか作れないスローフードの本物。
素材が全て自然のものでカレーやデザートに使用するココナッツは本物のココナッツを削って
汁を抽出。。。
カレーのペーストももちろん一人一人手作りです。
同じものを日本ではとてもできないので、日本で作る際にはドライの葉や、調味料等もなるべく厳選して似通った味までもって行きます。
c0120866_1103724.jpg


c0120866_111588.jpg

レッドカレーは香りも色も辛さ!も自然そのものです!!

c0120866_1113773.jpg

カオニャオマムアン、、、久しぶりですが、手作りは美味しい〜!!

最後の試食は2Fの食堂で、皆と一緒にできます。約4時間半のcookingも終ってみると
物足りないくらいの楽しい時間です。
次回3回目も是非Bai PaiでCookingしてみたいと思います。
c0120866_1113038.jpg


Bai Pai Thai Cooking School
by minoise29jp | 2013-11-14 21:22 | cooking class | Comments(0)

I threw a christmas Party this week☆

先日のクリパ@too young?可愛い女子達に続き、今週は男子編。
社会人2年目の男子達(女子もいました)は好き嫌いがなく沢山食べてくれ、意外に真面目?笑
な会話がとても新鮮でしたね。
c0120866_1225665.jpg

もちろんテーブルもクリスマスバージョン♪

c0120866_124358.jpg




c0120866_125158.jpg



c0120866_1261058.jpg

前菜数品もペロリ☆(写真はこれだけしか撮れませんでしたが....)


c0120866_127554.jpg

久しぶりにじっくり煮込んだミートソースのラザニアを作ってみました♪


c0120866_127417.jpg

クリスマスケーキとはいきませんでしたが、男子も好きそうなガトーショコラ塩こうじバージョン

忙しない師走でもホームパーティーで楽しい時間は気持ちがリラックス。楽しかった〜
今年は3連休でクリスマスも盛り上がりそうですね。
そんな私のクリスマスはタイはバンコクで楽しめそうです♪
本日夕方からバンコクへ。
今年は仕事、遊びと何かとバタバタでしたので年末までバンコクでのんび〜りブラッシュUP?
カウントダウンは初ミャンマーにて!!
大都会になってしまったバンコクからこれからのミャンマーを旅してみようと思います。

と言うことで、残り数日バンコクからブログUPするかもしれませんのでまだご挨拶はしませんよ。

では皆さんも素敵なクリスマスをお過ごし下さいませ♡
May your Christmas will be merry and happy!
by minoise29jp | 2012-12-22 01:27 | gourmet | Comments(0)

サバイディーな夜

四国愛媛の最終章@夜宴に行く前にこちら。

日中の仕事も次々と新しい業務を要求され、本日OJTにつくも、全く行き当たりばったりな
システム?と思い、やけ酒でもしたい気分(笑)
そんな、マイナス気分も本日はタイはバンコク在住の友人ななちゃんが一時帰国で来東京。
今宵デートのお陰でOJTはいにしえのごとく、バンコク話で盛り上がる
c0120866_054577.jpg

滅多に行かないエリアの池袋ですが、今夜のお店は想定外の◎

駐在時良くバンコクの夜を楽しんでましたが、今でも旅で訪問するとお付き合いしてくれる
ななちゃんとしっぽり、バンコクトークで盛り上がりました。
c0120866_0543366.jpg

産地直送の鮮魚が美味しい“魚盛”

帰国時はやはり日本食@魚ですよね。
ビッグカキフライにはびっくり?!すごいです、サイズが....
c0120866_055818.jpg


久々に日本酒を二人で頂くも、このスタッフのお陰で極上の美味さ♬
学生で日本在住の中国人女子のホスピタリティは今じゃ日本より上回ってます。最高の笑顔です。
c0120866_055277.jpg


世の中いろいろですが、ぶれずにきちんと意見を言える人ってほんとに減ったよな〜と。
大衆迎合はアカン....独り言(苦笑)

タイで良く食べたマンゴスチン。最近日本でもリーズナブルになりました。
c0120866_0555162.jpg

またまたタイに行きたくなってきましたwa♬ななちゃん、ありがとう。
by minoise29jp | 2012-05-16 01:09 | gourmet | Comments(0)

レバノン料理 in Bangkok

バンコク滞在時はマッサージ欠かせません。
特にフットマッサージはサバーイ(痛い、気持ちが良い=イタ気持ちイイ〜)そして
何よりもリーズナブル。
場所によっては1時間200B(¥600もしません!)などと言う素敵な価格。
この日はシーロムエリアのマッサージに行ったので、その近辺で食事する事に....
中東のお客さんでとても賑わっていたので入店してみました。

"Nadimos"
レバノン料理のお店です
c0120866_16503825.jpg

レバノン料理と言うとケパブのような肉料理をイメージしますが、宗教上から
肉、魚を口にできない期間もあるなどの理由から野菜料理が豊富ですよね。こちらのお店も
まさにベジタリアンなメニュー

レバノン料理とはあまり縁がないのでスタッフにお薦めを聞き適当にオーダー
c0120866_16512627.jpg

ニンニクたっぷりのサラダ

c0120866_16521356.jpg

薄生地のしんなり系ピザ

c0120866_1652533.jpg

タイのポピアトート(タイ風春巻き)とにた感じ

c0120866_16531869.jpg

プリプリ海老の揚げたものをたっぷ〜りのニンニクが効いたタルタルソースで★

時間も遅かったので軽いメニューにしましたが、お店の雰囲気と(因に外のテラスで頂きました)
体感的に丁度良い夜の気温の中、水パイプの香り漂うエキゾチックなレバノン料理Nadimosは
なかなか不思議な時間を楽しめたとです....

Nadimos
Baan Silom, soi Silom 19, Bangkok
Tel:02 - 2669081

by minoise29jp | 2012-03-04 17:28 | trip | Comments(0)

Chatrium Hotel Riverside Bangkok その2

少し春らしくなってきた今日この頃、くしゃみと目がしょぼしょぼ。
この状況ってもしかして花粉症?!
自分には無縁かと思ってましたが、何となく、これって....と思う。コマリマシタ...

バンコク旅日記のUPが遅れているのはそれが理由じゃないんですけどね...トホホ。

気を取り直して、今旅はショートトリップにも関わらず比較的のんびり楽しめたのはやはり
宿泊ホテルのお陰かもしれません。
前回記述したように部屋はゆったり、スタッフは素晴らしく、アメニティetc、、、有り難い。
そして何よりもゆっくりできた朝食☆
Chatrium Hotel Riverside Bangkokのお陰です。

c0120866_2313427.jpg

朝からこれが本当に嬉しい〜(また麺ですか?!)

もちろん麺オンリーじゃあアリマセン。なんたって宿泊も食事もインターナショナルですから...
c0120866_23155328.jpg

バイキングも和洋折衷?!+中か。
朝食にウエイトを置く身にとっては、ホテルの朝食バイキングの内容の善し悪しで一日決まります。
朝食がバラエティに富んでいて美味しいと、昼、夜はそれほどガッツリは不要。嬉しいこってす♡
c0120866_23191735.jpg

3泊ともチャオプラヤ川を観ながらアウトドアで頂いた朝食は一日のパワーとなってくれました。

写真は取り忘れたけど、本当に美味しいバイキングでしたよ。
そう言えばロビーにもショップがあり、チョコレートやパンがショーウインドーに
並んでましたっけ。
c0120866_23215931.jpg

ロビーも開放感があってゆったり〜

夕食に一度はホテルの食事もしましょうと中日でホテルの中華にも行きました。
c0120866_23234518.jpg

素敵な夜景を観ながら軽く中華とワインのディナーもたまには良いです。
何故って、残ったワインはそのまま部屋に持ち帰り、二次会は宴@部屋呑みで
リラックス〜で頂けますから....女子会も盛り上がります♬

次回も泊まってみたいホテルことチャトリウムホテルリバーサイドバンコク、お薦めです。
by minoise29jp | 2012-02-26 23:28 | trip | Comments(0)

Chatrium Hotel Riverside Bangkok その1

3泊4日を至福の時間にしてくれたホテルはこちら....

Chatrium Hotel Riverside Bangkok(旧チャトリウムスィートバンコク)
タイの名門デュシタニ・ホテルグループでオープンしたのは3年程前。
全室にキッチンがあり部屋の広さも申し分なく、スタンダードなツインでなんと
1万円〜
CP良すぎてリピーター間違いなく只今人気上昇中のようです。

c0120866_2329454.jpg

BTSサパーンタクシンから専用の船で5分ほどのチャオプラヤ川沿いにあるチャトリウム
この時期テラスでBEERは最高です。
c0120866_233639100.jpg


ホスピタリティ抜群のタイBOYのスタッフにビールをつがれ....
c0120866_23295244.jpg


川を観ながら乾杯は非日常です。
c0120866_23303529.jpg


ほらほら、こちらが専用の船。早朝夕方は通勤に利用の15分ごとに運行され、それ以外は30分おき
c0120866_23312536.jpg

タイならではの船上サービスですね。

こちらのプールがまた素晴らしい。
c0120866_23321110.jpg

6Fに位置するプールは眺めもよくプールBARも設置され一日いても飽きないかも?
(と言え、水着なし、プールで泳ぐ辞書はない今旅。。。苦笑)
c0120866_23374237.jpg

次回は持参で!!

因に部屋はこんなんです。
c0120866_2333642.jpg


また朝食バイキングも嬉しいメニュー♡
そんな気持ちのよい朝食メニューは次回また....

カップル、女性同士、ファミリーと誰もが楽しめるホテルですよ
Chatrium Hotel Riverside Bangkok
by minoise29jp | 2012-02-22 22:43 | trip | Comments(0)

コープクンカァー....

c0120866_729375.jpg


昨年の丁度今頃タイのバンコクも政権闘争で大変でした
バンコク在住経験とタイへの旅は好きでしたのでちょくちょく訪問する国の一つでもあるタイ。


今回の天災+人災でタイ人の留学生”ヌッチ”も予定を早めてバンコクへ帰りました。
来月の日タイ友好コンサートも中止となり、残念。
そんなタイが日本のために発電所を貸し出ししてくれると言う朗報。
どの国もいろいろな困難を乗り越え、国同士の友好関係によってお互いに助け合いが生まれる。

発展途上国、先進国と経済の世界では勝手なことを言うけど、そんな途上国が今は先進国に
近づき、日本は助けられる。
ACじゃないけど思いは...思いやり、優しさってお金では買えないですね。

久しぶりにバンコクへ行きたくなってきた....
c0120866_7301277.jpg

by minoise29jp | 2011-03-31 07:30 | other | Comments(0)

小っちゃなエール・・・


    タイはバンコクの長い大規模デモ隊の暴徒化も漸く終結し、中心のショッピングセンターも
    (伊勢丹も2カ月半ぶり?!)営業開始、公共の交通機関も平常どおり運行されるなど,市民生活
    は通常の状況に戻り,バンコクの治安状況は一先ず一定の回復をしたようです。
    この4月に行ったバンコクはかつてない状況でしたが、今思えば、何事もなく(ワタシは良しとしても
    お連れしたAさんに何事もなく良かったと本当に思ってます)良かったかと・・・・

    また元来の“サワデイーカー“スマイルが見たいものです。
    そんな折、小っちゃなエールをおくりに?!タイ料理@日本に行ってきました。
    日本でタイスマイル見られましたし、タイ語も活躍♪で、早いとこタイが潤うことを願って・・・

    初訪問の“サイアム”有楽町店
c0120866_23198.jpg

    まず祝、復活にカンパーイ★
    タイ人スタッフは本来のスマイルで、あ~良かタイ?!ですわ~

c0120866_2323036.jpg

    タイ料理のお気に入り、ソムタム、トムヤムクン・・・・超辛~をリクエストで頂きました♪
    が、ボリューム少、味薄?そして、何と言ってもエクシペンシヴ~!!
    値段バンコクでお気に入りの店の3、4倍、ボリューム半分・・・ガックシ~(>_<)
    仕方ないのは分かってます。だからタイ料理はタイで!!と言ってしまうのも仕方なし・・・

    



・・・・と、実はそんなに偉そうなことは言えず、こちらの食事優待券を頂いたので(今月末までの利用)
    行ってみたのであった・・・(ヒヤヒヤ・・・(@_@;))

    ですが、やはりタイ料理はタイで!!としつこく言っておきます(*^_^*)
    因みにこの夏はバンコク行きがなくなったワタシですが・・・
by minoise29jp | 2010-06-29 22:37 | gourmet | Comments(0)

本場の味


    いろいろな国へ旅し、本場の味を楽しめるのは究極な贅沢ですよね。
    そうは言っても、いつでも行かれる!ってことができないのが現実。なので行った時にはしっかり
    楽しみたい♪

    今回のバンコクの旅はデモ勃発中心部ともあり、また何かと忙しなくグルメ三昧とはいきませんでしたが
    やはり本場のタイ料理はゆっくり頂きたいもの。
    と言うことで在住時何度か訪問した日本人にはもちろん外国人にも人気の“ Baan Khanitha”へ
    
c0120866_0114779.jpg

    いつもはサトーン店に行きますが、今回は スクムビット 23 店。
    民家を改築して作った一軒家の雰囲気の良さは相変わらず。この日も予約でほぼ満席でした。


c0120866_0142266.jpg

    大好きな“ヤムソムオー”はこのお店のものが一番好きで、美味しいと思います(写真大↑)
    比較的マイルドな辛さは万人に受けるのでしょう(私は超辛口が好きですが・・・・)
    初バンコクのAさんのために、シンプルなタイ料理をオーダーしましたが、日本で食べたタイ料理より
    数倍美味しいと絶賛。
    やっぱりタイ料理はタイで!!とつくづく思います。

    バーンカニタのスタッフは(特に担当)相変わらず、おとぼけオチャラケBOYで笑わせてくれました。
    ワインもグラスワインが以前より美味しくなりタイグルメの発展を感じます。


c0120866_0123370.jpg

    テーブルウェアも落ち着いていて、丁度良い照明と料理と・・・・会話も弾みます。
    

     ◆住所 :36/1 So23 Sukhumvit, Bangkok
     ◆TEL : 02-258-4181
     ◆営業 : Daily 11:00 - 14:00  18:00 -23:00


    ディナーでゆっくり食べたタイ料理のほか、今回はランチでまたまた好物のパッタイ(タイ風焼きそば)
    を頂きました。
c0120866_013981.jpg

    こちらはマンダリンオリエンタルホテルバンコク内のザ・ヴェランダ
    はっきり言って究極のパッタイです。普通は真ん中にこんな大きい海老はありません。
    味もかなり品があります。私と言えばもう少し庶民的が好みなんですが・・・・これはこれで、
    さすがオリエンタルです★
by minoise29jp | 2010-04-08 11:46 | gourmet | Comments(0)